女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
北陸は富山生まれの奥様・川村直美さん38歳は、どうしてこんな女性がAVに!?と思わず唸ってしまうような「ごく普通の」人妻さん。どことなく可愛らしい富山弁での受け答えに始まり、若い男の子を相手に恥じらいながらも徐々に本気モードへ。生々しい熟女のセックスは圧巻!
 | 
いやあ、とうとう北陸新幹線が開通しましたね~!
それを祝ってのことなのかどうかわかりませんが、泣く子も黙るガチ熟女メーカー・ルビーの素人妻シリーズ『方言熟女』、最新作に登場するのは富山妻でございます。
「加賀百万石」と謳われた大都市・金沢の陰に隠れてはいるものの、実は山の幸と海の幸に恵まれまくりの富山県。一見地味だけど、おいしいホタルイカと美しい自然のおかげで持ち家率は全国ナンバーワン。もし万が一病気になっても薬売りがいるから大丈夫!という実のあるお土地柄(あと、関係ないけど空港は富山きときと空港って名前らしい。かわいすぎる......!)。
パッケージで「ますのすし」を持ってほほ笑む直美さんも、まさにそんな富山県のような奥さまと言えましょう。派手な美熟女ではないけれど、人懐っこくて愛らしくてセックス好き。素人好きな人ならたまらないタイプなんですよね。

まず最初はインタビューから。
「ルビーのAVを見て自ら応募しました」という直美さんは、もちろん夫とは長年のセックスレス。意外なことに不倫経験もあるんだそう。年齢は38歳。けしてデブではないけど、セクシーな衣装から伸びた二の腕はいい感じに太ましく、おっぱいよりはお尻のほうが大きい安産型体型です。
AVに出てくるアラフォー女優って、そこらへんの若い子よりも意識の高い美熟女や美魔女ばっかりでわけわからなくなっちゃうじゃないですか。
「ああ、世の38歳ってこういう感じなんだなあ」と思わせる普通っぽさがイイんですよ。
さらに、自分を押し出しすぎず、聞かれたことに正直に答える気さくな感じが好印象。時折飛び出す富山弁のイントネーションも、彼女の素人っぽい魅力に拍車をかけています。
そういえば、ある調査によると富山弁って「かわいい方言アンケート」なるもので堂々の2位を獲得してるんだとか。
年下男との初AVセックスに突入した直美さんが、緊張の中「体が熱いですぅ......」「恥ずかしいですぅ......」なんてことを口走るんですが、この小さい「ぅ」が、なんともいえず愛らしいんですよね。甘え上手な方言というか、男好きのする方言というか。

カラミは前半の初AVセックスと、後半のシチュエーションセックスの計二回。
まあ、正直ボディは経産婦って感じがぬぐえないし、裸になるといつまでも赤いブラ痕が残っちゃったりもするわけですよ。でも、セックス中に相手の目をじっと見たり男のキスに嬉しそうに応えたりする様子は、なかなかグッときます。
特に後半の、母親が息子を誘惑するという設定のカラミはイイ味出してます。
「モテたいのに痩せないんだよね......」と悩む腹の出た息子に「モテなくてもいいじゃん。お母さんが慰めてあげる」「お母さんと結婚するぅ?」とグイグイ迫っていく直美さん。あからさまな欲求不満熟女よりも、こういう愛らしい熟女に男はコロッといっちゃうんじゃないかと思いましたね。

美しくてスマートな美熟女だらけの今のAV業界。熟女の真の良さを知るなら、地方が狙い目なのかも。
人妻も方言も空港もかわいい富山県。これまでノーマークだったけど、一気に株が上がってしまいました。

文=遠藤遊佐

動画を公開中!!

『方言熟女 押し寿司のごとくスケベなウマ味をぎゅ~っと詰めた富山の熟妻 川村直美 38歳 富山県出身(RUBY)
監督 : 辻甲二
発売日:2015年3月12日
品番:ISD-80
収録時間:110分
定価:OPEN価格 
メーカー:RUBY

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『ムッチリボインな若妻2名を揉みクチャにしながらガン突きしてヒィヒィ言わせるほど濃厚な中出しSEXを楽しんだ。(NON)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
15.04.09更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |