ミストレスランド 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEBスナイパーAVレビュー

『母乳ヒロイン スペースウーマン(GIGA)

文=井上文


生徒と同僚の教師の見ている前で屈辱の出産。破水→出産→胎盤切除と続く目を覆いたくなるような羞恥。モンスターの子を出産した女は母乳が出る度に男性の射精に匹敵する快感を催してしまう……。
 | 















凌辱のテーマを「妊婦・母乳」に絞った異色のスーパーヒロインもの。珍しく敵のアジトで監禁されているシーンから(いきなり)始まり、そこに至った経緯はテロップで説明、格闘シーン等はすべて省いて、ド頭からクライマックスという構成になっています。

テロップによると、ヒロインのスペースウーマンは単身で死神帝国のアジトに乗り込んだものの、自分の教え子や同僚の教師(普段は学校の先生らしいです)を人質に取られ、囚われの身に。しかも最大の敵である「モンスター」に処女を奪われて妊娠中であることがツワリで判明。

さらに、敵の戦闘員が解説するところによると、「モンスター様の子種は懐妊後36時間で出産に至る」という恐怖の設定であることが明らかに。ツワリに苦しむスぺースウーマンが顔面蒼白で分娩台に固縛されるシーンから、いよいよ本編の始まりです。

手錠で両腕を吊られ、鎖で開脚させられたスペースウーマン。その秘唇に戦闘員の四本の指がめり込み、子供が引っ張り出されます。ちなみに子種を植え付けた「モンスター」はゴキブリのようなデザイン。生徒や同僚の前で産みの苦しみに悶えるスペースウーマンの表情も見ものですが、果たしてどんな子供が生まれてくるのか興味津々。

やがて、黒いへその緒の先に、完全に父親似の真っ黒い赤ん坊が……。甲高い笑い声のような産声が不気味です。思ったほどグロく感じられないのは、ヒロイン役の石山ゆかりがおっとりした喋り方をするせいでしょうか。ムチムチ体形そのままの癒しキャラなんですよね、どっちかと言うと。

両手吊りのまま別の椅子に座り直させられると、戦闘員たちが左右から巨乳を揉みしだき、黒い乳首の先から本物の母乳をピューピューと迸らせます。その飛沫をモンスターの子が飲むのですが、戦闘員によれば「モンスター様の子供を出産すると、母乳を出す時、我々男が射精する時のような快楽がある」とのこと。大きな乳輪を指でグリグリされて、スペースウーマンの口から淫靡なアエぎ声が噴きこぼれます。

さらに、「俺にもパワーをくれよ」と戦闘員にも強制授乳させられ、悔しさの中で何度も絶頂へ。イキ地獄の中で発情状態に陥ったスペースウーマンは「お願い……」と自ら搾乳を乞うほどのビッチへと堕ちていきます。付け加えて置くと、母乳は薄いマッコリ(韓国のお酒)みたいな味がします。以前取材で飲んだことがあるのですが、戦闘員が美味そうに飲んでいるのは演技じゃないかもしれません。

作中では、さらに「スペースウーマンの超人的な力の素」が彼女の母乳に含まれているという設定が付加されています。赤ん坊もあっという間に青年の姿に成長、長いベロでパンパンに張った乳首を舐め倒し、母親を絶頂のスパイラルに追い込んでいきます。

この母乳凌辱はかなりの長尺になっていますが、まだ終わりません。スペースウーマンの「力の素」に注目した「モンスター」が、搾乳マシーンで彼女の母乳を絞り取り、戦闘員たちに飲ませようと画策するのです。絶望に打ちひしがれるスペースウーマンを嘲笑うようにマシーンから伸びた管の先端(透明なカップ付き)が両乳に装着され、カップの中を真空状態にされて母乳をダクダクと吸い出されてしまいます。

ここはもう少し迫力が欲しかったかなというところ。真空になったカップの中で乳輪が膨らんでくるのかと思っていたのですが、せっかく透明なカップなのに何の変化も見られませんでした。カットを切り替えて管の先から白い母乳がジャバジャバ噴き出すところは笑っちゃいましたけど。

ついには一滴の母乳も出なくなり、理不尽にも自分の母乳を全身にぶっかけられた挙句に廃棄処分へと転落していくスペースウーマン。ここから輪姦されてジ・エンドとなりそうなところを、そうせずに別のやり方を採っているところ、とてもいいですね。実はこの作品、ファックシーンが一つもありません。最初に書いたように「妊婦・母乳」だけに特化した内容になっていて、途中からノーマルセックスを導入してテーマがグダグダになるというパターンをかたくなに避けているのです。

全体として、マニアックなユーザーをちゃんと見ているという作りですね。演技力も含めてシーンごとのツメ具合に関しては好みもあると思いますが、とにかく妊婦・母乳いじりが観たいという方には、ストーリー前半の大胆な省略も含めて、濃厚かつ親切な作品になっていると思います。

文=井上文


『母乳ヒロイン スペースウーマン(GIGA)


発売日:2009/01/09
出演:石山ゆかり
監督:SCHWARZEN III
収録時間:DVD 78分(+10分)
定価:10,500円(税込)
商品番号:GXXD-21
メーカー:GIGA

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】『オナニー・パラノイア 妃乃ひかり(ドグマ)』

inouebun.jpg

井上文 1971年生まれ。SM雑誌編集部に勤務後、フリー編集・ライターに。猥褻物を専門に、書籍・雑誌の裏方を務める。発明団体『BENRI編集室』顧問。

 | 
09.02.07更新 | WEBスナイパー  >  AV情報