ミストレスランド 1 worldcryptobinary 2 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
2005年にAVデビューし、2010年に一度引退するも2015年に復活、今作でガチ引退となる「世界一のプリ尻美人」早川瀬里奈と、カンパニー松尾監督が思い出の街へ引退旅行。足掛け12年に及ぶAV活動を振り返ると共に、ラストを飾るにふさわしいセックスを披露する!
 | 
12年のAV女優生活に終止符を打つべく、早川瀬里奈はカンパニー松尾と共に香港へと向かう。なぜこの地なのかというと、彼女は2008年、エロティック大作映画『金瓶梅』に出演した経験があった。これは香港映画だが、若菜ひかる、上原カエラなど、日本のAV女優が主役級を務めた(台詞は広東語の吹き替え)からだ。本作中「AV女優のくせに、お芝居って面白~いなんてカン違いしてた頃ですよ」と早川瀬里奈は苦笑する場面があるが、「ああ、そういう時代だったんだなあ」と何とも懐かしい。

さらにホテルにて語られるデビュー当時の話がまた感慨深い。早川瀬里奈はh.m.pにて5本契約でデビュー。奇しくも作品はHMJM制作(監督は松尾ではなかったが)だった。その後、最も勢いのあった頃のMOODYZに移籍。ぶっかけ、ゴックン、中出し、飲尿とNG事項を解禁しては、契約を伸ばしたという。そうだった、MOODYZでは南波杏、SODでも森下くるみがトップを走っていて、当時インディーズと呼ばれたセルビデオは「女優にどれだけハードなことをやらせるか競争」を突き進んでいた。TOHJIRO監督による南波杏・森下くるみ豪華共演作『蔵の中~あの世とこの世がまぐわるエロス~』(KILLER)が作られたのが2005年、早川瀬里奈がデビューした年である。

そんな早川瀬里奈はグラドルっぽい美貌と体型で、「容姿を武器に得して来た女」みたいな印象があるかもしれないが、実はかなりの苦労人。家庭が貧しかったため、高校を卒業すると同時に親から「家を出ていけ!」と追い出され、彼氏の部屋に転がり込む。学歴も資格もない彼女は何とかキャバクラに職を得て、やがてAVにスカウトされる。だから本音では「嫌」だったけど、中出しや飲尿などのNG事項を解禁しつつ、契約を伸ばすしかなかった。特に『使い捨てM奴隷』(2006年)というタイトルのAVに出演することになったときは「正直悲しかった」と回想する。

苦労を重ねてきたこともあり、気位が高く、美人なだけにちょっとナマイキな感じにも見えるのだが、そんな彼女がいざエッチとなると、途端に「ゴロニャン」と可愛い女になってしまうのが何ともエロい。カンパニー松尾は彼の定番中の定番、高級ホテルの窓辺に立たせて美脚美尻を堪能、から始まり、パンパンのオッパイを楽しみ、フェラさせ、69、騎乗位挿入。そして圧巻はバックからのハメアングルで、百戦錬磨の松尾監督が「こんなにお尻の谷間の深い娘はいない」と洩らすほどの、まさに芸術品のようなヒップの持ち主である。「ああッ、おっきい、おっきいッ」と、甘えた反応もイイなあ。

松尾が大好物だという、「香港、菓子パンの王」と呼ばれる菠蘿飽(ぽーろばう=パイナップルパン)を食べたり、「世界一安いミシュラン一つ星レストラン」と評判の、旺角にある点心「添好運點心專門店」などグルメ観光ショットもあり。超ボディコン姿で香港の街を闊歩する早川瀬里奈のカッコ良さに惚れ惚れ。そして「これで、人前で裸になるのは最後です」「松尾さんが最後の男です」とラストファックへ。超ミニスカの下に付けた小さなドットの入った網タイツのセクシーなこと、Tバックのパンティも、こんなに似合う女はいないだろうという美尻にまた悩殺。

最後に全裸でインタビューを受けるそのウエストが、見事にシックスパックに割れているのが眼を惹く。生まれもったポテンシャルもあるのだろうが、そのボディは努力して磨きに磨いてきたんだろうなあと思わせる。「35才までには結婚して子どもを2人産みたい」と語る、その夢、叶うといいね、と素直に思いました。

文=東良美季

『世界弾丸ハメドラー ラスト 早川瀬里奈』(HMJM)

監督:カンパニー松尾
発売日:2017年11月25日
品番:HMNF-047
収録時間:120分
定価:4104円(税込)
メーカー:HMJM

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
17.12.05更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |