女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 2
最新記事20件
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
寝取られ好きな夫の願いでAVに出演している人妻・夏海あや。着させられているという卑猥な服装で待ちあわせ場所に現われた彼女と、早速ラブホへ。さらにさびれた温泉宿へ移動して、日帰りながらに贅沢な時間を味わい尽くす。
 | 
人妻温泉浮気旅行モノというジャンル、AVでは今やすっかり定着し、DMM.R18なんかの検索窓に「温泉」と入れると、即座に「温泉 人妻 旅行」という予測ワードが叩き出される。しかしまあ、そのほとんどは監督か男優が、プロのAV女優さんをハメ撮りする「なんちゃってモノ」。待ち合わせして電車に乗り込み、「奥さん、今日は旦那さんに何って言って出て来たんですか?」なんて白々しく聞き、人妻役の方は「お友だちと旅行に」なんて恥ずかしそうに言って、左手薬指にはめた指輪をソッと外したりするんである。

しかしHMJM作品ですからココはガチだ。30才の人妻・夏海あやさんがAV出演を決意した動機は、本作冒頭、前作であり同じ梁井一監督作品『となりの奥さん NTR 夏海あや』の予告編が流れて説明される。曰く、ある日旦那さんが浮気をした。怒った夏海さんはお返しに自分も初めての浮気をして報告。彼の嫉妬心を煽るためだ。ところが逆に異常に歓び興奮してしまった。そう、夏海さんの旦那さんはNTR男、寝取られマニアだったのだ。AV初出演の夏海あやさんはスレンダーなセックス好き美女。素晴らしい反応だったので、今回2度目のオファーとなったとのこと。

2017年8月7日。梁井監督はまず彼女の住む、都内から約2時間離れた地方都市へと車で向かう。すると「こんなところまではるばる~」と、花柄の超ミニスカ、白いピチピチのニットブラウスという郊外ギャルみたいな格好で、マックのアイスコーヒー片手に登場する夏海さん。梁井クンも思わず「サイコーだね、今日のスタイルも」と絶賛。〈お勧めのラブホテルを案内してもらった〉というテロップがあって、温泉宿に行く前に一発楽しもうという予定らしい。デリバリーでカレーを取って食べながら(カンパニー松尾だけでなく、HMJMの人は本当にカレーが好きだなあw)よもやま話。夏海さんの今日のスタイルについて梁井クン、「今の流行りとはちょっと違うよね?」。そう、少し前のギャル風だ。すると「着て欲しいって言われるの」と。ウーン、観る側は「旦那に愛されてるんだなあ」と感じると同時に、「そんな人妻がこれからセックスししちゃうんだなあ」とエロ期待感は高まる。

梁井監督もそのようで、シャワーを浴びると言う彼女を後ろから抱きしめ、「(シャワーは)後でいじゃん」と誘う。ベッドに入ると生脚にオレンジ色のパンティ。「エッチな下着穿いてきてくれたんだね」とスカートをまくり、キス、乳首舐め。微乳で乳首が大きい。こういうコは感度がイイんだよね。と思ってると梁井クンもオ××コを触り「もうビショビショじゃん」と感想を洩らす。「ウン、アンッ」という控えめな声を出すのが可愛い。人妻、NTRと言ってもまだ撮影4本目の素人さんなのだ。そんなAV的でない、ごく普通のセックスがいい。ココまで40分。〈この日は台風5号が関東に接近していた〉とのテロップがあって、車のワイパー越しの風景。雨の降りしきる中、温泉宿へ向かう。

旅館着。旦那への不満を語る夏海さん。彼は様々な面でコダワリが強すぎる人らしい。「ついていくの大変だよー」と、そんな会話をしつつも、梁井監督はブリーフの上からチ×ポを触らせ、彼女も照れたようにさすり、キスに応じる。この恥じらいがいい。ところがココで旦那からとおぼしき電話が。中断し、ソッと隣の部屋へ行き、ひそひそと会話があるのも「人妻不倫旅行モノ」ならでは。熊蝉とヒグラシが鳴く中、お風呂。「ご馳走だあ」と、旅館の豪華な食事(伊勢エビ付き)という温泉旅行ならではのエピソードがあって、夜のセックス。どうやら夏海さんは指マンがお好きなようで、梁井クンもひたすら責める。「出ちゃう」と、AV女優的でないナチュラルな潮吹きがまたエロい。

最後に本編と関係ないといえばないのだが、「ああ、コレなんだよなあ」と思ったシーンについて。ラブホテルでのセックスの後、何気なくベランダに出た梁井クンが「わあっ、スゲエ降ってる!」と驚く。夏海さんと待ち合わせしたときは実に夏らしいカンカン照りの朝だったのが、いつの間にか台風が接近。しかしセックスに夢中になっていた2人は少しも気づかなかったのだ。そんな雨に煙る森と鉄塔の風景が美しく、なぜか懐かしく感じてしまう。これはタートル今田の初監督作『初恋 愛里ひな』(HMJM/2007年9月)観たときに抱いたのと同じ感情だった。端的にいうと映像の持つ大きな力なのだ。撮り手と女優だけが体験している世界の中に、観客までもがすっぽりと入り込んで感情移入してしまう。NHK朝ドラ『ひよっこ』の宗男叔父さん役でもお馴染み、峯田和伸サンもかつて同じような感想を、カンパニー松尾監督作品について書かれていた。これは特にAVという個人映画的映像ならではの可能性だと思うのだが、最近はそういう作品がめったに観られなくなってしまったなあ。

文=東良美季

『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)

監督:梁井一
発売日:2017年10月28日
品番:VGD-189
収録時間:110分
定価:4104円(税込)
メーカー:HMJM

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『保険屋グラマラス 西園さくや』(HMJM)

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
17.10.09更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |