女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2 ミストレスランド 2 Lovely-Candle 1
最新記事20件
いなくなってしまったSMAPと新しい地図
特選AVレビュー『田舎から上京してきた変態むっつり巨乳ちゃんにリモコンバイブ着けっぱにして東京姦光したらスゴいエロくなっちゃいました。 愛乃はるか』(ファーストスター)
Kinoko Hajime rope artwork【15】みんなは学校
特選AVレビュー『獄門大八車 - 夢野りんか』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの女子大生 しずか』(HMJM)
特選AVレビュー『驚異のLcup 123cm! メガボインギャル 大阪在住のヤリマン&パイパン女 なおこ(27歳)』(マザー)
Gallery Zaroff 企画 西牧徹・黒戯画展『艶画と福画/ふたつの黒』開催!!
特選AVレビュー『ねぇアナタ、私ね、酷いコトされないとイケないカラダになりました。/杏璃さや 』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『名家の箱入り娘 厳格な父親の下で育った門限19時の日本人形のようなパイパン貧乳少女 篠田カナ』(ファーストスター)
特選AVレビュー『レズタチアニマルエクスタシー 』(レズれ!)
特選AVレビュー『アナタごめんなさい...。わたし寝取られました...。 [沙羅]Gカップ』(BIGMORKAL)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第62回
2ページまんが 酒場の女【14】
特選AVレビュー『喉奥属性シャブリスト004/枢木みかん 』(ワープエンタテインメント)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【40】『痴母相姦』 著者=夏のおやつ(三和出版)
特選AVレビュー 『一見清楚に見える人妻は「メス豚」と罵られたいお下劣なSEXをする異常性欲女 - 明星ともか』(ドグマ)
ドキュメンタリーの鬼といえば原一男!頭が原一男でいっぱいの男が、テキサスの男性ストリップ劇場のドキュメンタリーを観たらどうなるか? 映画『ラ・ベア マッチョに恋して』公開中!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【3】「飲み会」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年12月号
村の子種で赤ん坊さつぐれ――色狂い集落の「泥々」調教ウェディング 『花嫁崩壊 奴隷のまぐわい 春菜はな』(大洋図書)発売!!
アクセスアップ
新刊情報
ふきげんなディア(大洋図書)
鳩恋荘 バースデイ(大洋図書)
まちがいさがしパーク&ファミリーDX Vol.9(ミリオン出版)
お絵かきパークminiDX Vol.12(ミリオン出版)
実話ナックルズ 2018年2月号(ミリオン出版)
まちがいさがしパーク 2018年2月号(ミリオン出版)
BITTER 2017年2・3月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2018年2月号(大洋図書)
六十路妻 七十路妻(ミリオン出版)
エロ大好き四十路マダム(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEBスナイパーAVレビュー

『裸の部屋(HMJM)

文=安田理央

1 さき 22歳・岩手県出身・豊島区在住・家賃72,000円/ 2 らん 18歳。千葉県出身・練馬区在住・家賃78,000円/ 3 さちこ 22歳・北海道出身・台東区在住・家賃110,000円/ 4 みさき 24歳・徳島県出身・中野区在住・家賃150,000円/撮影*構成*編集 バクシーシ山下
サンプルムービー掲載!
 | 

久しぶりにバクシーシ山下監督作品を観た。以前から彼がこだわっていたAV女優の自宅に行って撮影するというコンセプト。

スパンキングな好きな22歳のさき、部屋が豹柄だらけの18歳のらん、吉原のソープで働く22歳のちさこ、そして現役キャバクラ嬢である24歳のみさき。

観ていて、「ああ、懐かしいな」と思った。バクシーシ山下タッチの映像。今でも、ドキュメントタッチで撮られたAVはたくさんあるのだけれど、山下のそれとは全然カラーが違うのだ。

この作品の中でも、カラミを若い監督に撮らせているシーンが何カ所かあるのだけれど、そこはちゃんと「今のAV」になっている。見たいところがちゃんと見えて、エロくて抜きやすい。正しいAVだ。

これが山下が撮影している部分になると、カラミでも何だか寒々しく、もの哀しささえ感じさせるのだ。それはリアルすぎるからだ。人間の男と人間の女がするセックスは、哀しさが常につきまとうのだ。

出演する4人の子たちは、いずれもいい子だ。18歳のらんなどは、若いしかなり可愛い。他の子も、非常に積極的なセックスを見せてくれる。山下が90年代に好んで撮っていたような「壊れた」女はいない。

しかし、そのセックスは見ていて、どうにも風俗っぽいのだ。こうすれば、男が喜ぶというセックス。山下が自宅で撮影したいと考えるということは、生々しい本当のセックスを撮りたいからなのだろうが、彼女たちは、見栄えがよくて、男にとって都合のいいセックスを見せる。演じているといってもいいかもしれない。彼女たちは自分から電マをせがみ、自在に潮を吹いて見せたりもする。吉原のソープで働くちさこが一番、プライベートっぽいセックスを見せるのだが、それもプライベートっぽく見せるセックスを身につけているからだろう。

山下は、その壁を破ろうと苦労している。時にはこんがらがったネックレスをほどいたらプライベートでフェラしてくれと約束してみたり、普段やってるようにオナニーさせたり。でも、山下を持ってしてもその壁は厚いようだ。ハメ撮り中に度々勃起不全になってしまう山下自身はこんなに生々しいのに(同年代なので、よくわかるよ!)。

AVはあくまでも、ヌクためのファンタジーなのだとすれば、山下のそんな努力はムダかもしれない。古きよきAVの時代のノスタルジーにすぎないのかもしれない。若手監督の撮った画との違いに、それを強く感じた。

でも、AVって、それだけのもんじゃあないよなという気持ちも捨てきれない。だって、面白いんだもん、バクシーシ山下の作品は。久しぶりに観て、その面白さを実感した。今もたくさんのAVを観る生活をしているけど、こういう気持ちにさせてくれる作品には、なかなか出会えない。

文=安田理央


その生々しい性行為から見えるものは何か……
バクシーシ山下監督が2009年に撮り下ろした肉迫ドキュメント!


FLV形式 12.4MB 2分38秒

『裸の部屋(HMJM)


発売日:2009/06/06
出演:さき、らん、さちこ、みさき
監督:バクシーシ山下
収録時間:130分
品番:HMNF-007
価格:3990円(税込)
メーカー:HMJM

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】 『秘書グラマラス れいな(HMJM)』

yasuda_face.jpg 安田理央 1967年埼玉県生まれ。美学校考現学教室卒。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。メディアとエロの関係を考察することがライフワーク。主な著作に『エロの敵』(雨宮まみとの共著 翔泳社)、『日本縦断フーゾクの旅』(二見書房)『デジハメ娘。』(マドンナ社)など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。

安田理央の恥ずかしいblog

「エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること」(翔泳社)

 | 
09.07.05更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |