ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー

『美人妻武道家 巨尻肉徹底嬲り(GIGA)


文=安田理央


近所で子供達に拳法を教える美人インストラクターを「夢売り屋」に頼んで拉致してもらい、凌辱の限りを尽くす中年のオッサン。熟れた体の匂いをかぎ、触りまくったあげくに犯し倒して……。御存じ、如月むつき氏の羞恥凌辱漫画を実写化!!
 | 


はい、大好物の「凌辱研究所」の新作が来ましたよ。今回の犠牲者は拳法の人妻インストラクターの瞳さん(上原優)。この瞳さんに夢中になっているのが近所に住む浜野。凌辱研究所レギュラーのハゲオヤジ様ですね。彼の脂ぎった中年ならではの怪演こそが、「凌辱研究所」の魅力と言っても過言ではありません! おれなんか、女優の顔よりも、ハゲオヤジの顔がもっと見たいもん!

あの鋭い目で見つめられたら、それだけで、もう……と、妄想する浜野。となると、瞳にいじめられたいと言い出すのかと思いきや、そこはM男AVではなく、「凌辱研究所」ですからね、徹底的に責めたいと思うわけですよ。あの気の強そうな瞳を屈辱にまみれさせたいと。
さて、浜野は、インターネットでみつけた「夢売り屋」に巨額の料金を払い、瞳を拉致してもらいました。指示された場所に行くと、そこには下着姿の瞳が鎖で立ったまま拘束されていました。

嬉しそうなハゲオヤジの笑顔。正に満面の笑み。こんなに嬉しそうなオトナの男の顔なんて、なかなか見られるもんじゃありません。

でも、瞳さん。「近づいたら承知しないわよ。あんたなんてコテンパンにしてやる」なんて言って、拘束されているのに、浜野を突き飛ばそうとするのです。瞳が、すぐには屈服せずに、突っ張っているのがいいですね。強い女はこうでなくちゃいけません。
しかし、身動きのとれない瞳は、浜野のオモチャに過ぎません。くんくんと脇の下やお尻の匂いを嗅ぎまくるハゲオヤジ。かなりの匂いフェチのようです。

「許さないから!」「お尻に興味を持つなんて変態よ!」と、強気を崩さない瞳ですが、大股開きの姿勢にされて、タンポンを抜かれ、そして犯されてしまいます。

さらに利尿剤を飲まされ、排尿するところをビデオで撮影すると言われてしまうと、その強さも、崩れそうになります。

排尿姿を見られるのが、瞳さんはかなりイヤなようで、トイレに行かせてもらうことを引き替えに、ウンコをしたまま綺麗に拭いていない浜野の尻を舐めさせられます。ただでさえ醜いハゲオヤジのケツ、しかもウンコしたてだなんて! そんなものを舐めるくらいならオシッコするところを見られたほうが、全然マシな気もしますが、瞳さんは舐めるほうを選びます。

吐き気を堪え、涙にまみれながらの屈辱の尻舐め。これが浜野の夢だったのです。

もちろん、ちゃんと舐めたからといって、トイレに行かせてもらえるはずもなく、瞳は羞恥の中、透明な尿瓶に勢いよく放尿させられるのでした……。

いやぁ、やっぱり「凌辱研究所」は僕を裏切らないよね。ファンが見たいと思っているツボをしっかり押さえてますよ。
最近のAVは男優の顔を映さない方向に向かっていますが、「凌辱研究所」においては、このハゲオヤジ様の表情が最大の魅力なんですよねぇ。

文=安田理央



『美人妻武道家 巨尻肉徹底嬲り(GIGA)


発売:2009/6/12
出演:上原優
監督:シュワルゼン3世
収録時間:本編61分 メイキング8分
価格:4,830円(税込)
品番:NRYO-23
メーカー:GIGA
レーベル:陵辱研究所

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】『かみなぎ』(GIGA)』

yasuda_face.jpg 安田理央 1967年埼玉県生まれ。美学校考現学教室卒。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。メディアとエロの関係を考察することがライフワーク。主な著作に『エロの敵』(雨宮まみとの共著 翔泳社)、『日本縦断フーゾクの旅』(二見書房)『デジハメ娘。』(マドンナ社)など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。

安田理央の恥ずかしいblog

「エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること」(翔泳社)

 | 
09.07.04更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |