ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1
最新記事20件
秘めごとをさらす-現代のお籠りと鏡 インベカヲリ★写真展「理想の猫じゃない」 文=三木学
『マッド・ボンバー』みたいな映画が好きな私としては、本作で最も「ダメな僕」なのは殺人者になってしまった爆弾犯人だと思う!しかし...... 映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』公開中!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年5月号
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
ベッドで仰向けに横たわるマゾなあなたに人気店所属美人ミストレスの豊満な乳房が、巨大なお尻が迫りくる―― VR映像作品『【VR】エリカ女王様がエッチにVRお仕置き!』発売!!
特選AVレビュー『ウチのイケメンの息子を男の娘にするからそれを担保に金くれ。』(Men's LAB)
『すとりっぷ小屋に愛をこめて』(人間社文庫 昭和の性文化2)増刷祈念トーク&『ザ・ストリッパー 堕ちて藍』(1981年)上映会 開催!!
特選AVレビュー『Hide&Seek4』(SILK LABO)
特選AVレビュー『進撃の粗チン 永井みひな』(NON)
原作「Yahoo!知恵袋」はいいけど、原作「大手小町」はちょっと嫌だ! 榮倉奈々の死んだふり七変化に癒されながら夫婦の在り方を考えよう。映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』公開!!
特選AVレビュー『秘書in...(脅迫スイートルーム) 佐々木あき』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『乳首イクイク敏感美少女/優梨まいな 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『爆乳の人妻はおっぱいを揉みまくると絶対的に淫乱になる - 彩奈リナ』(ドグマ)
特選AVレビュー『覆面プロレスラーの俺が呪いのマスクで女体化』(ROCKET)
本作とストロングゼロの間には奇妙な共通点がある。人はときに、三次元的にぶん回されたくてしょうがなくなる生き物なのだ。映画『トレイン・ミッション』公開中!!
特選AVレビュー『女監督ハルナの トリプルレズ ぺニバンシンドローム file.02』(レズれ!)
この春、あの大ヒット宣言を書いた、ウワサのふたり組がスクリーンにやってくる! 映画『マルクス・エンゲルス』公開中!!
特選AVレビュー『妻ネトリ 凌辱輪廻』(ZIZ)
女子版『8 Mile』!しかし肝心のラップより、母親役のブリジット・エヴァレットが歌う「Kiss Me Deadly」のスーサイドっぽいカバーのほうが染みる...... 映画『パティ・ケイク$』公開中!!
2ページまんが 酒場の女【18】
アクセスアップ
新刊情報
制服少女COLLECTION(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2018年7月号(大洋図書)
BITTER 2018年7月号(大洋図書)
(裏)恥辱の絶頂special!(ミリオン出版)
簡単無料!!初心者でも絶対成功するDVDコピー入門(ミリオン出版)
スナイパーEVE Vol.68(ワイレア出版)
ごぶさたな奥さん 2018年7月号(ワイレア出版)
G-COLLECTION 2018年7月号(大洋図書)
シュガー・マイ・ベイビー(大洋図書)
悪魔はファンシーアレルギー(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
『嫉妬 ジェラシー』に続く真咲南朋監督のLADY×LADYレズバトル作品・第二弾! 先輩ナース・有村千佳がノンケ後輩ナース・篠田ゆうを、女子高生・篠田が教育実習生・有村を誘惑し責め立てる、タチネコ入れ替わりのレズドラマ! 最後は役柄なしで、等身大の有村と篠田のいちゃいちゃセックス。真咲監督ならではの愛憎渦巻くガチンコレズ・プレイをご堪能あれ。
 | 
前作『嫉妬 ジェラシー』で確立した、真咲南朋監督の愛憎渦巻くドロドロレズバトルに、今をときめく若手女優・有村千佳と篠田ゆうを抜擢した本作。
前作の山本美和子と結城みさも大変すばらしかったですが、今回のキャスティングも秀逸!
ふたりのドキュメントパートのお互いを気遣い合うほのぼのセックスと、ドラマパートの愛憎渦巻く変態演技のバランスが絶妙なんですよ。
前作はドラマパート以上にドロドロなドキュメントパートのレズプレイが爆発的にエロかったのですが、今回みたいに緩急ついたものもいいですねぇ。
レズAVビギナーは、むしろ本作から観たほうが入りやすいかも。

冒頭は、海の見える港で一年ぶりに再会する有村と篠田。
レズは緊張するね、と語るふたりに「外でキスしたことある?」と画面外から振る真咲監督。
「女の子とはしたことないですね。でも、やったことないから面白いかもね」と言って有村から篠田にすり寄っていきます。
人目を気にしてドギマギする篠田と、意外に大胆な有村のこのやりとりに、観てるほうまでドキドキ......!
そのままふたりで照れながらも、まずはチュッと触れるだけのキスをして、何回かキスを重ねていくうちに、自然とふたりの舌が伸びていきます。
互いに顔に手を添え、全身に手を這わせて、キスを深めていくふたり。
抜けるような青空の下、美少女ふたりがエロいキスをしている光景は本当に画になりますね......。
ひとしきりキスをして、有村が「おしまい!」と言うと「えっ、もう終わり? もうちょっとしたい!」と口を突き出してねだる篠田。
それに対して有村は篠田の頭を撫でながら、「だーめ、後でね。」と言って最後のキスをチュッとするんですが、もうこれ完全にラブラブカップルじゃん!
レズAV観て微笑ましく思うことはあれど、「こいつら羨ましい!」って嫉妬するの、初めてかもしれない......。

そして最初のドラマパートは、先輩ナース・有村×後輩ナース・篠田篇。
更衣室でロッカーにつけられた篠田のネームプレートを、いとおしげに指先で撫でる有村。
そのまま篠田のロッカーを開けて黒タイツを取り出し、足の部分、さらに股間部分まで嗅ぎ尽くしてからそれを自分のポケットにしまったり、篠田のリップクリームを自分の唇に塗ったり直接舐めたりして「篠田さんと間接チューしちゃった」と呟いたり、有村の変態演技が冴え渡ります。
こんな美少女が変態演技まで完璧にこなしちゃうなんて、昨今のAV女優のクオリティの高さは本当に凄まじいなぁ、と改めて感心しきり......。
その後ロッカールームに入ってきた篠田に「先輩の言うことが聞けないってことはないよね?」と脅してセックスに突入するのですが、このときの有村の貪るような荒々しいキスが実にエロい。
篠田は彼氏持ちノンケ設定なので嫌がる演技はするんですが、潤んだ上目遣いで有村を見つめるわ、口がキスして欲しそうに半開きになってるわで、全然嫌がってるように見えないところが、逆に隠しきれない素が出ちゃってる感じがしてグッときました。
そして途中からはクンニしながら「おいしい、先輩のおまんこ」「舌入ってますよ。先輩って本当はヤられたかったんですか」とか言い出す始末(ノンケ設定どこいった......)。
でもこういうタチネコが入れ替わりやすいとこが、レズセックスの良いとこですよね。
男女のセックスでも、受け攻めが自由に入れ替わるほうが絶対楽しいので、セクシュアリティ関係なく取り込むべき要素だと思います。

次は女子高生・篠田×教育実習生・有村に、先輩教師で有村の元カノの真咲が絡んでくるドラマパート。
放課後の教室で元カノの有村に迫る真咲。
真咲にまだ気持ちが残っている有村は心揺さぶられますが、ここで真咲が有村に思いを寄せる生徒の篠田を呼び出し、この場でふたりにセックスするように仕向けます。
「今も好きだから、私の好きな千佳が他の子とセックスしてるの見たら興奮しちゃう」と言い放つ真咲。
それに対して「真咲先生に見せつけてやろうよ」と対抗意識を燃やす篠田に、最初こそ抵抗していたものの、結局は真咲を意識しながら篠田とセックスをしてしまう有村。
真咲が登場するのは序盤のみで、途中から画面内からはまったく姿を消してしまうのですが、篠田を積極的に責めだしたときの有村の執拗なカメラ目線が、画面外の真咲の存在を意識させます。
セックスが終わった後、篠田の「私のこと好きになってくれた? 真咲先生より好き?」という問いに対して「......うん」と少し躊躇して答える有村。
このやりとりの、ふたりとも片想いな感じが切なくて、胸がキュッてなりましたね......。

最後は、役柄なしの有村と篠田のほのぼのセックス。
「これが最後でもう会えないかもしれないから、思い出に残るようなセックスを」ということで、思わず正座して向かい合っちゃうふたりが微笑ましい。
お互いを味わうようにエロいキスをたっぷりしてから、「乳首をチロチロ舐められたり、吸ったりされると気持ちいい」「足の付け根をフェザータッチで触られるのが好き」など、お互いにどうすると気持ちいいかをこまめに確認し合って、丁寧にセックスを深めていきます。
ああ、これぞ友情レズの醍醐味! 世のカップルたちは皆こういうレズAV観て勉強したら、いいセックスできるんじゃないかと思いますねぇ。

昼ドラばりのドロドロレズバトルが楽しめるドラマパートと、ほのぼのとしたラブラブセックスが楽しめるドキュメントパートが融合した本作。
ひとつの作品でこんなに多角的にレズの魅力が味わえる作品というのは、なかなか貴重な存在だと思います。
レズAV好きにはもちろん、普段はあまりレズを観ない人にも是非観て頂きたい一本です。

文=まな

『誘惑 ~スウィート・トラップ~(LADY×LADY )


監督:真咲南朋
発売日:2013年2月7日
品番:LADYA-006
収録時間: 125分
定価:3129円
メーカー:LADY×LADY
販売元:ソフト・オン・デマンド

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『嫉妬〜ジェラシー〜 山本美和子×結城みさ(LADY×LADY )』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
13.02.09更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |