本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー

『ヒロイン触手陵辱 Vol.3 マーシャルヒート オーシャニア編(GIGA)


文=安田理央


マスクとレオタードを溶かされ、中出しされてしまうオーシャニア。そして、数時間後、早くも彼女の腹は膨らみ、その体内におぞましい生き物の子を宿してしまうのである……。
 | 












80年代後半あたりから、2次元系エロの世界では確固たる地位を築いているジャンルが「触手」です。未知の生命体が無数の触手で女性を犯すというSFチックなシチュエーションで、日本独自のフェティッシュモチーフとして、海外でも知られているようです。

90年代にも「淫獣学園 実写版(大映ビデオ)」など、触手ブームの火付け役である前田俊夫の漫画を実写化した作品が作られたことがありましたが、なぜか今年になって「SODクリエイト」が本格的な触手モノAV「触手アクメ」を発表。売れ行きも好調だったようで、シリーズ化されています。

そして特撮AVの雄である「GIGA」が触手に手を出さないわけがありません。これまでにも「ヒロイン凌辱」シリーズなどで触手はちょこちょこ登場していましたが、ついに本格触手作品である「ヒロイン触手凌辱」シリーズがスタートしたのであります。

第三弾である本作では、佐伯奈々演じる地球防衛隊マーシャルヒートの女隊員オーシャニアが触手生命体にたっぷりと凌辱されてくれます。巨乳で長身美女の佐伯奈々であっても、そこにはあまり価値を見いださないのが「GIGA」。せっかくの美貌もほとんどのシーンでマスクをかぶせて隠してしまっていますし、生おっぱいもチラリと写るのみ。もったいないけど、そのストイックな姿勢にはシビレますねぇ。全編の8割くらいは無表情なマスクのままで、触手に巻き付かれて、うめき声を上げているシーン。そんなのエロくないと思うかもしれませんが、これが結構エロいのですよ。肌にぴったりとくっついたレオタードのようなコスチュームは佐伯奈々のナイスバディを全裸以上に際立たせてくれるし、(乳首が透けて見えるのもグー! でも戦闘服にしては薄着すぎませんか!?)お尻を突き出したり、大股開いたりとポーズ的には大胆なものが多いです。そして無表情のままなのに、苦しそうに声だけ喘いでいるというのも、見ていると不思議なエロスが感じられるようになるんですよね。

ラストの方で、触手生命体に体液をかけられて、マスクが半分壊れて顔が見えたり、コスチュームが破れてオッパイがちょっと露出したりすると、妙に嬉しかったりして。

「SOD」作品に比べると予算の差なのか、触手の造形などはちゃちく見えてしまう部分もあるのですが、それでもカメラワークや照明、スモークの多用などで、トータル的には全く見劣りしてません。触手マニアが見たいツボはしっかり押さえているからなんでしょうね。

そしてオーシャニアが触手生命体に妊娠させられてしまうという衝撃の結末も。どうせなら出産シーンも見たかった?!

文=安田理央


『ヒロイン触手陵辱 Vol.3 マーシャルヒート オーシャニア編(GIGA)


発売日:発売中
出演:佐伯奈々
収録時間:DVD75分(+13分)
定価:10,500(税込)
商品番号:TTRE-03
監督:羹灼
メーカー:GIGA

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】『婚約者の父親に見初められ淫靡の協定の餌食となった美人OL(陵辱研究所)』

yasuda_face.jpg 安田理央 エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。この夏、ついに四十代に突入ですよ。もう人生の折り返し地点かと思うと感慨深い。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。

安田理央の恥ずかしいblog

「エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること」(翔泳社)

 | 
08.06.21更新 | WEBスナイパー  >  AV情報