ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
父が経営する病院で働く女医のゆりは結婚を機に退職を考えていた。が、父親の勇退と医師不足の事情のため、しばらく医院長兼任医師として経営を任されることに。そんな中、ゆりは妄想癖のある患者にレイプされた挙句、貞操帯を装着されてしまうのだった……。丁寧なストーリー展開が一層のワイセツ感さを煽る凌辱ものの佳作!!
 | 
一緒にいる時以外もパートナーの性欲をコントロールしたい。相手のセックスそのものを支配したい。貞操帯って、数あるSMグッズの中でも並々ならぬ情念が詰まっていそうでなんかグッときますよね。
そんな貞操帯をモチーフにしたアタッカーズの人気ドラマシリーズ『貞操帯の女』。

これまで人妻、女子高生、ランジェリー会社のOL、レストラン経営者といろんな女性の貞操帯ストーリーを展開してきたこの作品、今回のヒロインは女医さんであります。

勇退した父親の後を継ぎ、病院の院長代理として働く女医・ゆり(立木ゆりあ)。彼女は婚約者との結婚を機に家庭に入ろうと考えていたが、医者不足のためなかなか辞められずにいた。
そんな中、ゆりは自分のフィアンセだという妄想に囚われた精神病の患者・佐伯に地下室で犯され、貞操帯をつけられてしまう。ショックで悲嘆にくれるゆり。しかし彼女を待っていたのは、若くして院長代理になったゆりを妬む同僚医師による脅迫と調教だった……。

アタッカーズのドラマ物を観ると毎回思うことなんですが、ストーリーと登場人物のキャラ付けがしっかりしていて無駄がなく、物語としての完成度が高いところに特徴を感じます。しかもちゃんとカラミのエロさを引き立ててるってところが泣かせます。ドラマとエロが直結してる、いい意味で正統派なんですよね。

「最近冷たいじゃないか」「この地下室を二人の思い出の場所にしよう」とゆりに迫る妄想狂の患者(真央はじめ)。やってることは紛れもないレイプなんだけど、本人は恋人同士だと思い込んでいるからゆりもそこまで激しくは抵抗できないわけです。男が彼女を愛撫する指先や言葉は優しくて、それがまた空恐ろしい。

お調子者でコバンザメタイプの同僚医師(甲斐太郎)は一見物分りのいい男に見えるが、実は年下で女のゆりが親の七光りで院長代理をしているのを妬ましく思っている。レイプ場面を目撃したのを機に本性を現わして深夜の院長室でフェラを強要、入院患者の花岡をたきつけてゆりを倒錯の貞操帯ワールドに堕とし込んでしまう。

そして一番容赦ない責めを見せてくれるのは、やっぱりこの人。入院患者役の花岡じった!

「先生、僕が入院5日目にされた浣腸のお返しですよ」とゆりの真っ白なお尻に浣腸液を注ぎ込み、便意を我慢させながら激しくフェラチオさせる。同僚医師の指で浣腸中のアナルをホジホジされ、上も下も行き場がなくなって気も狂わんばかりにすすり泣く美人医師……。理知的な顔立ちの立木ゆりあが、白い肌をピンクに染めてヨガりまくる様子はめちゃめちゃエロい。

ちょっと面白いなと思ったのは、アソコにリモコンバイブを入れて、そのままもう一度貞操帯をつけてしまうシーン。本来外部から貞操を守るための道具なのに、逆に内部で快感が大暴れしちゃうという皮肉。うーん、貞操帯ってこういう使い方もあるんですね。勉強になるなあ。

男たちの策略にずっぽりはまり、貞操帯によって性欲を完全にコントロールされてしまったゆりは、花岡の病室で久々にじれきったマンコをあらわにされて大爆発。完全降伏してしまいます。

「いやらしいニオイがプンプンするな……じっくり舐めてやっからよ!」

クンニしながら卑猥な言葉で煽ったり、焦らして自分から腰を使わせたり、「美味しいか? 好きか?」と男性ホルモンむんむんの脇の下を舐めさせたり、このへんの責め方はもうこれでもかってほどにいやらしい。

他の男優陣もそうですが、ベテランなだけあって見せ方も演技も円熟してるんですよね。若造ばっかりじゃこうはいきませんよ。すべてにおいて本当に無駄のない110分であります。

すっかり貞操帯に魅入られてしまったゆりは、最後にどうなったのか。
やりきれないラストシーンにまで、しっかりアタッカーズ作品の美学が漂う一本です。

文=遠藤遊佐

『貞操帯の女11(アタッカーズ)


監督:なぎら健造
女優:立木ゆりあ
発売日:2009年12月7日
品番:DVD/RBD-177
収録時間:DVD/110分
定価:3990円(税込)
メーカー:アタッカーズ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『あなた、許して…。 ―隣の男に犯されて2―(アタッカーズ)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
09.12.24更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |