ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
高校を2日で辞めて、15歳の時に風俗デビュー 。現在の月収は100万円、初体験は13歳で、以後経験人数は100人超 。AVには昔から興味があって、自ら応募。イキ急ぐ18歳娘の自宅に転がり込み、2泊3日の居候セックスを愉しむ!!
 | 
高校を中退し、15歳で水商売へ。今は大阪の繁華街でクラブホステスをしている18歳の女の子、ジュン。
月収はだいたい70万〜100万、広いマンションに一人暮らし。
20歳までには店を持ちたい。今は彼氏はいないけど、ご飯食べに行くついでにセックスしちゃうセフレはいる。AVに出演しようと思った理由は“興味”。
ハマジムのニューフェイスである梁井一監督が、そんな彼女の家に転がり込んで、計5回のセックスをキメた2泊3日のドキュメント。

こう言っちゃなんだけど「AV志願してくる18歳のホステスと自宅ハメ撮りなんて絶対にエロいに決まってる!」と思ってたんですよ。しかも画面に現われた監督は今どきのイケメンでいかにもモテそうなタイプ。
でも、蓋を開けてみたら、そんなに単純なものじゃありませんでした。

百戦錬磨のホステスのはずなのに「恥ずかしいー!」を連発しながら男の胸に顔をうずめ甘えるジュン。若くてピチピチしたボディは確かに欲望をそそるし、アヘ声も感じてる表情もいやらしい。
なのに、なぜか生々しさがないんです。考えすぎなのかもしれないけど「この年にしていろんなことに飽きてるんじゃないか」と思えてしまう。
対する監督も、カン松スタイルでパンティずらして挿入したりいやらしい言葉を囁いたり、ちゃんとエロいセックスをしてるのに、なんとなく踏み込んでいないように見える。チンコを使って観察しているような感じがするんですよね。

興味がわいたので調べてみたら、この監督、『ウチの嫁さんはAV女優です』(SOD)で人気女優・大塚咲とその実の夫との夫婦生活ドキュメントを撮った人。なるほど、一筋縄ではいかないはずだ……。

冒頭、白昼からソファの上で最初のセックス。
その後、出勤のために美容院で髪をセットしてもらうも、お気に入りの飲み屋で食事をしているうちに仕事に行くのが面倒になって帰ってきてしまうジュン。
そのまま自堕落に2回戦目へ突入。いやあ、若いなあ。
(ちなみにこのカラミは手違いで音声が入っていなかったため、アヘ声のかわりにクラシックのBGMが流れているというものすごいことになってます!)
翌日もしっかりひとハメしてから出勤し、彼女をヒモのように待っていた監督と仕事終わりに合流。家に帰ってまたセックスに勤しみます。酔ったジュンの手足をビニールテープで拘束し、深夜のソフトSMを楽しむ2人。
そして翌日も、部屋を後にする前に濃厚な最後の一発をキメる。

これ、AV的なキャッチコピーをつけるなら「欲望のまま獣のようにハメまくる若い2人」みたいな感じになるんだろうなあ。
でも、観終わった後に頭に残ったのはなぜかセックスシーンじゃなく、すっぴんで朝食の菓子パンを食べて「これ、おいしくない」とつぶやくジュンの表情や、ジャージ姿で背中を丸めて厚化粧をしている姿のほうだったりするんですよね。

「私にとってセックスはビタミン」
なんて奔放なことを言いつつも、義理のお父さんにレイプされていたディープな経験や堕胎の過去をさらりと告白する18歳。
それをしっかり撮影し、情熱的なカラミの後のケロッとした表情までも包み隠さず見せる監督。
オナニー至上主義の私からすると“気持よくヌケるAV”とは言いにくいけど、どこか心に引っかかる1本であります。

文=遠藤遊佐

『18歳、ジュン(HMJM)


監督:梁井一
発売日:2010年9月25日
品番:VGD-074
収録時間: 135分
定価:3990円(税込)
メーカー:HMJM

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『PERFECT DOLL つぼみ(HMJM)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
10.09.23更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |