本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『妹に筆おろしされた挙句、拘束され飼い慣らされてしまった僕。 - 神宮寺ナオ』(ドグマ)
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
カメラマンのそらとパティシエのあや。2人は恋人同士。「自分たちの記録を撮って欲しい」とAVに応募した彼女らは、同棲している部屋の中で濃厚なカラミを披露。やがてそらは突然あやの膣口に拳を挿入する――。
 | 
人気女優の共演作。短髪美人の椎名そらは見るからにタチ、黒髪ロングでロリな宮崎あやは見るからにネコ。2人が同棲中の恋人同士に扮し、「自分たちが愛し合う記録を撮影してほしい」とAVに応募してここに出演したという設定だ。素人仕様の2人の役柄は、そらはカメラマン、あやはパティシエ。実際にバイセクシュアルでレズAVも経験豊富なそらが、やはりレズ物に多く出演しているあやのマ○コに拳を挿入。この、あやのフィストレズ初解禁もタイトルにあるように売りだが、2人が本当に恋人同士にしか見えないリアリティのある会話やお熱い貪り合いが全編にわたって見ものなのだ。

AVの撮影隊を愛の巣に招き、日々のラブラブぶりを語る。そらが話してくれる2人のなれそめは、「私がレスビアンで、前の彼女と別れて病んでいた時、友達のあやに相談。映画や温泉に行くようになり、あやはノンケだが私は好きになってしまい、告白してしまった」。あやは「女の子を好きになるという感情は初めてだった」と話す。
2人は"ドラマ物"として演技をしているわけだが、冒頭に書いたように、ドキュメンタリー番組に出演しているリアルな恋人同士に映るばかり。女の子を責めるのが好きなそらは、やがてあやがMだと知り、「あやがM性を見せた時は最強に可愛く映るので、どんどんいじめたくなる」と言う。
名作の予感。

2人のラブシーン。いちゃいちゃしてキスを交わし、指と舌で愛撫し合う。「おま○こ舐めてほしい」と甘えるあやにクンニするそら。そこでそらは、三脚に固定してあるカメラをあやに持たせ、あやの主観アングルでクンニを見せる。こんな臨場感あふれる映像もあり、2人をこの本編用のカメラがとらえる客観映像もある。
あやは、そらの前では幼児言葉を使う甘えん坊ロリと化して「チュッチュして」とキスをせがむ。やー、こんな可愛い宮崎あやがいただろうか。かつて、AVの営業品目が何もできず上原亜衣に「ポンコツ」呼ばわりされていたあやが、演技力でもってこの可愛い子猫ちゃんになってくれているのだからね。あやのクンニ、指ピストンでそらも果て、そらはまた手マンで激しく責める。
あや「そらちゃんのお手て、気持ちいい、もっとちょうだい」
やがて指が3本入り、4本入り、あやは「すごい、気持ちいい!」と幼い声をしぼり上げ、「あーイク!」と絶頂を迎える。さらにあやは、幼児のように開脚したままの両足をバタバタさせ、
あや「もっとそらちゃんのお手て入れてほしい」
ついに、「入っちゃうよ」と、そらは拳をすっぽり入れてしまった。これはすごい。そらの腕は細いとはいえ、腕だもの、黒人のデカマラよりは太いわけだからね。フィストピストンに、「イクッ」とのけぞるあや。さらに激しく出し入れされ「イクイクイク」と連呼して痙攣。そして、抜き潮を飛ばした。カメラのレンズに直撃するすごい勢いと飛距離だ!
事後、「カメラ濡れちゃいました」とあやとそらは、素人さんに戻ってAVのスタッフに謝る恰好。カメラoffの真咲南朋監督に、そらは「指4本入れても、もっとって(あやが)言ったから、拳をここ(手首)まで入れちゃったんですよ」とうぶな驚きの表情も見せて説明すると、「フィフトファックって言うんですよ」と教える真咲監督。
そら&あや「フィストファック!?」
真咲監督はそこで、
『いきなりフィストファックしてしまうヘンタイカップル...』
とテロップを出す。完璧、ドキュメンタリー番組モード!

バスタブ。仲良く入浴するそらとあやは、「(視聴者に)こいつら変態カップルって思われたいネ」と微笑み合う。どうやら2人は、毎日こうやってお風呂も一緒に入っているようだ。やー、男女のカップルでも家でまでこんなにラブラブな2人ってそうそういないだろう。

カメラは2人のプライベートの外出中の仲むつまじい姿を伝えてくれる。そらはカメラに向かって、真性レズらしく、レスビアンと家族たちの関係などの実情なんかも話してくれる。
また、あやは単独インタビューで、1人の女性として女性と付き合っている自身、ゆえにつらいことも多い現実を語る。そらも単独で、自身、友達、恋愛、レズ、過去、そして現在を語る。それぞれの葛藤。フジテレビの『ザ・ノンフィクション』を見ている気分だ。2人は、別々にインタビューされた映像でそれぞれ、どれだけ今のパートナーを愛しているかを明かす。恋をして、好きな人を語る時の女の子って、文句なく可愛いね!

2人はより激しく愛し合う。あやを責めたいそらが、あやの両手と両足を拘束する。乳首をつねられるあやは「もっとつねって」と哀願。従順なペットなのにワガママを言う、そんな猫っぽさがいじらしい。一方、そらはいつもどおりクールで愛くるしい。手マンで潮を吹かせ、腰に装着したペニバンでイラマチオをさせ、正常位で挿入。騎乗位でイカされたあやは、高々と抜き潮を吹き、それがそらの顔を直撃。抱き合ってキスする濡れた2人。
そしてまた、「お手て」をおねだりするあやに激しくフィストピストンし、潮をドシャドシャと吹かせる。さっきよりもっと手首が深く入っており、あやもイキまくる。フィスト挿入に電マによるクリ責めも加わっての激イカセ。華奢ななりしてすごい責めっぷりだ。ヘトヘトになったあやに、「あや大好き」とキスするそら。

あやは「最後は、私の前でしか見せたことがない、そらちゃんが気持ちよくなっている姿を見せたいです」とカメラ前で語り、あやがリードをし、そらをイカせる展開となる。
あやはここでキスをしながら激しい指ピストン、電マ責め、さらに首まで絞める。宮崎あやが、こんなすごい責めをして椎名そらをイカせるだなんて想像つかなかった。そしてキスをしながらの性器の責めっこへ。あやは通常の手マンだが、そらはもう当たり前のようにフィスト! やがて、マウントポジションを取るそら。主従関係が元通りに戻って、フィストズボズボ、あやを昇天させた。
後戯のラブラブトーク、キスまで、こんなにも好き同士のカップルがこの世にいるのか! 愛ってそれだけで美しい と、うるうる。久しぶりに熱くなれたレズAVだった。この濃密なテンション。真咲南朋監督、椎名そら、宮崎あやの気持ちがひとつにならなければ誕生しなかったであろう。名作!
文=沢木毅彦

『1日中愛に埋め尽くされたラブレズフィスト ~宮崎あやフィストレズ解禁~』(レズれ!)

監督: 真咲南朋
発売日:2018年2月22日
品番:LZDQ-006
収録時間:170分
定価: 4,.298円
メーカー:レズれ!

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『ドSのKAORIをドMのセックス・モンスター初芽里奈が犯す。 』 (レズれ!)

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の10辛。巨人ファン。
 | 
18.03.26更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
沢木毅彦 |