ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『NTR母乳妻 会社の同僚に飲み干されちまった嫁の母乳』(センタービレッジ)
特選AVレビュー『【完全主観】方言女子 福島弁』(h.m.p)
特選AVレビュー『再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや... 水上由紀恵』(タカラ映像)
2ページまんが 酒場の女【38】年末スペシャル3ページ編
完全にイキすぎちゃったデニス・ホッパーが渾身の力を込めて監督し自身のキャリアを粉砕するにいたった71年製作のカオス密閉直送便が4Kレストアで復活! 映画『ラストムービー』公開中!!
じゃじゃーん! タイマーのプログラム機能 DE 抜き打ちバイブ責め『チャレンジ!タイマー電マ みおり ゆりな さくら』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『悪エロガキのデカパイ先生狩り』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『センタービレッジ20周年作品第二弾 息子を交姦する美人母たち スワッピング中出し近親相姦』(センタービレッジ)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年12月号
特選AVレビュー『黒人巨大マラ 犯された日本人熟女 むちエロ美人妻を薬漬け4P輪姦セックス』(Global Media Entertainment)
特選AVレビュー『崩れてく親子愛 成宮いろは』(タカラ映像)
特選AVレビュー『ベリーベリー通信 女子校生デカチンVSミニチン 短小と巨根』(ラハイナ東海)
特選AVレビュー 『河合あすながご奉仕しちゃう超最新やみつきエステ 46 お客様の欲望で凝り固まったアソコを極上リフレッシュ!!』(PRESTIGE)
特選AVレビュー『オイルボイン ぬるぬるてかてか極上Iカップ 佐知子』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『喉奥処女 AV Debut!!』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『おさわり痴漢白書 完全版』(RADIX)
特選AVレビュー『四六時中発情中』(SILK LABO)
読者代表変態仮面がイク! 第7回 五反田「AMANDA」斑鳩宮ゆりさん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第7回 五反田「AMANDA」斑鳩宮ゆりさん【2】
2ページまんが 酒場の女【37】
アクセスアップ
新刊情報
スナイパーEVE特別編集 美麗女王様伝説 Vol.2(ワイレア出版)
giri giri SP Vol.3(大洋図書)
まちがいさがしパーク&ファミリーDX 水仙特別号(大洋図書)
投稿キング素人生撮りDVD Vol.33(ワイレア出版)
封印発禁TV DX 2020年 新春特別号(大洋図書)
花と蜜 2020年1月号(ワイレア出版)
金色蜂に蜜 1
まちがいさがしパークmini 2020年1月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2020年1月号(大洋図書)
ihr HertZ 2020年1月号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
美人姉妹として有名だった優香とゆうは、お互いの息子たちの教育に悩んでいた。すっかり年頃だというのに彼女どころか女の子と手を握ったこともないらしく......。彼らの将来を不安に思った二人は、息子らに女性への興味と関心を持ってもらうため過激な作戦を遂行する。
 | 
AV女優歴15年の川上ゆうが変わらぬ芸術的に美しい乳房を誇れば、デビュー2年目ながらも現役フィットネスクラブ・アドバイザーの水野優香は、その引き締まった美ボディを見せびらかす、まさに「センタービレッジ20周年」にふさわしい豪華キャスティング作品。川上ゆうちゃんに関してはもう説明不要だろうが、水野優香さんについては少し解説を。2018年3月40歳のとき『初撮り人妻ドキュメント』にてAVデビューした、体育大学卒業後に中学教諭を経て結婚の知的な素人スポーツ奥様。有森裕子似の美貌とスレンダーなスタイルで、今やセンタービレッジ専属女優の中では一番人気と言っていだろう。そんな美熟女二人が織りなすクロス近親相姦ドラマ。物語はこうだ。美人姉妹の妹・優香(水野優香)は息子の達也を連れ、姉・ゆう(川上ゆう)の家にやって来た。これから10日間泊まっていく予定。というのも彼女たちには思惑があった。達也とゆうの息子・啓太は会えば美少女ゲームの話ばかり。生身の女の子はもちろん、芸能人アイドルにすら興味を見せないオタク中のオタク。これでは将来が心配と過激な作戦に出たのだ。

会うなり啓太の部屋で美少女キャラクターの話で盛り上がっている息子たち。そこにゆうが入って来る。「ねえ、啓太。今夜あなたと達也クンの好物のハンバーグにしたいと思ったんだけど、母さん、挽肉買い忘れちゃったのよ」とお使いを頼む。まだまだ従兄弟とオタク話をしたい啓太だったがしぶしぶ買い物に。二人っきりになると寄り添って「ねえ、達也クン、好きな人とか、芸能人でタイプの女の子とかいないの?」と尋ねるゆう。達也は「ボクは二次元というか、アニメが好きなので」と恥ずかしそうに答えるも、「アニメじゃ暖かさや温もりは感じないでしょう? いい、女性のカラダってね」と手を握るとビビッて離れる達也。「生身の女性って、何を考えてるかわからないから恐いんです」と言うも、「アラ、それなら直接何を考えてるか聞けばいいのよ。例えば今私は、達也クンと手を繋ぎたいからこうしてるの」とグイグイ迫る。「この感じどう? ドキドキしない」と手のひらで胸を触れ、「してるじゃない」と耳を胸に押し付け、「まあすごい、心臓がドキドキしてるわ」と抱きしめる。次のアタックがいい。「ねっ、ココ触ってみて」と二の腕を出し、「いいです」と拒む達也に「いいですじゃなくて、私が触って欲しいのッ」と甘えて触らせ、「ココのお肉って、オッパイの柔らかさと同じなんですって」と思わせぶりに告げる。

そしていよいよ「この感覚って、アニメにはないでしょ」と乳房を触らせて揉ませる。「女性には柔らかいところがたくさんあるのよ、唇とか」と達也の指をしゃぶり、「柔らかいでしょう」とキス。「どう、トロけちゃわない?」と、のしかかるように舌を絡ませていく。このあたりはもう、ベテラン熟女優・川上ゆうの真骨頂。抜群のセックス表現力だ。「このシャツ、邪魔ね」と達也の上半身を脱がして乳首を舐め、自分もパンティとブラだけになり「触ってみて」と乳房の揉み方を指導。「次はどうしたい? 直接見たい?」とブラを取り、冒頭に書いた彼女の芸術的とも言える美乳を見せつける。童貞少年にとっては女神のような肉体に違いない。直接揉ませ乳首を吸わせ、ベッドに仰向けに寝かせてブリーフを下ろし、タマからシャフト、傘とイヤらしくも丁寧に舐め尽くしていくフェラ。そのままセックスへと畳み掛けていくかと思いきや、今度はパンティを下ろして大股開き。「オ××コよ、よく見て。その上にあるのがクリトリスっていって、すっごく敏感なの。ココが膣、オチンチンを入れるのよ」と性教育だ。

クンニさせ、正常位で挿入。背面騎乗位でお尻を振り下ろし「ああ、入口のとこ気持ちいい」と自分も存分に楽しみ、ラストは「ねっ、後ろからも入れてみる?」と四つん這いになって誘い、「男らしく突いてみて。ああ、この体位、オ××コ締まっちゃうの」と淫語も散りばめながら、「カッコイイわよ、達也クン。私も久しぶりだから気持ちいい」と中出しさせてフィナーレ。一方、優香のほうも買い物に行こうとする啓太を客間に誘い、「でもボク、母さんにお使い頼まれてるんだ」と言うところを、「お買い物は後で私が行ってあげる。その代わり、私の言うことも聞いてくれる?」と持ちかける。そして「ねえ、ズバリ聞くけど、啓太クンって童貞でしょう? 叔母さん、童貞には眼がないのよねー」と痴女的に迫っていく。「女の人のカラダ触ったことないでしょ」と乳房を触らせ、「コッチもウズウズしてくる?」と股間を触りながらキス。「ホラ、舌出して」と命じてベロキス。Tシャツをまくり上げて乳首を摘み、「あら、乳首勃起してきたじゃない?」と乳首を舐めてタップリ感じさせたところで、「今度はコッチよ。お尻からね」と四つん這いになってヒップを突き出し、Tバックのパンティで誘惑。全裸になって大股開きの御開帳。「触って」とクリを刺激させて愛液の溢れ出す様子を見せつける。

「ああ、叔母さん、もっと見たいよ」とさすがに興奮してきたオタク少年・啓太を仰向けに寝かせ、顔面騎乗でクリトリスを舐めさせる。そこからシックスナインで「まあ、おっきいオチンチンね、イヤらしいわ」と若いチ×ポを貪欲に頬張り、「叔母さん、出ちゃうよ」というところを「まだダメよ。このオチンチンをオ××コに入れるのよ」と騎乗位で跨り童貞を奪い、乳房を揉ませながら気持ちよさそうに腰を振る。ラストは「今度はお尻から突いて」と四つん這いで誘い、「ああ、大きい、気持ちいい、スゴイ。もっと突いて」と、コチラも「いいのよ、啓太クン、叔母さんの中に出して」と中出しでエンドだ。そうやって一戦終えた優香と啓太が風呂に入りバスタブでイチャついていると、やはり全裸で仲良く手を繋いだ達也とゆうが入って来た。「えっ、母さん、どうして!」と驚く啓太に。「バレたからにはしょうがないわね。だったら教えてあげるわ。啓太も達也クンも童貞でしょ。だから私と優香で話し合ったの。協力して、二人を一人前にしてあげようってね」と説明。こうしてめでたく男になれた甥っ子たちを、二人の熟女はキスで祝福。四人でバスタブのに中で触り合って楽しみ、クライマックスはエロ下着に身を包んだ母二人、息子たちと狂乱の近親相姦中出し4Pへとなだれ込んでいく。
文=東良美季

サンプル動画を公開中!!

『センタービレッジ20周年作品第二弾 息子を交姦する美人母たち スワッピング中出し近親相姦』(センタービレッジ)

発売日:2019年9月19日
品番: HONE-244
収録時間:135分
定価:3,800円+税
メーカー:センタービレッジ

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー 『「本当はSEXしたいのに...」 これが女のリアルな心情! 口には出せない心の声があなただけに聞こえてくる』(AKNR)

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
19.12.22更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |