ミストレスランド 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第9回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」まきさん【1】
特選AVレビュー『唾液と舌でカラダを溶かし這いまわる!ナメクジ淫乱女 - 八乃つばさ』(ドグマ)
特選AVレビュー『侵食憑依 手、胴体、足、脳、体全て。男が少女の体に徐々に【憑依】乗り移っていく監禁記録』(ソフト・オン・デマンド)
直系女流縄師×希代のハードコア女優が魅せる雪村流「縄奉仕」の真髄美学とエロス『雪村春樹継承緊縛Vol.1七海ゆあ 春宵・淫獣愛』発売中!!
特選AVレビュー『変なオジサンと麻衣のあぶない性交録/今井麻衣』(光夜蝶)
特選AVレビュー『美脚×競泳水着×パンスト眼鏡 妃月るい』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『BBB Big Boobs Butt 神ユキ』(デカ拳)
2ページまんが 酒場の女【26】
人気店所属の注目キャストに突撃! パーソナリティ特別予習インタビュー 東京・五反田「アウスレーゼ」ももこさん編
ブロイラーみたいに部屋に隙間なく押し詰められてエアロバイクを漕ぐ姿はマジ悲惨!でも、それを輝かせるのがアメリカ映画とアメリカ音楽の偉大さだ 映画『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』公開中!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年12月号
特選AVレビュー『計略的種付け/皆月ひかる』(ワープエンタテインメント)
読者代表変態仮面がイク! 第3回 五反田「AMANDA」紫月さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第3回 五反田「AMANDA」紫月さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第3回 五反田「AMANDA」紫月さん【1】
特選AVレビュー『むっちりスケベな幼妻 Iカップ爆乳グラマラス痴女デリ嬢 後藤里香』(まぐろ物産)
読者代表takashi部長がイク! 第9回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」桜さん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第9回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」桜さん【1】
特選AVレビュー『ママ友のアナル奴隷として飼育される社宅妻』(シネマジック)
特選AVレビュー『凄すぎるJカップメガボイン豊満妻 中島芙美』(マザー)
アクセスアップ
新刊情報
金のEX NEXT Vol.6(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.6(ミリオン出版)
コタツの中で(大洋図書)
人妻絶叫アクメSP(ミリオン出版)
おくびょうなディア(大洋図書)
香る獣(大洋図書)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2019年2月号(大洋図書)
騎士の涙(大洋図書)
実話ナックルズ 2019年2月号(ミリオン出版)
ご当地人妻密会DX(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
専門学校時代に親友だった天真爛漫なユキとしっかり者のマナ。卒業後、金沢で働くマナとなかなか会えなくなったユキは旅行を計画して......。「ずっとこのおっぱいを触りたかった......すごい柔らかくて気持ちいい......」。女友達2人が旅先の解放感からハメを外して同性エッチ!
 | 
ゴーゴーズと言えばまず最初に頭に浮かぶのは、2000年代初めに第一弾がリリースされ、現在は180作を数える看板シリーズ『人妻不倫旅行』でしょう。
地味なアラフォー人妻が監督と2人っきりで温泉に出かけるというのがその内容。キカタン人気絶好調の当時としては珍しく、カラミのハードさよりも素人妻のリアルな心情のほうに重きを置いているのが特徴で「これぞリアル。こういうのが見たかった!」という声と「これじゃ抜けない。AV舐めてんのか!」という声の両方があったのを覚えています。
いずれにしてもこれだけ長く続いているというのは、根強いファンが多いってことですよね。

さて本作は、そんなゴーゴーズからリリースされた新シリーズ。
女同士で温泉旅に出かけた2人が、旅の解放感も手伝ってレズセックスしちゃう様子を描いた1本です。
登場するのは、専門学校時代の親友だったユキとマナ。2人とも21歳で、髪の長いゆるふわマイペースタイプのユキは現在某ホテルのコンシェルジュ、ボブカットでしっかり者のマナは地方の旅館でフロントレディとして勤務中。
久しぶりの女子旅を企画したのはユキのほうで、旅を記録するための自撮り棒なんかも持ってきてやる気満々。パッと見地味で照れ屋なマナとは好対照でいいバランスです。うんうん、女友達ってこれくらいタイプが違ったほうが仲良くやれたりするんですよ。
駅で待ち合わせ、自撮りしながら電車に乗り込む2人。監督の存在は見えず(いや、本当はいるんでしょうけど)完全に2人っきりっていうのがイイですね。
就職してからしばらく会っていなかったと言うけれど、まったくそんなふうには見えません。カメラに向かって駅弁を紹介したり、笑顔でどうでもいい話をしたり。
このやりとりがたっぷり15分くらい続きます。
15分といえばフェラかパイズリで1コーナー作れちゃう時間ですが、ゴーゴーズの旅物ではこれくらいは当然。『温泉不倫旅行』でも手すら握らずずっと身の上話聞いたりしてましたからね。むしろ若くて可愛い女の子がキャピキャピやってるのを見るのは楽しくて、つい見入ってしまうくらい。
それに、
「20歳ってブランドだったよね。21歳とは全然違う。戻りたいよ」
「うん、職場でも高卒の子とかまだ若くてびっくりする」
とか、
「一番心許してるのってマナだと思う」
「私も、ユキとだからこうやって旅行に行けるんだよ」
なんてやりとりからは、就職したばかりで変化に戸惑っている2人の現在がうっすら透けて見えてきます。
目的地に着いて旅館に向かう頃になると2人ともさらにリラックスし、学生時代の恋愛事情の話なんかもちらほら。
ももクロにでもいそうなカワイイ顔で「束縛してきて超ウザかった!」と元カレをディスるユキ。そんな彼女をマナが「カワイイから囲っておきたかったんだよ~」となだめるくだりなんかは、レズの香りがしなくもありません。2人はただの女友達にしては少し仲が良すぎる距離感で手をつなぎ、いよいよ旅館に向かうことに。このへんはやっぱり心情に重きを置くゴーゴーズの面目躍如ですね。

そして本編開始から50分が経った頃、ようやく旅館へ到着。
ユキ「友達として以上にマナのこと見てたんだなってわかったの。好きだよ」
マナ「だからさっき手つないできたの? でもちょっと気づいてた......」
二人で入った部屋風呂の湯舟でユキがマナに告白をして、友達同士のレズセックスが始まります。
最初にグイグイいくのは、告白したユキのほう。
「おっぱい大きい~」「もう、あんたにだってついてるでしょ!」なんて言いながらも、キスしたりおっぱいを触りあったり。
そのうちにマナもノッてきて、湯舟から部屋に敷かれた布団に移動。昼下がりの自然光の中、クンニや手マンといった本格的なレズプレイに突入していきます。
一見地味で照れ屋なマナが脱ぐと意外にエロいカラダをしていたり、甘え上手なユキ(典型的な誘い受けタイプ!)につられてタチっぽいふるまいをしだしたり。
一見地味なほうが実はエロポテンシャルが高いというギャップがたまりません。
1回戦目を終えた後も興奮冷めやらない2人は、浴衣姿で温泉メシを楽しんだ後さらにもう1ラウンド。今度はユキが持参したバイブでオナニーを見せあい、69スタイルでイカせあうという展開へ。

まあ、今どきのレズAVの基準からするとソフトなカラミではあるけれど、2人の関係性やキャラを踏まえて見ると、これがなんともリアルで説得力抜群。しみじみグッとくるんですよね。
社会人として働き始めたばかりの不安と孤独。心許せる学生時代の友達。久しぶりの温泉旅行の解放感。
これだけのおぜん立てが揃ったら、レズっ気なんてなくてもついハマってしまうのでは......。
友達同士のレズ関係って、きっとこんなふうに始まるんだろうなあ。
文=遠藤遊佐

動画を公開中!!

『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)

発売日:2018年5月5日
品番:C-2284
収録時間:150分
定価:4,320円
メーカー:GOGOS

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>


関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『一般応募人妻 猥褻面接[二](GOGOS)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
18.06.28更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |