ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
人気AV女優・春原未来が出演したDREAMTICKETの過去作品を厳選ピックアップ。「スチュワーデスと性交×深夜の激ピス性交」「受付嬢in...×脅迫ドM性交」「逆 チクビ痴漢×漫画喫茶」etc. 春原未来の魅力を多面的に堪能できる4時間BEST、全8編収録。
 | 
「すのっち」こと春原未来。過去に、今はなきAV誌「ビデオ・ザ・ワールド」(コアマガジン)でインタビューさせていただきました。AV女優をやるにあたっての「プロ意識」を明示するタイプである一方、とても内面は乙女で可愛いやんけ!と、ルックスそのものも含めて惚れてしまい、その後お会いすることなく作品を観せていただくばかりで今日に至っています。言わせてもらえば、ああ、すのっち、好きです好きです!
すのっちは、SでもありMでもあり、といった万能女優としていろんなAVの仕事をこなしているけど、対する男優への姿勢が多くの女優が「事務的」だとしましょう、とりあえず。とした上で言えるのは、すのっちの場合、"ワイのすのっち"の場合、「友好的」なんですよ。すべて作品を観た印象ですが。友好的ゆえに、SだろうがMだろうが、役に愛情レベルでむっちゃくちゃのめり込んでエロ全開で魅了=ポコチン勃たせて抜かせてくれるわけです。それは、策士や詐欺師の天才的なスキルではありません。無垢な人の「真面目さ」「優しさ」に起因。春原未来をワイはそう愛して評価しています。

さて、本作は春原未来が過去にドリームチケットのAVに出演した、その総集編。いちいち初出の時に思った「ヨダレもエロい!」とか書いていたら原稿が長編になるので、計8チャプターを、チャプタータイトルを挙げつつ以下、あえて淡々と順に紹介させてもらいます。出演した各作品を分断して収録という構成です。

1、『逆・チクビ痴漢×車庫』
ワイシャツを着たサラリーマンを夜道で逆ナンパというか、拉致し、どこかの物陰に連れ込んでSEXを強奪。タイトルの「チクビ痴漢」とは、男のワイシャツの上からノーブラ(当然)の乳首が見えている状態あってのこと。本作の春原はどうやらこれが好きなようで、この行為におよんだもよう。彼を裸にして乳首をいじり、舐め倒し、フェラ抜き。エローい。
2、『スチュワーデスと性交×深夜の激ピス性交』
スチュワーデスに扮した春原が、夜のホテルで男優・吉村卓に電マで責められている。ここでいきなり観るかぎり、もちろん2人がどういう関係かはわからない。彼女は感じて「あーっ、ごめんなさい、気持ちいい!」と好反応。そしてSEXになり、終始、服従モードでされるがままの悶絶。
3、『こっそり車内フェラチオ』
ワゴン車に春原がやってきた、待っていたチンポ丸出し男に対してニコニコとフェラを始める。「わ。おっきくなってきた」などの台詞から2人は親しい仲? 完全主観映像なので、当事者気分が味わえる。じゅるじゅるグビグビ、すのっちの極上の奉仕だ。口内発射締めだ。カメラ目線極上。
4、『受付嬢...in×脅迫ドM性交』
これは元ネタ明瞭すぎ。沢庵監督によるドリチケの看板シリーズ『脅迫スイートルーム』。春原は会社の受付をやっているOLで、悪党に弱みを握られて犯される。しっかり者のインテリな素顔と、裏ではフレキシブルな下半身の持ち主だと伝わる導入部。そこをつけ込まれて男たちに服従せざるをえない彼女。実に説得力のある状況だ、と毎回思わせられる当シリーズ。春原は、カメラの前でヨダレまみれのイラマチオからFUCKまでを余儀なくされる。
5、『受付嬢...in×玩具調教』
これも同じく『脅迫スイートルーム』。椅子に拘束され、大人のオモチャ各種で責められイキまくる。元ネタの作品的にはラストのシーンだ。すっかり男どもに調教され屈伏モードになって、ワーキャーと悶絶。ぶっ壊れているすのっち圧巻。
6、『逆・チクビ痴漢×漫画喫茶』
春原が漫画喫茶に出没し、男の客を見つけて痴女行為におよぶ。で、執拗に男の乳首を責めることから、五右衛門監督作品かなと思う(ドリチケのAVは監督名が出ていないものが多いんですよね)。途中から彼女も裸になって愛撫を許容し、騎乗位で挿入してSEXもさせてあげるという、女神様に映るのだよ。こういう逆レイプなら大歓迎だよ。
7、『スチュワーデスと性交×昼間の情熱交尾』
あらためて、スチュワーデスに扮した春原(素人設定ですね)と、吉村卓のねっとりした濃密なSEX。着衣のままなので、スッチーとヤれるんだぁというVIP気分が味わえますねっ。
8、『受付嬢...in×雌犬調教3P』
『脅迫スイートルーム』から3回目。さっきのインテリOLの春原が犬の恰好をさせられ、イラマチオさせられ、2本のポコチンにメタメタにハメられる。尻ビンタされても首を絞められてもヨがって悶えまくる、M女としての快感ありありの一連だ。すさまじい嗜虐心の煽りようだ。

以上。やばい、魅了された、抜ける!を8回味わえます。

文=沢木毅彦

『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)

発売日:2018年4月6日
品番:HFD163
収録時間:240分
定価:2,980円
メーカー:ドリームチケット

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『誘惑 マッサージサロン 佐々波綾』(ドリームチケット)

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の10辛。巨人ファン。
 | 
18.06.26更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
沢木毅彦 |