Lovely-Candle 2 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『惨烈毒牙伝 乳獣に成りさがる清麗女子(シネマジック)』
2ページまんが 酒場の女【5】
淫らなオトナに育てて下さい、お母様にしたように......。爆乳調教DVD作品『縄奴隷を望んだ親友の娘 吉川あいみ』(大洋図書)発売中!!
その競争、参加しようと思った時点で脱落してるから! 映画『ストロングマン』公開!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年3月号
特選AVレビュー『ショタに乗り輪姦されて.../笹倉杏 (光夜蝶)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第53回
特選AVレビュー『可愛い顔してとんでもないオッパイ!! 超乳ホルスタインギャルを好き放題ねぶり尽くす! 北嶋あん Lカップ(110)cm ヒップ95cm (マザー)』
特選AVレビュー『艶熟レズフェロモン 二階堂ゆり 加藤あやの(レズれ!)』
特選AVレビュー『マッサージで男性施術師を挑発して感じちゃった私 「こんなスケベで積極的なお客さんじゃ理性が持ちません」(アロマ企画)』
特選AVレビュー『LOVE トラップ/吉澤友貴 (ワープエンタテインメント)』
ヴァニラ画廊【展示室B】「縄のあわれ」開催!!
特選AVレビュー『天然成分由来 加藤ほのか汁120% 加藤ほのかの体液(PRESTIGE)』
特選AVレビュー『アナタのヨガリ顔も撮ってアゲル 二階堂ゆり(NON)』
ヴァニラ画廊【展示室A】椋陽児展「春琴抄」開催!!
特選AVレビュー『最強属性05 小西まりえ(最強属性)』
絵を描く人々 第11回 絵を描くおばあさん
特選AVレビュー『婦人会のBBQ大会で全裸羞恥芸をさせられていた僕の妻(ROCKET)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第52回
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第3話/鬼束寅子の憂鬱
アクセスアップ
新刊情報
美熟女密会 Vol.10(ワイレア出版)
まちがいさがしファミリー 2017年5月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2017年5月号(大洋図書)
BITTER 2017年5月号(大洋図書)
細身なのに巨乳美女 Vol.4(大洋図書)
G-COLLECTION 2017年5月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年5月号(ワイレア出版)
続 IN THE APARTMENT(大洋図書)
青春を呪うな(大洋図書)
MAZI! 2017年5月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
好評の淫語痴女シリーズに関西美女・雫パインが登場! 「雫の手メコで勃起したチンポ擦ったる」と淫語と連続寸止めを駆使してM男のチンポを弄り回し、「パイパンおめこで犯したるわ」と騎乗位ハメ。 関西弁独特の愛嬌と温もりがたまらない、「オメコ」ファン垂涎の1本!!
 | 
淫語で興奮する人たちというのは因果なもので、その大半が「その言葉じゃなければ興奮できない」人たちでもあるんですね。興味のない人からすると「チンコ」も「チンチン」も同じだろうって思うでしょうけど、そうはいかない。巨乳好きの人が「おっぱいならなんでもいいだろ!」ってことにはならないように、こればっかりはどうしようもない性癖なのです。

ドグマで今、好調のシリーズ作である「淫語痴女」ですけど、今回は関西出身の雫パインさんってことで関西弁淫語をテーマにしています。
関西といえば女性器は「オメコ」ですよね。

でもここ最近オメコ発言の作品は本当に作られなくなっています。
筆者がやっている淫語サイトには「オメコ」で検索してくる人が一定数いるのでそれなりに需要はあるはずなんですけど、いざ作ってみても思ったほどには売れないんでしょうかねぇ。
「オメコじゃなきゃダメだ!」って方たちには実にツライ時代です。

もちろんこの作品は「オメコ淫語」だけに焦点が当てられているわけではありません。
いくら淫語がたくさんあっても内容がよくなくては話になりません。今回であれば関西弁の持つ「率直だが柔らかい言い回し」があってこそ淫語も活かされるというものでしょう。
その点、雫パインさんはいかにも関西女が男をもてあそぶような言い方で、言葉責めをしてくれます。
冒頭ではカメラに向かってややゆっくり目に、

「なぁ、見てぇ。雫の手ぇーはな、チンポからぁ、くっさいくっさいチンポ汁搾り出すためにあんねん。ガッチガッチに勃起したチンポ、雫の手メコでぇジュポジュポ、締め付けながら亀頭が真っ赤に充血するまで、雫がぁ擦ってあげる」

と言います。
台詞を文字に起こすと伝わりにくいですが関西弁のイントネーションで語りかけられると下品ななかにどこか愛嬌があるんですよね。

内容的にはいつもの淫語痴女シリーズと同じく4コーナー。
ややM男設定の男優を使い、ローション手コキ、寸止め、男を吊るし上げての乳首責め、騎乗位での本番が2回。
撮り方も主観撮影・カメラ目線がメインで、ユーザーに語りかけるような場面が多い。
ただしこれもまたいつものようにM男特有のあえぎ声が入っているので、主観映像のときは男がうるさくてバーチャル感が足りないかも。
自分はむしろ客観映像でM男と関西痴女がからんでいるコーナーのほうが興奮しました。そちらは男の台詞やあえぎがあるにしても客観ですのであまり気にならない。

言葉責めのほうですが、今回も「イケ! イケ!」と射精の催促、「変態!」と罵倒し続けるところなどの定番的な言い回しも入っていて、「イケや! イケ! 変態っ! ザーメン、ぶちまけろっ変態!」などと雫パインに叫ばせてくれます。
しかしそこは関西弁なのでやはりいつもと少しおもむきが違うように感じます。冷たく突き放すわけでもなく、どこか温かみのようなものがある。

それと雫パインといえば無毛も売りにしてまして、そこに触れないわけがありません。

「ホラァ見てみぃ、パイパンオメコ。ホラァ。パイパンオメコやで。ツルツルやろ。パイパンオメコでおかしたるわ。ホラァ、よお見ときぃーや。ホラァ、パイパンオメコにコスれてるやろ! ハァーっ、オメコにはいんで。ホラァ。ヌメヌメオメコに入るでぇ。ホラァ、先っぽ入ったなぁ。先っぽ。先っぽだけコスったるわ。ホラァ。ホラァ。ホラァ。ホラァ」

などと言いながら自分のパイパン具合をカメラに見せつけます。
「パイパン」で「オメコ」ですからねぇ。なかなか貴重な台詞ですよ。

ほかに「オメコしたるわ」「オメコ気持ちいいっ」「ホラァ、かけーや。オメコに、このパックリ開いたオメコに、チンポ汁、ブチまけぇーや」なんて、関西弁淫語を探し求めていた人には溜飲の下がるような台詞が満載。

これが売れてまたオメコ淫語作品が作られるようになるといいですよねぇ。
売れなきゃ作られないのでオメコ好きの人はとにかく買って後押してあげましょうね。

文=淫語魔

「きったないチンポ、どんどん大きくなってんで……ホンマ変態やな」
怒濤の淫語責めでM男たちの精子を絞り放題!!


FLV形式 1.21MB 0分30秒

『関西弁 淫語痴女 - 雫パイン(ドグマ)


監督:ビーバップ・みのる
発売日:2010年11月19日
品番:ddb-147
収録時間: 129分 
定価:3,990円
メーカー:ドグマ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『キメセク 美少女にアルコールと媚薬をキメテセックス - 七咲楓花(ドグマ)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
10.12.18更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |