ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
長身、デカ足の女性に踏み潰されたい貴方のための、現役レースクイーンによる人体踏み潰し映像。私物ブーツ、ニーハイブーツ、ピンヒール、そして素足。合計150kgの重みが踏まれ男の貧弱な身体にのしかかる……。フェチ映像に特化された完全マニアック作品!!
 | 
このAVは少し変わっています。
基本は3人の女優さんたちをつかって床に横になっている男を踏みつけにしていくフェチビデオなのですが、コーナーの始まりにこれから踏まれる男についてのテロップが入ります。

1人目は「踏まれ男A氏……踏まれ好きにしてリンチマニア。ヒールで身体中ボコボコに踏まれながら、絶叫しつつ興奮するタイプ」。

白ブリーフ姿で仰向けに寝かされている「踏まれ男A氏」。そこへピンヒールを履いた2人の女性が乗っかります。お腹、胸、首とヒールで踏みつけられ次第に体中が赤くなっていく。しかも先の細いピンヒールですからまだら模様の痕がついていきます。

女優さんたちの設定はいちおう全員が身長170センチ以上の「現役レースクイーン」ということになっていますが、露出度の高いピチピチのワンピースを着ているだけでとりたててレースクイーンっぽくはありません。しかも顔そのものショットがあまりないので、どんなルックスなのか詳細にはよくわかりませんでした。また、女性からの言葉責めも結構あるのですが、踏まれる男性の悲鳴が激しすぎてあまりよく聞き取れません。
ただひたすら男を踏むだけのフェチビデオですので女性の裸はなくノーモザイクで進行します。

つまりこの作品の焦点は女優さんというより踏まれる側の男性なのでしょうね。
踏まれていく男の人たちに感情移入できるかどうかがこのビデオのポイントになります。

くだんのA氏。女性の全体重が体に載るたびに叫び声をあげますが、それでも「はぁはぁはぁはぁ。ありがとうございます。ああうれしい……」とつぶやいてしまいます。
この人、本物のM男さんですね。

2人目。「踏まれ男B氏……M男と言うより、完全踏まれフェチ男。女王様は苦手。女の子にあれこれ注文しながらハードな踏みを楽しむ」

この男性も白ブリーフ姿で寝かされているのですが、A氏と違うのはどこを踏んでほしいか次から次へとリクエストしていくところです。
乳首、チンコ、へその穴、手の平、顔、乳首、背中、ぼんのくぼ、両手、背中、尻……。
見ていてかなり痛そうなのですが、それでも喜々として女優さんたちに指示を出していきます。
そして痛めつければ痛めつけるほどパンツ越しに勃起していくのがわかります。女優さんたちもそれを目ざとく見つけ、チンコを軽く蹴飛ばし、踏みつける。
「どんだけ変態だよ〜」と思わず漏らすと「ホントだよねぇ」と笑うB氏。
さらに「どこ踏んでも大丈夫だよぉ〜」「じゃあ顔も踏んじゃってぇ」と催促。
うーん、年季が入ってますねぇ。

3人目。「踏まれ男C氏……女性に一切無視されて床になりきり踏まれることを好むマニア。人間床男」

お次はやはり床に男が寝ているのですが、そこへ女性が2人がやってきて男を足蹴にしながらそこに男がいないかのようにおしゃべりをします。
ダイエットがどうとか、今度職場にやってきた男がかっこいいとかいわゆる「ガールズトーク」をしつつ、ヒールのかかとでガンガンと男の体を刺していきます。もちろん男性は激しくあえぐのですが決して人間扱いせず、あくまでも部屋のカーペット・マットとして踏みつけます。
「人間床男」という紹介でしたが「マット男」といったほうが正しいかもしれません。

以上の男性たちを使って、その後もコンパネ板を乗せてその上を歩き回ったり、人間お立ち台と称し顔の上で踊ったりと全部で6コーナー用意されているのですが、ふつうの人がエロとして感じるのはローアングルのパンチラぐらいであとは徹頭徹尾「踏まれること」に主眼を置いた見事なフェチビデオぶりを見せています。
こういのうが好きな人にはたまらないんでしょうかね。

自分が驚いたのはいちばん最後のコーナー。ここでは女性のカメラ目線が多めで進行し、女性が吸っている煙草を顔に押しつけたりと、はじめて女性を近めに撮影しているところなのですが、女性がかがむときに胸元が大きく開いた服から乳首が見えそうになります。正直ここまでのフェチビデオの徹底ぶりに、なんらチンピクせず見ていた自分はやっと女性の乳首が拝めるかと注視していると、なーんと、ジーザス! 乳首がない!!
あるべきそこには大きなニップレスが貼り付けられているのでありました。

淫語マニアとして裸のない淫語ビデオを見たりもする自分を棚に上げ、このフェチの徹底ぶりには思わず悲鳴に近い声をあげたのでした。

文=淫語魔

『踏まれ男たちの欲望 TRampLe&CRUSh(SODクリエイト)


発売日:2010年8月24日
品番:KUS-10013
収録時間: 110分 
定価:8,400円(税抜)
メーカー:SODクリエイト

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『6年ぶりに幻の全裸企画が復活! 大沢美加 イン 全裸バレエ 3(SODクリエイト)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
10.12.19更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |