ミストレスランド 2 本家三行広告 1 Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
2ページまんが 酒場の女【7】
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第55回
とりあたまちゃんシーズン4 日常 【1】「弟持ち長女は変わらない」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年5月号
特選AVレビュー 『調教される母 媚薬アクメ恍惚絶頂・還暦母 山本遥 』(Global Media Entertainment)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 水野朝陽』(ドリームチケット)
環境が色を作り、色が感覚を育てる/『フランスの色景 ―写真と色彩を巡る旅』編著=港千尋、三木学 (青幻舎) 文=大野左紀子
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【5】前編
骨の髄まで慈しむ女流縄の美学――羽月希が初めて本格緊縛に挑んだ永久保存版の記録映像!『~緊縛~ 8 蓬莱かすみ×羽月希』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『熟れたお尻 岐阜のどすけべ素人 羽島愛さん92センチ』(HMJM)
特選AVレビュー『女子校生の乳首健康診断2』(OFFICE K'S)
とりあたまちゃんシーズン3 わたしのすきなこと【11】「おじいちゃんとおじいちゃん」
特選AVレビュー『ドSのKAORIをドMのセックス・モンスター初芽里奈が犯す。 』 (レズれ!)
特選AVレビュー『デカ乳輪×マゾ乳首 G乳M妻密室乳嬲り/月本愛 』(光夜蝶)
ここは種々様々な性癖に対応したマニアックな風俗店――変態快楽の殿堂『牢屋に棲む淫女 川上ゆう』(大洋図書)好評発売中!!
絵を描く人々 第13回 「欲しい絵」と「なりたい絵」
特選AVレビュー『時間を止めて、いじめっ子の母親にいたずら中出し 篠宮千明』(STAR PARADISE)
ペロッ、この味は......、フジロックフェスティバル! 映画『夜は短し歩けよ乙女』公開中!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【33】『じょりく! 1』 著者=活火秀人 (竹書房)
エルミタージュ美術館のヒドい目にあいすぎ具合がいい! 映画『エルミタージュ美術館 美を守る宮殿』公開中!!
アクセスアップ
新刊情報
BITTER 2017年7月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2017年7月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年7月号(ワイレア出版)
G-COLLECTION 2017年7月号(大洋図書)
MAZI! 2017年7月号(ミリオン出版)
スナイパーEVE Vol.64(ワイレア出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.5(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2017年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.8(大洋図書)
人妻寝取られ(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
学校で起こる犯罪に対処するため、国は問題のある学校に捜査官を潜入させることを決意した。捜査官は身分を隠し、教師あるいは生徒として学校を調査することになる。武藤綾と弟・伸吾もその一人で、生徒の失踪が続く学園を調査していた――。人気官能小説家・藤隆生脚本の本格的なエロドラマ!!
 | 
“学校”という閉鎖された環境で起こる犯罪や不祥事隠蔽を調査すべく、学校犯罪専門の機関が設立された。捜査官である武藤綾と弟・信吾は、本来の身分を隠して女教師と生徒になりすまし、問題のある学校に潜入する。
家が貧しい女子生徒を特別クラスに編入させ組織のために働く肉奴隷にしようとする学校の暗部を暴いた綾。時には一存で犯人を拘束・発砲する権限さえ持つ彼女だったが、校長の手によって愛する弟を人質に捕られてしまい――。

プレイ内容はもちろん、しっかりした世界観を持っているのがアタッカーズの凌辱ドラマ。本作は人気官能作家である藤隆生が原作・脚本を手掛けたというだけあって、いつも以上にそれが色濃く感じられる一本になっております。
才色兼備の美女、アナル調教、弟の上に無理矢理跨らされての近親相姦。官能小説ではよく出てくる設定が随所にあるだけでなく、全体を流れる雰囲気もどこか小説っぽいんですよ。趣があるっていうんでしょうか。

強く美しい女でありがながら、弟を人質にとられ校長の言いなりにならざるを得ない綾。
憎い相手のチンポでイカされ、地下室でアナル調教され、果てには大の字に縛り付けられたままの弟とセックスさせられてしまう。
「自分で脱ぐんだ……」「おや先生、捜査官のくせにアヌスは未経験かな?」「イッちまえ……嫌な男のチンポでイッちまえ!」 「いやあっ、やめて……おねがいぃぃ」「信ちゃん、許して……」
ああ、なんという様式美! いいですねえ。子供の頃、官能小説でオナニーを覚えた私みたいな人間にとっては抗えないものがあります。

この趣を醸し出しているのは、なんといっても主演のAYAさんのたたずまい。見てのとおり、整った顔立ちの長身美女。年齢は30歳くらいでしょうか。
AVドラマの中の女教師って、どうしても女教師コスプレみたいに見えちゃうもんなんですよね。スーツにメガネ姿でいても、つい「どうせすぐ脱ぐんだろ」って思ってしまう。
でも彼女の場合は、服を着て演技してる姿が本物っぽい。いい意味でAVっぽくないんです。
どうしてだろうと思ってちょっと検索してみたら、この方、元芸能人らしいですね。タレントやレースクイーンをしていて、そもそものデビューは小室哲也プロデュースの音楽ユニットなんだとか。なるほど、思わず納得。

よく見ると、脱いでも無駄な贅肉がなくてセレブ感あふれるボディをしてらっしゃいます。全裸にヒールという姿で長い脚を大きく開き、電マ責めにされる姿は「エロい」の一言で片づけるのが申し訳ないほど。
また、アソコが若干パイパン気味なところもグッとくるんですよねえ。生えかけで伸ばし中って感じが生々しくて、思わぬボーナスをもらったような気分になってしまいました。

原作ありのドラマ物だと、ドラマ部分に力を入れすぎてカラミがおざなりになってしまう場合もあるんですが、この作品は本編開始して10分で女捜査官が全裸になり電マ責めにされるというスピードプレイ。
最後には2穴サンドイッチファックなんてシーンもあって、なかなか頑張っています。
世界観だけに頼らず、プレイもちゃんとハードにキメてくれるのがアタッカーズ作品なんですよね。

文=遠藤遊佐

『潜入教師(アタッカーズ)


発売日:2011年02月07日
品番:ATID-170
収録時間:100分
定価: 3990円(税込)
メーカー:アタッカーズ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『くノ一凌辱伝 ―影に生きるものの運命―(アタッカーズ)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
11.03.22更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |