ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../椎葉みくる』(光夜蝶)
雪村春樹流 緊縛ワークショップ『縄で組み立てるSMプレイ』 講師:紫春晏(紫春晏 写真展『日常とSMが混在した日常』展示記念イベント)開催!!
特選AVレビュー 『ヨーロピアンクォーター グラマラス爆乳ガール』(マザー)
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【2】
2ページまんが 酒場の女【19】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【1】
特選AVレビュー『挑発面接室/篠田ゆう』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『美少女機械人形●B×アナル&マ●コ2穴中出しファック×10連続大量ザーメンぶっかけ ほのか』(TMA)
秘めごとをさらす-現代のお籠りと鏡 インベカヲリ★写真展「理想の猫じゃない」 文=三木学
『マッド・ボンバー』みたいな映画が好きな私としては、本作で最も「ダメな僕」なのは殺人者になってしまった爆弾犯人だと思う!しかし...... 映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』公開中!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年5月号
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
アクセスアップ
新刊情報
恥辱に悶える露出美女(大洋図書)
疼きを止められない母(ミリオン出版)
トワイライト・アンダーグラウンド+(大洋図書)
トワイライト・アンダーグラウンド(大洋図書)
HALA-TION(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.2(ミリオン出版)
艶熟SPECIAL Vol.35(大洋図書)
柔肌まさぐる夜這い(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.16(ミリオン出版)
giri giri Vol.24(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
父が経営する学園で女王として君臨する紗奈だったが、ある日のこと、彼女は学園の用務員が女を性奴隷として調教するところを覗き見てしまう。その日から用務員と女の情事が頭から離れなくなった紗奈は、体の疼きを抑えるために用務員のもとを訪ねてしまい……。ヒロインの演技に注目の学園SMストーリー!!
 | 
杏樹紗奈さんはとても不思議な魅力をもった女優さんです。
最初は、彼女の演技があまりにもつたないのでどうなることかと思ってしまったのですが、とにかく見ているうちにいつの間にやら彼女の虜になってしまいました。
彼女の芝居は基本的に淡々としていて抑揚がありません。台詞も棒読みでたどたどしく、ドラマの山場になっても緊張感がない。

学校経営者を父に持つ「お嬢様」の紗奈は、父親の威光を笠に着てふだんは学校でやりたい放題。生徒、教員すべてを服従させ、「お嬢様」の退屈しのぎにつきあわせています。
「この狭い学校という空間では、わかりやすく自然界にたとえると、私は食物連鎖の頂上に立っている。捕食の女王、クイーン・オブ・プレデターズ、それが私だ」
今日も気弱な教員を教室に呼びつけ「さぁーて今日は何をしましょうか、山田先生。うーんそうですね。とりあえず山田先生のみすぼらしいチンポを、自分でシゴいている姿を拝見したいわ」などと教師の山田信夫に目の前でセンズリ発射させてしまいます。
「私はその汚い精子が大嫌い」「ああみすぼらしい、楽しかったわ。さぁ今日は帰りましょう」

ふだんはこうして男たちを玩具のように扱う紗奈お嬢様なのですが、ある日、学校の倉庫で用務員の佐川銀次がある女性をM調教している現場に遭遇してしまいます。

女は後ろから縛られ、ボールギャグを咥えさせられている。佐川は後ろから乳首をキツくつねり、肩を咬む。ボールギャグをはずすと「ほらぁ、これがほしいのか。はっきりいってみろ」「私の、私のいやらしいオマンコに、そのアツいの入れてください」。
両手を後ろ手に縛られたまま跳び箱に寄りかかりバックで貫かれる女性。その責めに愉悦の表情を浮かべる。

その光景に衝撃を受けた紗奈お嬢様は、その晩、眠れずもんもんとし、ついには佐川との情事を思い浮かべオナニーにふけってしまいます。
そして次の日、紗奈は佐川に詰め寄ると、
「私、昨日ここで、あなたがしていることを目撃していました」
「私は批難をしにきたわけではありません。わたしは知りたいのです。なぜあの女性があんなにひどいことをされているのに、気持ちよさそうな顔して、なぜ?」
「あの女性にしたことを私にしなさい。これは命令です」

こうして紗奈お嬢様のM奴隷調教が始まるのですが、ここにきてようやく彼女の芝居がいい味を出してきます。演技は相変わらずひょうひょうとして、台詞の言い方も棒読みに近いのですが、逆にそれが感情を抑えているように見えてとてもいいのです。
しかもここで彼女はM調教をしろと強要する。被虐を懇願するのではなくあくまで命令をするわけで、そこが彼女の無機質な芝居にマッチしているようです。

このあと佐川に縄で緊縛され、スパンキング、指マン、潮吹き、イラマチオと続きますが、これを立派に耐えきり、さらに病みつきになっていきます。
徐々にキツくなるM調教。次の男性教師とのアナル指入れ、アナル姦を経て、佐川がM調教した女とのレズ、3P。最終的には男性教師も加わり3人で杏樹紗奈を虐めていく。
2穴責め、アナルローター、アナル中出し。その精子を飲まされ、紗奈お嬢様はどんどん開発されていきます。

このときの杏樹紗奈の表情が格別なのです。
いちおう陵辱ドラマなわけですから、少しは辛い辱めに顔を曇らすぐらいの演技があってもいいわけですが、それらの責めをすんなり受け入れるどころか、羞恥責めに思わずテレ笑いなどを浮かべてしまいます。
その表情がとにかくかわいい。ふつうのSMビデオでは被虐に疲れ切ったりして放心状態になることはあってもテレ笑いなどはしないでしょう。しかもこの時点でも彼女の台詞はやはり淡々としているのです。こういう陵辱ビデオはそうなかなか観られないと思います。
比較的多くある淫語責めには無邪気に「チンポ」「オマンコ」「ケツマンコ」と口にし、まるで何も知らない幼子が大人の言うことをそのままやってしまう愛らしさがあります。
どんなに責められても切迫感がなく喜々として受け入れている感じすらします。

たとえ性癖がマゾに目覚めたとしてもお嬢様としての気質がそうそうかわるわけではない。むしろわがままなお嬢様のドM女子校生が誕生したというところがこの作品の出色だと思います。
それもこれもこの杏樹紗奈のキャラクターに負うところが多い。見終わってみれば彼女の素直なM淫語がツボでだったりして、個人的にはお気に入りの作品となりました。

文=淫語魔

『お嬢様女子校生アナル凌辱 性奴隷人形の条件(アタッカーズ)


監督:りんや
発売日:2011年06月07日
品番:DVD/RBD-268
収録時間:140分 
定価:3990円(税込)
メーカー:アタッカーズ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『それは銀行で起こった…(アタッカーズ)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
11.06.07更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |