女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
清楚な微乳美少女・宮地由梨香ちゃんが無言のままで魅せる恥ずかしいSEX。掘北真希を彷彿とさせる可憐なお顔を、怒漲のガン突きによる淫らな快感に悩ましく歪め、ついには本能剥き出しの状態になっていくまで――。
 | 
御多分にもれずNHKの朝ドラ「あまちゃん」に夢中なわけですが、その前の前の「梅ちゃん先生」も(ドラマとしてはそれほどでもなかったけれど)堀北真希の可愛らしさにハマりましたねぇ。

そして宮地由梨香ちゃん、以前から堀北に似てると言われていましたが、メイクや撮り方のせいか、本作ではすごく似てるなぁと思いましたね。まだ10代だった頃の彼女というイメージ(宮地由梨香ちゃんも、もう22歳だけど)。

メーカー名が「無言」というだけあって、本作ではセリフも設定の説明も一切なし。なのでどんなシチュエーションかは、想像するしかないんですけど、逆に集中して作品にのめり込める感じがあって、いいですね。

とりあえず制服を着てるんで宮地由梨香ちゃんは女子校生なんでしょう。まぁ、タイトルがそうなんだから間違いはない(笑)。

シティホテルの部屋に呼び出された由梨香ちゃん。そこにいるのはスキンヘッズの男。この二人の関係は? 恋人にしては、ちょっとよそよそしい。援交でしょうか?

男はバックからビデオカメラを取り出して、由梨香ちゃんを撮影。立ったままキス、そしてねちっこい愛撫。胸をはだけさせると、おや、もう乳首はピンコ勃ち。真希ちゃん、じゃなくて由梨香ちゃん、可愛らしい顔して、けっこうエッチなんですね。

そしてスカートの下のショーツをずり下ろしていくと、あらら、無毛の股間にワレメがくっきり。パイパンです。この男に剃られてしまったのでしょうか?

二人とも黙ったまま、愛撫は続きます。無音の部屋の中、由梨香ちゃんの喘ぎ声とピチャピチャと湿った卑猥な音だけが響きます。

由梨香ちゃんのフェラ。一生懸命に舐めているという感じ。無理矢理に舐めさせられて嫌がっているようには見えません。

スカートをめくりあげ、制服を履いたまま挿入。騎乗位の時の腰の動きは、まだぎこちない感じで初々しい。

後半には別の男も登場。こちらは彼氏なのでしょうか。由梨香ちゃんも積極的です。自ら抱きついて、貪るようなキスをします。嬉しそうに乳首をペロペロ。そして愛おしむようなフェラ。出された精液だって、嬉しそうに啜って、飲み込んじゃいます。

ラストは、眠っている由梨香ちゃんの身体をいたずらしまくり、そして目が覚めても強引にハメてしまうという夜這いプレイ。子猫のような声でアンアンと喘ぐ表情が可愛らしいのです。

いや、しかし、その最中の表情が、また似てるんですよね。と、言っても、本家のそんな表情なんて見たことはないのですが、たぶんこんな顔してセックスするんだろうなぁという予想の通りの表情。これは「梅ちゃん」が旦那のノブとやってる時の顔だ、なんて想像しながら見ると、興奮も倍増ですね。

ほとんどのシーンが着衣のままなので、全裸はあまり見られないのですが、おっぱいがかなり小さな幼児体型で、そこがまた貧乳好きの筆者にはどストライクでした。

こうした、そっくりさんで妄想をかきたてる場合は、セリフも説明も一切ない本作のような作りは合いますね。いや、別にそっくりさん物として作られてるわけじゃないみたいですが。

文=安田理央

清楚な美貌を淫らに歪めて赤黒肉棒のガン突きに悶え泣く!!




『愛らしい女子高生といやらしいセックス 未成年と肉体関係 宮地由梨香(無言)

発売日:2013年1月1日
品番:MUGON-083
収録時間: 120分
定価:3990円(税込)
メーカー:無言

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『艶めかしい人妻といやらしいセックス 山本美和子(無言)』

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。
安田理央の恥ずかしいblog
 | 
13.05.02更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |