女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 1 Lovely-Candle 1 本家三行広告 2
最新記事20件
とりあたまちゃんシーズン4 日常 【1】「弟持ち長女は変わらない」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年5月号
特選AVレビュー 『調教される母 媚薬アクメ恍惚絶頂・還暦母 山本遥 』(Global Media Entertainment)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 水野朝陽』(ドリームチケット)
環境が色を作り、色が感覚を育てる/『フランスの色景 ―写真と色彩を巡る旅』編著=港千尋、三木学 (青幻舎) 文=大野左紀子
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【5】前編
骨の髄まで慈しむ女流縄の美学――羽月希が初めて本格緊縛に挑んだ永久保存版の記録映像!『~緊縛~ 8 蓬莱かすみ×羽月希』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『熟れたお尻 岐阜のどすけべ素人 羽島愛さん92センチ』(HMJM)
特選AVレビュー『女子校生の乳首健康診断2』(OFFICE K'S)
とりあたまちゃんシーズン3 わたしのすきなこと【11】「おじいちゃんとおじいちゃん」
特選AVレビュー『ドSのKAORIをドMのセックス・モンスター初芽里奈が犯す。 』 (レズれ!)
特選AVレビュー『デカ乳輪×マゾ乳首 G乳M妻密室乳嬲り/月本愛 』(光夜蝶)
ここは種々様々な性癖に対応したマニアックな風俗店――変態快楽の殿堂『牢屋に棲む淫女 川上ゆう』(大洋図書)好評発売中!!
絵を描く人々 第13回 「欲しい絵」と「なりたい絵」
特選AVレビュー『時間を止めて、いじめっ子の母親にいたずら中出し 篠宮千明』(STAR PARADISE)
ペロッ、この味は......、フジロックフェスティバル! 映画『夜は短し歩けよ乙女』公開中!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【33】『じょりく! 1』 著者=活火秀人 (竹書房)
エルミタージュ美術館のヒドい目にあいすぎ具合がいい! 映画『エルミタージュ美術館 美を守る宮殿』公開中!!
特選AVレビュー『通りすがりのAV女優 05 新春マグロビッチ全員巨乳編』(HMJM)
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第5話/ウキウキ温泉旅行の巻 ~前編~
アクセスアップ
新刊情報
BITTER 2017年7月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2017年7月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年7月号(ワイレア出版)
G-COLLECTION 2017年7月号(大洋図書)
MAZI! 2017年7月号(ミリオン出版)
スナイパーEVE Vol.64(ワイレア出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.5(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2017年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.8(大洋図書)
人妻寝取られ(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
EB スナイパーAVレビュー!
情緒溢れる初夏の日本家屋で、ロリ系美少女・立花くるみが男たちに唇を貪られ、蹂躙されていく。純真無垢な乙女を欲望のおもむくままに陵辱する男たちと、犯されることで快楽に目覚め女になっていく少女。響き合う欲望が生み出す、背徳のロリータ・エロティシズムの世界をご堪能あれ。
 | 
あどけない顔立ちに成長過程の肉体、そしてサラサラの黒髪セミロング。
今回の主演女優・立花くるみちゃんは、まさにロリ好き垂涎のカンペキ美少女。
『くちびる』シリーズは、過去にあの永遠の処女女優・つぼみちゃんも出演しているハイクオリティなロリータ陵辱モノなのですが、くるみちゃんのロリっぷりも負けず劣らず見事です。

舞台は初夏の日本家屋。
風鈴が揺れる縁側に腰掛けたり、廊下でビー玉を転がすくるみちゃんのイメージカットから始まるのですが、この映像がいきなり非常に美しい。
イメージカットにここまで目を奪われるAV作品って、なかなかないんじゃないでしょうか。
最初のパートでは、白いタンクトップに腹巻き、ステテコといういでたちの中年親父に唇を奪われ、その美しい身体をまさぐられていきます。
こういう昭和っぽいベタなシチュエーションって、なんだかんだでグッときちゃいますよねぇ。
しかもこんなベタなシチュエーションでありながら、映像の質の高さと登場人物の台詞を最小限に抑える演出によって、単なる昭和エロより一歩進んだ、洗練されたエロティシズムを感じさせられます。
舌を絡ませねっとりと貪るようなキスをしているうちに、すでにステテコが持ち上がるほど勃起している中年親父。
くるみの白いワンピースをゆっくり脱がし、巨乳ではないけれど決して貧乳でもない、ほどよく膨らんだ乳房をむき出しにし、乳首を弾いたり舐めたりしながら、だんだん下へと下がっていきます。
その間、くるみの下半身にグリグリと押し付けられる親父の勃起チンポが、チンポ好きの筆者の下半身にもジュンときます。
くるみのスカートをまくり上げると、白いパンツにはすでに黄色い染みが......。
パンツの上から指でこすると切なげな喘ぎ声をあげ、パンツの中に手を入れるとグチュグチュ、といやらしい音が響き渡ります。
と、第一パートは、ここで打ち止めの寸止めプレイ。
この続きはもちろん、次のパートで展開されていきます。

二番目のパートは、布団で眠る中年親父を起こしにきたくるみと、起き抜けセックス。
最初のパートでは怯えた表情をしていたくるみですが、このパートではわざわざ自分から犯されに行った感もあり、唇を奪われ身体を触られると、うっとりとした表情さえ浮かべるように。
表情ひとつで親父の調教が順調に進んでいることを感じさせ、しかもその表情がなんとも言えずエロいんですねぇ。
第一パートと同じような流れで前戯を進め、ついにパンツも脱がし、Vラインだけ陰毛を残した可愛いおまんこがご開帳。
ロリだからって安易にパイパンにしちゃわないところが、筆者的にはポイント高いです。
クンニすれば喘ぎ叫び、指マンすれば響き渡るクチュクチュ音。
全裸になった親父は、くるみの手を取り手コキを促し、舌に勃起チンポをなすりつけ、そのまま口の中へ突っ込んでイラマチオに突入。
イラマとは言え、この作品は全体的に比較的ソフトな内容なので、そんなに苦しくはなさそうなのが、安心して観れていいですね。
そして十分にカタくなったチンポを正常位で挿入し、座位、騎乗位、密着騎乗位、最後にまた正常位に戻って、口内射精でフィニッシュ。
『くちびる』シリーズというだけあって、陵辱モノとは言え挿入してる間もずっとキスしているのが、またジュンときちゃいますね。

三番目のパートは、中年親父と将棋をさしていた若者が、親父が居眠りこいてる間に、くるみを陵辱。
縁側でのんびりと将棋をさしていた若者と親父ですが、途中で眠りこけてしまう親父。
そこへ麦茶を運んできたくるみの太ももにムラムラきた若者は、くるみの腕を掴んで無理矢理唇を奪います。
抵抗するくるみに「おっ父にバレちまうぞ」と言いながらパンツの上からおまんこをまさぐり、彼女に自分で口元を塞いで喘ぎ声を抑えさせます。
ワンピースを脱がしておっぱいを揉みしだいた後は、勃起チンポをくるみのパンツ越しのおまんこにこすりつけ、立ったままの強制素股。
筆者の個人的な性癖の話になりますが、私は直接挿入するよりも、下着越しにこすりつけたり素股するほうがグッとくるタチなので、このシーンでは思わずガッツポーズをしてしまいましたねぇ。
最後はイラマチオからの顔射で締めます。

四番目のパートは、電マ責めと4Pイラマチオ。
中年親父率いる3人の男たち(全員白タンクトップ着用)に身体をまさぐられ、全裸にされて取り押さえられ、電マ責めにあうくるみ。
親父が電マをくるみの局部に当てる前に、一旦わざとらしく自分の肩に当ててみせる焦らし具合が、またニクい。
電マを当てられ激しく喘ぎ叫んだ後は、3人の男たちに代わる代わるイラマチオされ、次々に口内射精、顔射されてしまいます。

ラストのパートでは、夜這いに来た若者に陵辱されます。
布団ですやすやと眠るくるみの枕元に忍び込み、チンポを顔にこすりつけ始める若者。
目を覚ましたくるみは驚き叫ぼうとしますが、口元を塞がれ「おとなしくしねえとどうなるかわかんねえぞ」と脅され、貪るように唇を奪われます。
興奮した様子でくるみの下半身を舐め回し、パンツを荒々しく脱がせてクンニもそこそこに、すぐに正常位で挿入してしまいます。
しばらくピストンした後は、ワンピースの上を脱がせておっぱいを揉みしだき、指マン、顔面にまたがってイラマチオをし、今度は側位で挿入。
正常位、座位、騎乗位と次々と体位を変えながら、密着騎乗位で激しく下から突き上げ、バックでもきっちりハメてから、最後に正常位でピストン、顔射で締めます。
このパートが一番、男が荒々しく欲情している感じが出ていて、最後を飾るにふさわしいテンションの高さでしたねぇ。

筆者は本来、ロリータ陵辱系は痛々しく感じてしまうのでそんなに好きではないのですが、本作の映像クオリティの高さ、演出技術の高さ、そして立花くるみの快楽に目覚めたエロい表情のおかげで、十分に堪能することができました。
ロリータ陵辱好きはもちろん、美しい映像を楽しみたい方、湿度の高いエロスを感じたい方には、オススメの一本です。

文=まな

『くちびる 立花くるみ』(ワープエンタテインメント)


発売日:2012年08月03日
品番:CWM146
収録時間:130分
定価:3.980円
メーカー:ワープエンタテインメント

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『M・ザーメン・トランス 春原未来 (ワープエンタテインメント)』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
13.05.23更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |