ミストレスランド 1 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 1
最新記事20件
特選AVレビュー『ショタに乗り輪姦されて.../笹倉杏 (光夜蝶)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第53回
特選AVレビュー『可愛い顔してとんでもないオッパイ!! 超乳ホルスタインギャルを好き放題ねぶり尽くす! 北嶋あん Lカップ(110)cm ヒップ95cm (マザー)』
特選AVレビュー『艶熟レズフェロモン 二階堂ゆり 加藤あやの(レズれ!)』
特選AVレビュー『マッサージで男性施術師を挑発して感じちゃった私 「こんなスケベで積極的なお客さんじゃ理性が持ちません」(アロマ企画)』
特選AVレビュー『LOVE トラップ/吉澤友貴 (ワープエンタテインメント)』
ヴァニラ画廊【展示室B】「縄のあわれ」開催!!
特選AVレビュー『天然成分由来 加藤ほのか汁120% 加藤ほのかの体液(PRESTIGE)』
特選AVレビュー『アナタのヨガリ顔も撮ってアゲル 二階堂ゆり(NON)』
ヴァニラ画廊【展示室A】椋陽児展「春琴抄」開催!!
特選AVレビュー『最強属性05 小西まりえ(最強属性)』
絵を描く人々 第11回 絵を描くおばあさん
特選AVレビュー『婦人会のBBQ大会で全裸羞恥芸をさせられていた僕の妻(ROCKET)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第52回
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第3話/鬼束寅子の憂鬱
触れるもの全てを台無しにしていく嫌すぎるヴァンサン・カッセルを観ているうちに、でも待てよと思う 映画『たかが世界の終わり』公開中!!
特選AVレビュー『誘惑 美容室 吉澤友貴(ドリームチケット)』
2ページまんが 酒場の女【4】
なぜダメ探偵の出てくる映画はこんなに愛おしいのだろうか。キメ顔してるのにバカに見えるゴズリングが最高! 映画『ナイスガイズ!』公開中!!
特選AVレビュー『舐めたいカラダ 中年オヤジに足の指から耳の裏まで舐め尽くされる変態SEX 紗倉まな (ソフト・オン・デマンド)』
アクセスアップ
新刊情報
ごぶさたな奥さん 2017年5月号(ワイレア出版)
続 IN THE APARTMENT(大洋図書)
青春を呪うな(大洋図書)
MAZI! 2017年5月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2017年5月号(大洋図書)
JK SPECIAL(大洋図書)
人妻(裏)撮りSP(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.7(大洋図書)
エロき農村の妻(ミリオン出版)
激撮! Vol.4(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
何不自由なく生活してるはずのお嬢様、早紀。 そんな彼女がモデルのアルバイトという話を聞いて薄暗いスタジオにやって来た。 するとその場にいた男は威圧的な態度で無理難題を突きつけ、ついには早紀を縛り上げるのだった……。いつものベイビー作品とは違うソフトでネチネチとした展開。むしろこっちのほうがヌケる!と新たにベイビー作品のファンになる人も実は多そう!?
 | 
通常のベイビーエンターテイメント作品より少し価格が安い「インディーズベイビー」シリーズの一本。そのせいか、ベイビー作品とちょっとムードが違う感じですね。

松濤に住むお嬢様だという藤田早紀ちゃん22才。なるほどオドオドした表情が素人っぽい感じで初々しいですね。そんな早紀ちゃんを縛りあげて、エッチなことをしてしまうのはベテラン男優の速水健二。いつものベイビーのオラオラな感じではなく、ソフトな口調、でもねっとりネチネチと早紀ちゃんの羞恥心を煽っていきます。

「いっぱい早紀ちゃんのいやらしい写真を撮ろうねぇ」
「早紀ちゃんって、こんなにいやらしい子だったんだねぇ。さぁ、どんどん自分を出していこうよ」

全身を性感マッサージのようにじっくりと愛撫して、少しずつ官能を高めていくなど、あくまでもソフトにねっとり。縛り上げてローターやバイブ、電マなどでイカせまくるという基本線は同じなのですが、ムードがかなり違うんですよね。

ベイビーというよりも、アートビデオのドクター・ミネックに近い感じでしょうか。拷問っぽく強引にイカせるのではなく、気持ちよくさせて、本気でイカせようとしているんですね。当然、陵辱感はあまりないので、この辺が好みの分かれるところ。ストーリーや大がかりな拷問マシンが出てこないのもベイビーらしくないかも。

とはいっても、早紀ちゃんが耐えきれずに「お願い、もうダメぇ」なんて悲鳴を上げて懇願しても、責めは延々と続くわけなんですが。

媚薬を飲ませて、さらにタイトルにもなっている魔油という皮膚から吸収する媚薬まで塗って、目隠しでオイルマッサージ。最初は嫌がっていた早紀ちゃんもいつしかクネクネと腰を振って、快感を求めるようになっていくのでした。

うなぎのような極太ディルドオをぶち込まれ、ラストは男優の肉棒で突きまくられて、早紀ちゃん連続アクメに悶え狂います。

ま、強引であれソフトであれ、「女の本当のアクメの姿を見てみたい」というベイビーの基本スピリッツは共通しているということでしょう。

いずれにしても、イキまくる女の表情ってのは、やっぱりイイもんですよね。


文=安田理央

『魔油 素人娘淫縛縄解剖 お嬢様大狂乱 22才 藤田早紀 (ベイビーエンターテインメント)


監督:キクボン
女優:藤田サキ
発売日:2009年11月28日
品番:DIMY-001
収録時間:130分
定価:3150円(税込み)
メーカー:ベイビーエンターテインメント

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特撰AVレビュー『逝き固め 電撃快楽拷問 催淫エステ 1人目のお客様 福田みき(ベイビーエンターテインメント)』

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。
安田理央の恥ずかしいblog
 | 
09.12.03更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |