ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
佐川銀次演じる「地底紳士」が密室に美淑女を閉じ込めてやりたい放題! そんな人気の長寿シリーズが57作目に突入。作品ごとに異なる個性を持ったM女の中でも「トップクラス」と評したい本作のヒロイン・亜弓つばさ嬢は、ロリ性と清楚さを併せ持った「上玉」。彼女が辿る阿鼻叫喚の運命とは……。
 | 
我らが“地底紳士"の欲望全面開放区、会員制秘密SMクラブ『猟奇の檻』。
57作目を誇る長寿シリーズともなると本当にいろんなタイプのM女が登場しているわけですが、今回の生贄である亜弓つばさ嬢はその中でもトップクラスの上玉じゃないでしょうか。

ちょっとロリっぽい整った顔立ちに、清楚な雰囲気。そして「シミひとつないっていうのはこういうことか!」と目から鱗が落ちるような色素沈着のない真っ白な肌。AV用語で言うところの“単体"っぽい雰囲気を持ちながらも、バイブ責めやスパンキングで地底紳士がびっくりするくらいの大声をあげてアヘりまくる。

このギャップがS男性のハートをくすぐるんでしょうねえ。うーん、そりゃそうだよな。私だってキュンときますもん。インタビューではダサめのロングワンピースに身を包み、おっとりとした小さな声で話している彼女ですが、泣いたり気持ちよくなったりすると表情に艶が出て俄然輝きだします。幼く見えるのに25歳の人妻という設定もイイ。

清楚なキャラに反応したのか、地底紳士の責めはまずはブタ鼻から開始。この顔がなんともかわいくて、ニンマリしてしまいます。
私は個人的に“肌が綺麗"で“ロリ系"で“目に表情がある"女の子のブタ鼻が好きなんですが、彼女はまさにそれ。ピンクの乳首をひねりあげたり、スカートの中に顔を突っ込んで陰毛のにおいをクンクン嗅いだりされて身をよじる姿は、まるで汚れなき少女を蹂躙しているようでなんともグッときます。

しかし、そこはなんといっても『猟奇の檻』に自ら身を投じるようなM女。地底紳士の股間の松茸を触らせられると目がウルウルし始め、喉奥までねじこまれると涙を浮かべながらもうっとり。

「こっちにお尻を突き出してごらん」と言われると素直に四つん這いになり、忠実な仔犬のようにジッと男を見つめます。この目がまたたまんないんですよね。

そのままローターを仕込まれて、四つん這いで檻の中をグルグルお散歩。清楚なルックスには不釣り合いなごつい鼻フック&口枷をつけられ、ヨダレをダラダラたらしながら「よし」と言われるまで延々歩きまわります。

このつばさ嬢、どうやら気持ちよくなると足が痙攣しちゃうのがクセみたいで、歩きながらも生まれたてのバンビのように足はガクガク。「遅いよ!」「止まっちゃだめだよ!」とお尻をムチで叩かれると、感極まって顔は汗と涙でぐちゃぐちゃに……。

そして後半は、SM器具をガッツリと使っての責め。革製の口枷マスクやかわいいオッパイが丸見えのボンテージ、そして恒例のボールロープ渡りと続きます。

一番の見どころはやっぱり鉄パイプを使った手足拘束でしょうね。赤ちゃんみたいな綺麗な肌とハードな器具とのコントラストは、なんだかいけないものを見てしまったような気持ちにさせられます。

そして、後ろにまわると薄桃色のすべすべマンコがポロリ。アナルも色素沈着がなくてムカつくくらいにキレイ。ああ、ここから出たウンコなら無味無臭かも……。
そんな清らかな部分に容赦なく極太バイブを突っ込み、乱暴にかきまわす地底紳士。「もっと叫べ!」とボールギャグを外すと、びっくりするくらいの激しいよがり声が。

拘束されて逃げ場のないアソコにバックで挿入すると、「気持ちいいぃぃぃ、いくうぅぅっ!」とヨダレと鼻水をキラキラさせながらイキまくります。
体中が淫水焼けしたかのような地底紳士の体が純白ボディとつながっている様子は、まるでオセロのよう……。
最後はヨダレと鼻水と涙でぐちゃぐちゃになった顔を、優しく舐めてあげる地底紳士。やりたい放題のハードSをもってしても、可愛がってあげなきゃと思わせるムードを持ってるんですよね。

最後のインタビューで、冒頭の噛みつきプレイの感想を聞かれ、「このまま食べられたいと思いました」と答えるつばさ嬢。
汚れを知らぬ清楚な肉体の内側に、底知れない激しいものが隠されてそうなM女さんです。クセのなさそうな見た目につられて口にすると、逆にこっちが食われてしまうかも……。
思わずドキッとしてしまいました。


文=遠藤遊佐

『 猟奇の檻57(アートビデオ)


監督:榊原KEN
女優:亜弓つばさ
発売日:2009年11月27日
品番:ADV-R0481
収録時間:95分
定価:17115円(税込)
メーカー:アートビデオ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特撰AVレビュー『娘浣腸地獄ザ・浣腸(アートビデオ)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
09.12.05更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |