本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!

美貌の若妻が夫の知人に脅迫されてその美麗な肉体を蹂躪されていく陵辱ドラマ。次から次へと訪れるカラミシーン、アナル陵辱をポイントにしたアブノーマルプレイ、羞恥心を鮮やかに描き出すシチュエーション設定等々、見どころの多い力作レイプAV!!
 | 
建築会社に勤める夫と、服飾デザイナーでもある妻・優歩。幸せな生活が、夫の親友である新聞記者・大島の手によって引き裂かれる。以前から優歩に好意を持っていた大島は、夫の建築会社の耐震疑惑を記事に書かないことを条件に優歩を脅す。

「奥さんが裸を見せてくれたら、記事は書きませんよ」

そんなの裸を見るだけじゃ済まないことは、誰でもわかりますが、夫の会社を守りたい遊歩は脱いでしまうわけですよ。恥じらいながらもストリップさせられるというのは、僕の一番好きなシチュエーション。「見ないで」と胸や股間を隠しながら、一枚一枚脱いでいく美人妻。いいですねぇ、興奮しますねぇ。

北田優歩さんは、引き締まった浅黒スレンダーボディ。水着の跡がなんともエロティックです。

予想通りに観るだけじゃ済みません。大島は優歩を大股開きにさせると手マン責め。そしてその様子をビデオに撮影して、それをネタにさらに脅していくわけですよ。ああ、もう、なんて卑怯なヤツでしょう。もっとやれ!

「一度だけって約束して」

とついに体を許してしまう優歩。ええ、もちろん一度だけで済むわけがないんですよ(笑)。

そして夫婦の大切な日である結婚記念日に、大島は優歩を呼び出します。しかも、バイブを挿入したまま家に来いと、SMチックな命令までしちゃいます。

バイブの快感によろけながら大島の家に行った優歩。この日の大島の狙いは優歩のアナルだったのです。

四つんばいにさせられ、アナルを剥き出しにさせられます。引き締まった綺麗な菊花ですね。指を一本、二本、そしてアナルバイブとちゃんと拡張してあげるあたり、大島さんはアナル責めの経験者のようですね。まぁ、新聞記者ですから、色々知ってますよね。

んで、ズブリとアナル処女を奪われちゃうんですが、挿入される時に悲鳴も上げずに、むしろ気持ちよさそうな声を漏らしてるんですよ、優歩さん。初めてなのに、アナルの才能があるのか、それともよほど大島さんが上手いのか。

ズコズコとアナルを犯されていると、そこへ大島のお友達がやってきて「いいなぁ、おれも入れてよ」と、アナルファックの仲間入り。そしてアナルと膣の同時二本挿入なんてことをやられてしまうのでした。

さんざんアナルを犯されて、ヨロヨロと家路につく優歩に、さらなる災難が。顔見知りの新聞配達員が、いきなり優歩を物陰に押し倒して犯しちゃうんですね。なんだ、このダメ押しのような展開は!

雨が降りしきる中、犯される優歩。もう可哀想なんてもんじゃあ、ありません。しかも配達員、アナルまで犯しちゃうんです。

さっきは平気だった優歩ですが、今回は「痛い。痛い」と悲鳴を上げてます。配達員、花岡じったさんだからなぁ。巨根だからなぁ、さすがに痛いよなぁ。

と、いうわけで最悪の結婚記念日となってしまったのでした。

アナル責め、アナルファックもたっぷりなので、アナルマニアの方にもオススメできる作品であります。

文=安田理央


『鳴き虫な人妻アナル 悲鳴は雨音にかき消されて―(アタッカーズ)


監督:阿川優
発売日:2009年09月07日
品番:DVD/SHKD-381
収録時間:DVD/120分
定価:2940円(税込)
メーカー:アタッカーズ
メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】 『社長令嬢の嘆き 閉じ込めた感情(アタッカーズ)』

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。

安田理央の恥ずかしいblog

 | 
09.09.26更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |