ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 2
最新記事20件
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
かつて父の助手をしていた男・吉村に接近する杏珠。その狙いは父母の死に隠された真実を知ることだったが......。清楚な美女が懊悩しながらSMマニアの世界へと引きずり込まれていく、昭和テイストの凌辱官能物語!
 | 
"大学を卒業して実家に帰ってきた杏珠は、自分の体の中には倒錯マニアの父とマゾ淫獣の母の血が色濃く流れていることをはっきり認識すると......"

要するにねSMマニアカップルの両親から生まれた女性が、次第にマゾの血を覚醒させられてゆく......!というようなストーリー。
それをTVの2時間ドラマ以上のイカした編集技術で、ドキドキハラハラさせながら観せてくれます。

そして、ヒロインの本宮杏珠ちゃんも、もちろん2時間ドラマの主演級以上の美人さんで、個人的にはドストライクなズリねた女優です。
なにがドストライクなのかというと、美人でそこそこスタイルも良くてマン毛がボーボーなのもそうですが、この娘の実際のプレイを観ていただければわかるのですが、かなりの"ヘタレ"M女です。
これは同じSMマニアでも好みの分かれるところかもしれませんが、極端なハードプレイがけっこう苦手な自分にとって、タフでガンバリ屋さんな真性M女というのはリスペクトできますが、やはり現実的なズリねたとして考えると、「痛い!」とか「やめてください!」とか「もうムリです!」みたいな生々しいリアクションの嬢がベターといえるのです。
そういう意味でも、ちょっぴりお澄ましお嬢様系美人で、なおかつ、リアルに"痛みに耐えられない"オーラだしまくりの彼女は、理想的なセンズリ用ドMガールちゃんなのです......。

プレイメニューとしましては、
(1)全裸ハリツケ熊っ仔責め
(2)鼻舐めへそいぢりフェラ
(3)後手緊縛レイプ顔射
(4)肛門指点検凌辱
(5)ウッドクリップ九尾鞭
(6)アナルバイブ・グリセリン浣腸
(7)全身高温ロウソク責め
......とあり、その中から、彼女の魅力がスパークしてる瞬間をいくつかご紹介しましょう!

まずその(1)の全裸ハリツケバイブ責めでは、もう裸でくくりつけられてる時点で羞恥心がにじみ出していて、プラス、イヤイヤしながら息を荒げてくれたりして、自分のようなオールドスタイル・オナニストには超ツボです。
なおかつ、責め手の男がネチネチとやたら気持ち悪いのがサイコー!
やはり基本は、女のいやがることを執拗にネチッこくくり返すマニアックな人格。
そういう部分では(2)鼻責めも、美人の鼻の穴にキモオヤジがなめくじみたいなベロを差しこみ、彼女もすごくハアハアしてくれちゃっていて、普段AVではめったにボッキしない自分も、異常なほどフルボッキです。
キモオヤジは、その後も下品にぶちゅぶちゅベロキスを強要して、いい味だしてくれてました......。

(3)の緊縛レイプの時も、とにかく彼女は「いやっ! ダメッ! やだっ!」とずっと拒絶してくれているので、もうそれだけでアドレナリンが大放出。
そういえば、今の世の中って和姦エロがあふれすぎてますよね~!
そして、イヤがってるわりには毛深いマンコに肉棒ぶちこまれると、スケベな大声あげて悶えるドMっぷりを露にしてくれちゃったりして、やっぱ根がチンポを好きっていうのが垣間見えるとステキですね~......。

(5)九尾鞭プレイでは、それほどハードな責めではないのですが、彼女自身がものすごく打たれ弱い(文字通り)人みたいで、とにかく痛々しい叫びがボールギャグのヨダレとともに洪水のように流れ出してきます。声にならない声で......涙と鼻水まじりの唾液がダ~ラダラ~......。リアクション的にはこれまで観たものの中で最高レベル!
でもあくまでも個人の趣味の問題なので、ハード系マニアにはもの足りないかもしれません......。

(6)のグリセリン浣腸でも「いや! いや! いや~っ! やめて~っ!!」
「おなか痛い! おなかパンパンになっちゃう~!!」
「もう入りません! もうダメッ! もうムリです~っ!!」
とにかく否定後のオンパレード!
でも、最後にはキチンと大量のビチグソをまきちらしてくれたステキすぎる彼女なのでした......。

(7)の全身高温ロウソク責めに至っても、本当なら母親から流れるマゾの血が覚醒してるはずなのに、「やだ! いやっ! 熱い! こわいっ! やだ! やけちゃう~! 痛いよ~っ!!」と、どこまでいっても駄々っ子的なヘタレM女で、萌え萌えボッキさせられました......。

現実生活の上では、辛抱強い女性のほうが魅力的なのでしょうが、ことSM作品でオナニーする段階では、ヘタレ度が高い女子が最強ですね~!
まっ、マニアの世界は個人の内面のものさしでしか測れませんから、昭和テイストの否定的エロスが大好物なアナタだけに超オススメな作品です~!!

文=ゴールドマン

『蛇炎の母娘肉壺蟻痴獄(シネマジック)

監督:川村慎一
発売日:2015年7月1日
品番: CMC-156
収録時間:120分
定価:4,620円(税抜)
メーカー:シネマジック

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『蛇穴に落とされた猥褻熟女(シネマジック)』

ゴールドマン 87年にアートビデオより「電撃バイブマン」で監督デビュー。その後、実験的な作品をリリースするなどAV業界に対して常に挑戦的な姿勢を持ち続ける。中でも89年に発表された60分ワンカットの8ミリビデオ作品「なま」は伝説級。近年はハメ撮りでの言わせ系淫語で独自の世界を展開。20年間で約1500人の女とハメ撮りし、300本以上のハメ撮り作品を制作してきたAV業界の巨頭。
 | 
15.08.23更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=ゴールドマン |