本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『妹に筆おろしされた挙句、拘束され飼い慣らされてしまった僕。 - 神宮寺ナオ』(ドグマ)
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
息子のヒロを溺愛する豊乳の美人母・みお。大人しいヒロは同級生の悪ガキたちにイジメられていたのだが、ある日、我慢の限界がきて悪ガキリーダーにケガを負わせてしまい......。悪ガキの父親に脅迫されて身体を差し出してしまったみおは、以来、悪ガキたちの性のオモチャにされていく。
 | 
2017年の9月にデビューして以来、作品を見ない月がない君島みお。
スタイル抜群のスレンダーボディにちょい垂れ気味のエロ巨乳。しかもM女から痴女まで幅広く活躍できるとあって、あちこちに引っ張りだこ......間違いなく今5本の指に入る人気キカタンと言っていいでしょう。
くっきりとした顔立ちのイイ女なので勝手に元モデルとか元芸能人だろうと思い込んでたんですが、本作を観るにあたって改めて検索してみたところ、前職は中洲の伝説巨乳ソープ嬢と知ってさらに好きになってしまいました。いやあ、イイなあ、君島みお!

さて、本作はそんな彼女が子持ちの巨乳ママに扮する1本。
売れっ子だけあってショタ物だけですでに数本、グロクエの名物シリーズ『しょう太くんのHなイタズラ』にも出演済みのみおさん。本作でも思わず吸い付きたくなるエロ乳を活かして、セクシーなママっぷりを見せてくれています。

夫が単身赴任中の人妻・みおは息子と二人暮らし。息子のヒロは気が弱くいつも同級生のワルガキ・マサトにいじめられていたが、ある日マザコンとからかわれ彼にけがをさせてしまう。
「学校に訴える」と息巻くマサトの父親に「肉体奉仕してくれれば許してやる」ともちかけられ、流されるままに関係を持ってしまうみおだったが――というのがおおよそのストーリー。
スケベなモンペ(昨今ではモンスターペアレントのことをこう呼ぶらしい......)に小指くらいある卑猥な乳首を吸われ、つい気持ちよくなってしまう彼女。最初は戸惑っていたものの、男日照りなせいもあってか次第に嬉しそうな表情を浮かべ、パイズリしたり毛だらけのアナルをペロペロしたりしてご奉仕を始めてしまう。そしてそれを隠し撮りしていたワルガキにも脅され関係を強要される。
まあ人妻ショタ作品としては王道ともいえる展開なんですが、彼女の場合、ママなのにあまり母性が感じられなくて、それが逆にエロいんですよ。
例えば、お風呂で息子の体を洗ってあげるシーン。
「恥ずかしいからいいよ」と息子にチンポ洗いを拒否されると、「えー、どうしてぇ? いつもママが洗ってるじゃん......」と寂しげな顔をするみおママ。その姿は子供を愛する母性的な巨乳ママというより、情夫に甘えるオンナって感じ。頼りないし押しに弱いしちょいお水感もあるしでたまりません(まあ、息子役の男優ががっつり大人だっていうのもありますけども)。
ワルガキ・ヒロトに迫られるシーンもヤラれオーラむんむん。半ズボン履いた子供に「ヒロくんにこのビデオ見せちゃおうかなァ?」なんて言われて、まんまま中出しまでされちゃうダメさがグッときます。
そして、なんといっても素晴らしいのがこのエロ爆乳! やや垂れ気味で乳輪がデカくて乳首も存在感たっぷり。こんなオッパイ置いて単身赴任なんかに行って、旦那は心配じゃないんでしょうか。

ヒロトとハメて中出しまでされちゃった後はワルガキ仲間を巻き込み、エロパイにミルク鉄砲を吹き付けてチューチューしたり縄跳びで緊縛したりの悪ふざけ3P。最後には息子も巻き込み4Pへ。
相手が息子とわかっても驚いたり抵抗したりせず、快感に身を任せてしまうみおママ。この流されやすさがまたエロいんだよなあ。

そういえば、ネットで検索していてわかったんですが、実は彼女、10年以上前に京本かえで名義で一度デビューしてるんですね。
京本かえでといえば、ビーバップみのる監督がD1クライマックスで撮った問題作『僕と企画女優の生きる道』に出演し、ヒドイめにあわされていた知る人ぞ知る企画女優じゃあないですか。正直当時は押しに弱くて気のいい巨乳ちゃんて印象しかなかったんですが......。いやあ、あまりに大人っぽく美しくなってたのでわかりませんでした! 
機会があったら、みのる監督が10年越しに花ひらいた彼女を撮った作品なんてのも見てみたいところです。

文=遠藤遊佐

動画を公開中!!

『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
監督:Buddha D
発売日:2018年5月18日
品番:NITR-388
収録時間:140分
定価:3,600円(税抜)
メーカー:クリスタル映像

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
18.07.13更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |