本家三行広告 1 Lovely-Candle 1 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
舞台は戦時中の大陸。負傷した夫を抱えて逃避行を続ける母と娘は、山岳地帯にて本国兵の一団と遭遇、保護されるのだが......。初期FAプロの名女優、遠藤由真の熟れた肉体が、野獣達の為すがままにされながらも妖しく蠢く!(91年度作品)
 | 
VHSテープ時代のFAプロ=ヘンリー塚本監督作品がDVDで復刻される時代となった今、ぜひとも新卒フレッシュマン世代に度肝を抜かれていただきたいと思う。

すべてのAVファンにとってFAプロ作品は必要なんです。

次から次へとデビューするS1専属の可愛いコは、なんだ結局はみんな同じチャプターの枠に押し込められて順にシリーズ物をやるのね、と飽きてきちゃうし、愛須心亜もどこのメーカーでもブルマ穿いて「お兄ちゃんヤメて!」ばかりだったら、どんなに好きな天下一品こってりラーメンもさすがに三日連続はゲップが出るだろう状態。

それら単体物で平日を過ごし、週末だけは酒を抜こう的に見るFA作品が、心と亀頭にキックをくれるんですよ。

FAは人気のつぼみや初美沙希や阿部乃みくなんかも起用する。お尻のUPから始まるような凡百のブルセラ物で見慣れた彼女ら人気キカタン娘が、FAポルノの場でどんなに新鮮に映えることか!

つまり美味しいとこ独り占めなんですよFA作品は。

そして、ヘンリー塚本監督作品の中心に位置するのが、これら戦争物。戦争を経験している70代だからこそ、毅然とした世界観から凄味ある映像をモノに出来るんですよね。同じ台本を渡されてもFAの若手監督には絶対この薫りは出せません。

この『懐かしきFAポルノ 戦争犯罪 レイプ 妻と娘』は1991年度の作品。

舞台となるのは1945年の中国大陸。ソビエト軍の満州侵攻から命からがら逃れた3人家族がいた。瀕死の傷を負った父を抱える母と娘は、山中で日本の"第177独立遊撃隊"の5人と出会う。彼らは日本政府によって派遣されたが、満州国首都陥落により孤立無援状態で山中を彷徨い、生きて日本に帰れる希望は捨て去っていた。

母役は当時のFAプロのエース女優・遠藤由真。壇れいのような気の強そうなイイ女です。娘役は木下美紀という豊満色白の純朴な三つ編みの似合う少女。この並びはたまりません。甲斐太郎を先頭とする遊撃隊の連中が野獣と化すにじゅうぶんな色香と肉体です。

重傷の旦那に「女房と娘を生きて祖国に帰したいだろ。足手まといになる、自爆死しろ」と手榴弾を渡し、女2人を手に入れた連中は、

「敵の山岳ゲリラに捕まって殺されるのは嫌だろ。俺たちの慰安婦になれ」

こうして母娘は生きるために、朝、昼、夜と彼らに身体を与え続ける。ヘンリー塚本がこだわる濃厚な接吻は、ここで観るとどれだけリアルなことでしょう。異国の山中での女体への渇望が、すべてこの接吻にある。この「渇望」は戦争を知らない若手監督に描けるとは思えない。

TMA作品にありそうなライトなミリオタ(ミリタリーオタク)AVなら、娘役の髪型をシーンによってポニテにもするのでしょうが、ここでは三つ編みを解きさえしませんからね。今後、新作で娘役を愛須心亜ちゃんで鑑賞できるかも、と思うと「萌え」の2文字が浮かぶのみです。

そして、哀れすぎる結末とともに、鑑賞後は「ヘンリー塚本作品」として打ちのめされているんです。

同胞に犯され、戦火の中、末期を迎える遠藤由真扮する母の気持ち。

"誇りも何も無くし、けだものに成り下がった友軍兵たち。その事実が、清子(母)には無性に悲しかった......。"

このテロップに、ヘンリー塚本しか語り継げない戦争の「真実」が集約されていると思う。

文=沢木毅彦

『戦争犯罪レイプ 妻と娘(FAプロ)

監督:ヘンリー塚本
発売日:2013年3月1日
品番:AOFR-043
収録時間:80分
定価:5,122円
メーカー:FAプロ

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー 『こちら中野区木造四畳半中出しアパート/瀧川花音 (ワープエンタテインメント)』

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の7辛。巨人ファン。
 | 
14.06.10更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
沢木毅彦 |