女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1 Lovely-Candle 1 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【10】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年8月号
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
強く揉まれたり吸われたりすると、すぐイっちゃいます――。光夜蝶制作部に自ら出演を志願してきた人妻が見せる、撮影スタッフの予想を超えた卑猥痴態。巨乳好きにはたまらない垂涎のシーンが盛りだくさん!
 | 
世にオッパイ星人、オッパイマニアは星の数ほどおれど、「オッパイAV」というのは、実はけっこう難しい。というのはバック・後背位・騎乗位と、挿入と連結して表現できる「お尻AV」と違って、オッパイは直接セックスと結びつかないからだ。逆に言うとシネマユニット・ガスに代表される爆乳モノなどのファンくらいになると、「ワシらもうセックスは要らんのよね」的な姿勢で「ノーブラ縄跳び」などを愛でるそうだが、一般的なAVファンはナカナカその境地には達しない。その意味で、本作はごくフツーにオッパイが好き、そしてセックスも当然観たいという男子に自信をもってオススメできる良作だと思う。

というのはまず主演の月本愛チャンがイイ。いわゆる昭和のアイドル顔なんですな。有村架純ちゃんが15キロくらい太ってGカップになったような、といえばおわかり頂けるでしょうか。つまり可愛いんだけどチョイと田舎臭くて、軽~くイジメたくなるタイプ。そんな彼女と監督が某駅の前で待ち合わせ。「連絡くれた愛さんですよね?」と、実は光夜蝶制作部に「AV出演してみたいです」とメールをくれた人妻サンなのだ。撮影は真冬。厚手のコートを着ているのだが、「じゃあ、カフェで少しお話を」というところで脱いでみると、これがマア、ニット地のボディラインがくっきり出る薄手のセーター。フルーツのように美味しそうなオッパイがドーン!

応募の動機というのが、高校時代から付き合って3年前に結婚した旦那さんが、新婚時代はラブラブで「毎日シタい!」と言ってたのに、子どもが生まれた途端かまってくれなくなった。だから「嫉妬させたい」「それと、私自身がシテないので性欲が爆発しそう」なんだとか。「性癖は?」と問われると、「オッパイがすごく感じます」「巨乳な人は感度が悪いというけど、私は敏感です」、さらには「無理矢理されたりすると感じちゃう」とのこと。監督も「じゃあ、ホテル取ってあるんで早速行きましょう」とワゴン車へ。するとそこにはすでに男優がスタンバイ。

「オッパイすごいって聞いたんですけど」と、初対面から前のめりな男優。「興奮しちゃいますね」と触り始め、愛ちゃんを膝の上に乗せて、背後からココぞとばかりオッパイを揉みまくる。オッパイフェチにはタマらないシチュエーションだ。窓に目隠しなどしていない車なので、「えっ、ココでですか? 見えちゃいますよ」と言いつつ、それがかえって興奮しちゃう愛ちゃん。「ダメ、声出ちゃう」という反応も可愛いく、そしてナント、乳首を摘まれ揉まれ続けると、ビクンッビクンッと全身を痙攣させてのたうつ。「あれ、愛ちゃん、イッちゃったの!」と監督も驚きを隠せない。つまりは圧倒的なオッパイの感度と、羞恥で萌える類い希なるマゾ性の持ち主なんですな。

と、大いに期待が高まったところでホテルへイン。そこで監督が「まだナマのオッパイ見れてないんで」というのだが、そう、よくよく考えてみれば、イッちゃうほど揉まれてはいたが、それはセーターの中に手を入れてのこと。ココで初めてパンティ一枚となり、そのたわわなGカップを披露。「乱暴にされるのも好き?」と乳房をビンタされ、かと思うひざまづいて舐められ、はたまた今度は乳首をギーッと噛まれるという波状攻撃。これには「ああ、ダメ、ダメ」と愛ちゃん、もうメロメロ。しかしココでは全裸にされてM字開脚。クンニ、指マンまで。

後半は4人の汁男が登場し、連続フェラに連続パイズリ。続いて目隠し+両手拘束。オッパイをローションでヌルヌルにされ、二人の男優に揉みまくられ、腋の下やオッパイを刷毛責め。乳首洗濯バサミ責めに。電マWでオッパイ攻撃+ローターでクリ刺激などなど。そしてラストの「さあ、チ×ポ欲しくなったね。男優さんにいっぱい突いてもらおうか」と、ココにきてやっとセックス。つまりオッパイ攻撃でジラしにジラされ、最後に肉棒でトドメを刺される愛ちゃんなのであった。最後のカラミは一部3Pアリ。

文=東良美季

『デカ乳輪×マゾ乳首 G乳M妻密室乳嬲り/月本愛 (光夜蝶)

発売日:2017年3月31日
品番:1KY-WPE63
収録時間:120分
定価: 3.980円
メーカー:光夜蝶

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『ショタに乗り輪姦されて.../笹倉杏 (光夜蝶)』

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
17.05.09更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |