ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
咽喉奥に肉棒をグイグイと押し込まれて泡を吹きながら白目を剥いてトリップする真白愛梨。さらに屈辱的な強制奉仕を命じられた彼女は苦しさの中で異様なエロスを放出し始めて――。
 | 
ホラー映画DVDのようなパッケージ写真が強烈なインパクトで迫る、パケを手にしただけでゴハン3杯はイケるお馴染み「地獄突き」シリーズに、真白愛梨ちゃんが登場だ。古来「可愛さ余って憎さ百倍」ということわざがあるが、AVの世界でも「可愛い過ぎるからイジメたい」「美形過ぎるから非道なことをしたい」と思わせる女優さんがいる。その点からすると、かつて某スポーツ日本代表選手の元カノというふれ込みでデビューした愛梨ちゃんはまさにそんな存在。それ2014年のことだから(ケイ・エム・プロデュース「ミリオン」より。あかね志帆・名義)、平愛梨ちゃんより真白愛梨のほうが元祖アモーレなのである。

まずは薄暗い部屋。カメラ目線で指をしゃぶりながら、「私の口マ○コにブチ込んでください」とおねだりからスタート。すると「コレ、ブチ込んで欲しいの?」とスッと男優のチ○ポが画面左からフレームインする素早い展開。「ハイ」と素直に頬張ると、イキナリ喉の奥まで押し込まれる。「ウゲッ、ゲッゲッ」となんとも苦しい「声」といより、むしろ苦しい「音」。するとすぐさま別のチ○ポが右よりイン。コイツがまあデカくて長くて、愛梨ちゃんは「グエグエ、ゲッ、ゲッ、ゴーッ!」と、まるで中川家・礼二の新幹線N700系トイレのモノマネみたいな声で喘ぐ。そんな苦しげな表情をそのデカマラでビンタする悪行ぶり。まさに「下衆の極み」「鬼畜の所業」「地獄の鬼すら反吐吐く所業」とはこのことである(涙)。

しかもこの時点でいまだ開始3分。愛梨ちゃんは既に涙ポロポロ、ヨダレだらだら、ツケマが落ちそう。そうやって交互に口マ○コを突かれ、開始10分の段階で白目を剥く。しかしお楽しみはココからだ。そうやって責められれば責められるほど、愛梨ちゃんの瞳は大きく魅力的に開かれていき、口から何ンか白いものが出てきた! ゲロか大量のヨダレか? そしてヤラれ過ぎてついにトランス状態。しかもそこを過ぎるとイラマチオ・ハイとでも言おうか、ウットリと何とも幸せそうな表情になるのがスゴイ。ラストは口内発射された精液を手に出してニッコリ。ココまでが約25分。

場面変わって女の子っぽいベッドルーム。セミロングの髪を可憐にクルクルと巻いた愛梨ちゃんは、明るい照明の下でこうして見るとやっぱりムチャクチャ可愛い。デビュー当時のPUFFY・大貫亜美ちゃんみたいだ。巨大バイブを「ホイシイ(美味しい)」「チ○ポ大好き~」としゃぶり、続いてローターオナニーに耽っていると、沢木和也を初めとする男優4人が、黒パン一丁ドヤドヤッと乱入。ココからは「地獄突き」ではない、ごくスタンダードな5Pが始まるかとおもいきや、まんぐり返しの恥ずかしい恰好ででアヌスとクリを次々を舐められ「気持ちいい~」。四つん這いで後ろからケツを叩かれ沢木に指マン、B級男優のケツの穴を舐めさせられる屈辱プレイ。そしてやはりイラマチオ攻撃もあります。「オエオエオエ~ッ!」とエヅき再びゲロを吐き、潮も大量に吹かされます。フェラしながらの本番、ケツの穴舐めさせられながらの本番と、最後まで鬼畜の所業なフルコースなのである。

文=東良美季

動画を公開中!!


『必殺! 白目剥いても地獄突き 真白愛梨(NON)
発売日:2017年1月6日
品番:YHH005
収録時間:80分
定価: 2,138円
メーカー:NON

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『熟性肉 甘良しずく (NON)』

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
17.02.14更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |