ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 2 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/古川祥子』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 水元恵梨香』(GLORY QUEST)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【36】『乳牛少女かおり』 著者=ぺどっち (キルタイムコミュニケーション)
特選AVレビュー『濡れ衣...やがて、言いなり。/愛瀬美希』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『友カノの寝取り顔を黙って売ってます』(NON)
絵を描く人々 第16回 個性と型
ドキュメンタリー映画を観に行ったはずなのに、受け身では済まされず参加させられてしまう! 映画『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』公開!!
原宿「PATER'S Shop and Gallery」にて古白米「セクハラ(SEXY harajuku)」展開催!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【1】「テレビ嫌い」
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第8話/夏コミ地獄変・前編
特選AVレビュー『絶対に予約の取れない本番し放題のNo.1女子校生風俗嬢 波木はるか』(宇宙企画)
2ページまんが 酒場の女【9】
特選AVレビュー『麻生クラッシュ 淫獣パラノイア - 麻生希』(ドグマ)
スペインのオフビート・バディ・ムービーは、口に出さないままのセリフが渋い、からのなんかもうやけくそでタナトスファック 映画『しあわせな人生の選択』公開中!!
特選AVレビュー『みなりおの妄想の世界 南梨央奈 妄想変態女子のやりたい放題スパイラル!』(RADIX)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第57回
特選AVレビュー『極悪DQN×NTR妻 僕の会社の飲み会ビデオ 新築パーティー編/森高かすみ』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年7月号
特選AVレビュー『悶絶不動産レディ 乳責めづくし嗜虐のクレーム対応』(シネマジック)
特選AVレビュー『最高の愛人と、最高の中出し性交。15』(PRESTIGE)
アクセスアップ
新刊情報
別冊投稿キングDVD 2017年9月号(ワイレア出版)
お絵かきパークminiDX Vol.11(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2017年9月号(ミリオン出版)
Be MONSTER(大洋図書)
ちょっと待ってよ、花屋さん(大洋図書)
こんな所で裸にされて(ミリオン出版)
ihr HertZ 201年7月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2017年9月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2017年9月号(大洋図書)
女と男の欲望エロドラマDX(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
ちっぱい美少女・あべみかこの乳首をイジワルに刺激して主観パイズリを楽しんだり、馬乗りスタイルで強引にチ○コを挟ませ、愛くるしい顔めがけて精液を勢いよく発射したり、全身をオイルまみれにしてウブなAカップを弄くりながら電マ責めしたり......。あべみかこちゃんの敏感ボディを味わいまくり、ポテンシャルを引き出しまくる至極の1本。
 | 
あべみかこちゃんが素晴らし過ぎて、何でこの作品を4月に出た時にお金を払ってでも購入しなかったのだろうと後悔した。ほんとのことを言うと購入する資金力は常時ないから、何でDMM月額レンタルで鑑賞しなかったのかと後悔した、というのが実際のところ。
何でノーマークとなってしまったかというと、ドリチケの『微乳A』シリーズ5年ぶりの新作ということなので、よほどの微乳、貧乳の逸材なんだろうなとパケを見たところ、まさしくそうで、自分は巨乳や微乳などおっぱいにこだわりはないので、乳フェチに特化したものはそう積極的には見ないわけですよ。
んが、違った。顔はパケの数倍シャープな美貌のむっちゃ美少女で、人柄が良く、天使すぎることこの上なし!!

全部で3チャプター。
最初は主観アングル。この一人称がもうすべてを決めたのだ。題して"敏感☆バカップルの主観パイズリ"。みかこちゃんと彼氏が部屋で過ごしている。みかこちゃんは「今度の旅行どうする? やっぱり温泉かな? この旅館安いよ」とこちらを見て「ねえ、話聞いてる?」。男の声が出ないのがヨシ。字幕を書き写すと"え? あ、ああうん聞いてる!聞いてるよ"。作品を最後まで観たあと、実食というか実使用のためテープを巻き戻して(いつの時代だよおっさん)再び観始めて僕も声に出して、「え? あ、ああうん聞いてる!聞いてるよ」と声に出しましたね。
「聞いてるよ」言いつつ、聞いてません。みかこちゃんがタンクトップとホットパンツという最強の夏の部屋着仕様なもんで、当然映像のフォーカスは胸の谷間へ、と、え? た、谷間ねえじゃん!? オレより乳ねえじゃん!?とわざとらしく驚いているうちに彼らはペッティング開始。「ちょっと、調べ物してるから邪魔しないで」と手を振り払うみかこちゃんだが、敏感な乳首をいじられ「あッ」と女の子の声になり、ひとしきり喘いだあと、
「くーちゃんも乳首さわってほしいの?」
くーちゃんだってオレ。くーちゃんいいね。マサルとかアキラだったらイケメンぽくて、しょせんアンタ面食いなのね、そりゃこんなに可愛いんだからしょうがないね、のひっかかりがあって気分が同化しきれないが、くーちゃんだったら僕たち一体化できるよね?「くーちゃんも乳首さわってほしいの?」うん、もちろん触ってほしいさ。
みかこちゃんがかぶさってくれて乳首をフェザータッチしたり、触りそうで触らなかったりしながら、ペロペロ舐めてくれるという、笑顔の小悪魔ちゃんぶりがもうたまらんっ。ここで「エッ、こんなに美少女!」と発見したわけ。でもってオレことくーちゃんの台詞、"挟んでよ"だとよ。Aカップの娘に無理やりパイズリという篠宮とも子(20年以上前ですかね)以来のシーンに出くわすのだ。ゴシゴシやりながら、すごく穏やかな天使天使天使な微笑みとともに、
「くーちゃんほんとこれ好きだよね」
この台詞がミソだ。カギだ。くーちゃんは、微乳フェチではないんだ。ただ、みかこちゃんのことが大好きなんだ、とわかるわけよ。こんなに純粋に1人の女の子を好きなくーちゃんがいとおしい。ワイがくーちゃんや!
と興奮しているうちに顔射して、おそうじフェラ。
このシークエンスだけで金払う価値あるね。

続いては"敏感☆全身エクスタシー"。ここは片山邦生がみかこちゃんを指とローターと電マで責め「イクイクイクーッ」と膝を崩してヘロヘロにして終える。各チャプターの表題どおり「敏感」なみかこちゃんなのだ。白いハイレグのレオタードにオイルを垂らしてスケスケにすると「あっ、パイパンマ○コ!」が発覚。剃ったのは絶対くーちゃんではなかろう。
最後は"敏感☆乳首責め快感SEX"。同じく片山邦生が担当で、ベッドで並んで腰掛けているところから始まるのだが、みかこちゃんは照れ笑い。シャイというよりも人なつこさが色濃い。好感度増し増し。
「ソフトな愛撫が好き。優しく触ってほしい。耳、首、下が感じます」との主旨を片山の質問に返す。片山は「下ってどこ?」「クリとか、中」。片山は「おま○こ」を喋らせたかったのだろうが、みかこちゃんはそんなすれっからしのAV女優じゃないんだよ片山君(ワイも初めて見るクセに)。そして最後に「乳首も感じます」と答える。
で、前戯に入るのだが、みかこちゃんは求められるまま積極的に舌を絡めるキスをしながら、右手はサオをシコシコ。重なった唇が離れると、片山の目を見て「おっきくなってきた」と嬉しがるんだよ。握っているペニスのことを。何気ないひとことだが、お仕事モードはゼロ。フレンドリーで最高なんだよ。
そして「おっぱい挟んでもらっていい?」と向けられ「できない(笑)」とマジで返すところも、冒頭のくーちゃんとのドラマじゃなく、女の子の素の恥じらいがそのまま。そして「えーい」といった照れ笑いのノリでパイズリをゴシゴシ。あー、けなげ。あー可愛い。
挿入後は、正常位でも騎乗位でも後背位でも「あぁ~イク!」を発し、直後「あうっ」と脱力して痙攣ヒクヒク。
こんな美少女をイカせて痙攣させられる男って地球上に何人いたの?と童貞っぽい問いかけが頭をよぎる。

バックで責められベッドに崩れ落ちても、それでも乳首はシーツに届かないんだよ。ここに「萌えーっ」てなる人に向けた作品だろうが、これを観た多くの人は、ただあべみかこちゃんに恋してしまい。こんな文章でもブログに書いて発信しないとその夜は寝つけないと思うんだ。

文=沢木毅彦

動画を公開中!!


『微乳A とっても感じる小っちゃいおっぱい あべみかこ (ドリームチケット)
監督:五右衛門
発売日:2015年4月4日
品番:LID004
収録時間: 110分
定価:1980円(税込)
メーカー:ドリームチケット

Amazon.co.jpにて細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『猥褻リップ(ドリームチケット)』

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の7辛。巨人ファン。
 | 
15.06.30更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
沢木毅彦 |