女王様・M男動画サイト 2 worldcryptobinary 1 ミストレスランド 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『あやしいカラオケ』 (韓流ch)
特選AVレビュー『M淫語マスクビッチ』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『軟体スーパースレンダー美少女』(K-Tribe)
特選AVレビュー『ここは今から愛の巣です。』 (ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『美人ニューハーフ凌辱的フル勃起セックス あゆみ』(僕たち男の娘)
特選AVレビュー『髪射 有栖るる』(RADIX)
アブノーマル奇譚ノベル「堕地獄佛法」【五】六道輪廻、そして結び
特選AVレビュー『女幹部ラルーサ 戦隊レッド逆凌辱』(GIGA)
特選AVレビュー『おむつなんて、やだ!!』(パナシアプロダクション)
特選AVレビュー『再婚相手の連れ子』(思春期.com)
真下から脳天を射抜く快楽の長き触手、入る――永遠の魔性ロリ緊縛拷姦『解膣 原美織』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『現代における奇譚な男女の物語 高宮菜々子』(キネマ座)
2ページまんが 酒場の女【36】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年10月号
特選AVレビュー『愛くるしい君の笑顔、守りたい。 橋本菜々 35歳 AV DEBUT』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『背徳母子の温泉旅情 森下美緒』(キネマ座)
永遠の魔性ロリ緊縛拷姦『解膣 原美織』リリースイベント開催!!
特選AVレビュー『パチンコ狂いの女』(HOT ENTERTAINMENT)
特選AVレビュー『この子、青春ど真ん中! 久留木玲 SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『解膣 みひな』(大洋図書)
アクセスアップ
新刊情報
金のEX NEXT Vol.11(大洋図書)
TOKYO GALs COLLECTION SP Vol.2(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.11(大洋図書)
別冊投稿キングDVD 2019年冬(12月)号(ワイレア出版)
よろめきSP Vol.3(大洋図書)
ふきげんなディア 桜庭先生の稀有な悩み(大洋図書)
笑う鬼には福きたる 2(大洋図書)
実話ナックルズ 2019年12月号(大洋図書)
医者が教える 内臓脂肪の落とし方(大洋図書)
封印発禁TV SP Vol.3(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
AV撮影の応募に来た、社長秘書をしている女。社長に調教されて取引先の重役に性奉仕するのが悦びらしく、「どうか私のグチョ濡れオマンコに貴方様のビンビンオチンポをぶち込んでください!」とドM淫語で迫ってくる――。
 | 
オープニングから期待度マックス。Gカップはありそうな爆乳を足で揉まれ、尚かつそんな男の足の親指をチ×ポのように貪欲に頬張っていくマスクの女。四つん這いで自らお尻を開きアヌス丸出し、ケツからぶっといバイブをブチ込まれ、「アーン、イッてもいいですか?」と甘えてアクメを乞い、エズきながらも喉の奥までのイラマチオ、巨乳でパイズリ、騎乗位で激しい逆ビストン、といったカットが目まぐるしく畳み掛けられるモンタージュがあってメインタイトル。そして本編が始まると、舞台はシンプルなマンション風の部屋。胸元を開けたストライプのブラウスに黒のタイトミニスカというスタイルで床に正座する女。顔には口だけが覗く黒いマスクをスッポリと被っている。「見えるの、それ?」と尊大に問いかける男。「少し」と緊張気味に答える彼女。年齢を訊かれると「28歳です」。そして「社長さんからちょっとは聞いてるけど、自分の口から答えてくれる?」「今日は社長の命令で、AVに出させて頂きたくて参りました」という会話。「社長秘書をしております。普通の業務の他に、取引先の方などに、奴隷として可愛がってもらっています」。ウーン、AV女優ではない、素人女性のマゾ奴隷。益々期待が高まる。

「いつもそんな服装してんのか」の問いには、社長に命令されたときはこのようなエロい秘書スタイルをさせてもらってるとのこと。「恥ずかしいですが、とても興奮します」と言う声に、ハアハアと色っぽい吐息が混じり始める。これは本物の変態女かもしれん。しかも素性がわからないためのマスクだが、彼女は「顔が見られてないないぶん、色んな自分が出せる気がしています。早くたくさんスケベなことをして頂きたくて、カラダがウズウズしています」と言うのである。男もマスクから覗く口を、「マ×コみたいだね」と笑う。確かに、石原さとみ風な肉厚のエッチな唇に真っ赤な口紅を塗り、「舌をベロベロ動かしてみな」と命じられイヤらしく舌を回して見せる様はまさにオ××コそのもの。さらにカメラが広角レンズなのでその淫らさには迫力が増す。Buddha D(ぶっだでぃー)という監督さんは初見だが、広角を使った接写にフェティッシュな映像、そして淫語と、当サイトではエロマンガ評論家として活躍する90年代を席巻した天才AV監督、ゴールドマンを彷彿とさせる。

「おチ×ポ好きなのか?」「ハイ、今もおチ×ポ欲しくて仕方ないです」「お前のオ××コみたいな口、見せてみろ」とさらに広角のアップで迫ると、「この私のイヤらしい口マ×コ、貴方様に見て頂きたくて、おチ×ポ、ブッ込んで欲しいです」と舌を回しておねだり。しゃぶってるところ見せろ」と指を2本入れられると、マゾっ気タップリにネットリと舌を絡ませ受け入れる。そしていよいよブラウスをはだけブラをズラし巨乳を披露するのだが、これはまあ本当にデカイ。デカイだけじゃなくて、巨大な水茄子を思わせる実にイヤらしい乳房だ。「本当に下品な女だな」と両足の指を器用に使って乱暴に揉まれると、自分から唇を求め、「ああ、足指チ×ポ、美味しいです」と嬉々としてしゃぶり尽くし、そのまま大股開きでパンストとパンティの上からクリトリスを足指で擦られただけで、「ああ、オ××コ、こんなビシャビシャになってしまいました。イク、イク」と達してしまう。「ケツも見せろ」と四つん這い。パンストを破られパンティを下ろされ、「自分で拡げて見せろ」と命令。大胆に自分でお尻を拡げてオ××コから尻の穴まで丸見えのところを指でなぞり、「ようし、優しく入れるぞ」と言ったかと思うと乱暴にズンッと奥までブチ込み「ヒイィィッ!」と悲鳴を上げさせるサディストぶり。

「指チ×ポ気持ちいいです、ああ、イッちゃう」と気をやってしまうと、「誰が勝手にイッていいといった?」と尻打ち。そしてぶっといバイブでズボズホされると床にマン汁を垂らしながらイッてしまう。「申し訳ございません、チ×ポが気持ちよくて」と、彼女とっては手の指も足指もバイブもすべてありがたいおチ×ポ様なのだ。さらに大股開きでもバイブ責め。「ああ、気持ちいいです、おチ×ポ気持ちいいです、たくさんおチ×ポ頂けて嬉しいです、ありがとうございます」と言いながら自分で乳房を揉み、マスクから覗く舌をベロベロ回してヨガリまくるのがスゴイ。男が手を離した後も自分でバイブをズコズコ出し入れしてさらにイキまくる始末。ココまでがワンシーンで約40分。場面変わってベッドでブリーフ姿、仰向けになる男に、今度はピンクのタンクトップに青いマスク姿の女。「もう我慢出来ません。おチ×ポしゃぶらせてください、お願いします」とすでにエンジン全開。「この口マ×コでおチ×ポしゃぶらせて頂いてよろしいですか」とブリーフを脱がそうとするところを、「まだだ!」と犬のように叩かれ、「まずは臭いを嗅げ」と命じてから、「お前の口マ×コで気持ちよくしろ」と乳首を舐めさせ、チングリ返しの格好になってケツの穴舐めに金玉の裏側舐めの御奉仕約10分、「キンタマとても美味しくて、ビクビクしちゃいます」「どうか、このぶっといおチ×ポもしゃぶらせてもらえませんか、お願いです、欲しくてたまらないです、私の口マ×コに入れてよろしいですか」とおねだりしてやってお許しが出ると、「ああ、おっきいおチ×ポ、口マ×コの膣奥に入れられて幸せです」と存分にしゃぶり続ける。

そこからデカパイにチ×ポを擦り付けて歓び、いよいよ騎乗位で跨り挿入。ウサギ跳びスタイルでバンバン音を立てながらの強烈な逆ビストン、「おっきい、スゴイ、ごめんなさい、イッちゃいます」とイキ。「ケツ向けろ」と花びら回転して背面騎乗位。巨尻を気持ちよさそうに動かし、「申し訳ございません、またイキます、イク、イク」と言いながらも四つん這いでお尻を突き出して「お願いします、おチ×ポください」とバックからのオ××コを求め、「ああ、気持ちいいです、オ××コ突いて頂いてありがとうございます」。フィニッシュは正常位に戻って膣内に大量のザーメン中出し、ドロ~リと大量に溢れ出る白濁液が大迫力だ。1時間20分過ぎからはスタジオの屋上だろうか、青空の広がる野外で、黒マスクにスケスケのホディコンミニという衣装。「お外でこんなにイヤらしい格好して、もっともっとイヤらしい気持ちになってきました。もっとたくさんこの牝犬の、イヤらしい姿を見て頂けますか」とカメラに向かって訴え、爆乳にローションを塗りたくり「ヌルヌルしてすごくイヤらしい、この、私のイヤらしいデカ乳とイヤラらしい勃起乳首が透けて見えるのがわかりますか」と巨大ディルドに跨る騎乗位オナニー。そして男が登場しフェラ抜き顔面発射。1時間40分過ぎからはクライマックス、赤いマスクにボールギャグ、両の乳首を洗濯バサミで挟まれ電マ責めから、ラストのセックスへ。これはもうめったにお目にかかれないメガトン級にエロい変態素人マゾ秘書。爆乳好き、SM好き、淫語好きには鉄板の作品だと思う。傑作。

文=東良美季

動画を公開中!!

『M淫語マスクビッチ』(クリスタル映像)
監督: Buddha D
発売日:2019年8月9日
品番:NITR-462
収録時間:140分
定価:3,600円(税抜)
メーカー:クリスタル映像

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
19.11.18更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |