本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

【AV現場レポ】
稀代のM熟女・神田つばき率いる
「Crank」撮影現場レポート!
【後編】



取材・文・写真=安田理央


←なぜか浣腸責めに合わされる監禁事件の被害者、琳さん。


稀代のM熟女・神田つばきさんのレーベル、「Crunk」撮影現場レポート後編です!

前回の記事を読む>>>
 | 


お次の患者はりん。ちゃんです。制服姿の女学生役。学校で性的いじめにあっているという設定になっていて、神田さんがおっぱいなどに傷跡を特殊メイクで作っていくんですが、これが実にリアルなのですよ。口紅でササッと塗っただけみたいなんですけれど、本当に痣に見えますよ。おお、すげぇ。



↑大変リアルなりん。ちゃんの痣。


↑神無月ひろひろ&りん。ちゃんのツーショット。ここはどこのイメクラだ。


いじめられっ子少女を、さらに傷つけるような(笑)神田先生の診察。
しかし、りん。ちゃん、待機中も素っ裸のままでウロウロしてるんですよ。AVの撮影現場なんかじゃよくある光景なんですけどね、個人的には撮影じゃない時はハダカは隠していて欲しいなぁ。ハダカのままで近くに来られたりすると嬉しかったりもしますが、なんというか、ありがたさが無くなるんですよね。撮影の時にハダカを見る喜びが減っちゃう気がします。いや、ま、僕を喜ばすための撮影じゃないんですけどね(笑)。

そんな風にあけっぴろげなタイプのりん。ちゃんですが、いざ撮影となると、おどおどしたいじめられっ子を見事に演じてくれるんだから、女って女優だよなぁってつくづく感心いたしますよ。

そして4番目の患者は琳さん。これはすごいですよ。監禁事件の被害者という何ともヘヴィな設定。頭も両手も包帯でグルグル巻き、体もあちこちに痣。そして意識も混濁しているという状態なわけです。

そんな可哀想な患者さんなのに、神田先生ったらヒドイんですよ。恐らくは強姦された記憶が甦って暴れる患者さんに「うるさくて診察できないわ」と口を器具で閉じられないようにして「舌噛んだりされると困るのよねぇ、最近はすぐ病院の責任にされるから」なんて言ってるんですよ。こんな女医さんのところに運び込まれたくないなぁ……。

さて4人目の撮影が終わる頃には、既に現場入りしてから10時間近く経過しておりました。5人目の患者さんである熟女女優、南ももこさんは、気合いが入っているのか、ずいぶん前から来て待機してました。出番は、まだ先なのにすっぽんぽんにバスローブだけ羽織った姿なので、豊かな胸の谷間や股間の繊毛がチラチラと見えて刺激的だったりしてましたが……。

残念ながら僕は、ここでタイムアウト。南さんの熟々な艶技も見たかったのですが、後ろ髪引かれる思いでスタジオを後にしたのでした。


↑実は別シチュエーションで嘔吐シーンも撮影してました。……すごかったです。

↑患者に使う前にまず自分で試してみるというか、頼んでみる神田先生。

↑撮影待機中からすでに無駄なフェロモンをまき散らしていた南ももこさん。

↑決定的瞬間を撮影するために完全防備体勢で待ち構えるビデオカメラ。

インディーズメーカーらしい手作り感覚の現場でしたが、何よりも感じたのは、出演者もスタッフも神田さんの人柄に惹かれているのだなということですね。「神田さんの現場だから来た」という言葉を何人もの人から聞きました。いかに神田さんが多くの人に信頼されているのかを改めて感じました。

撮影には色々なスタッフが参加して、作品は多くの人の手によって作り上げられているわけですが、それでもやはりCrankというメーカーの作品は、神田つばきという人、そのものなのだなと実感しました。

この日の撮影は、さらに2人分のシーンを加えて「THE 診察台DX Vol.1」「同 Vol.2」として、Crankより好評発売中です!




THE内診台DX vol.2 羞恥と陵辱のマゾ外来

メーカー:【Crank】

時間:88分
価格: 3,990 円

オフィシャルサイトでこの作品を購入する>>>

関連リンク

稀有のM女・神田つばきの文筆&映像日記 「神田系」



yasuda_face.jpg

安田理央の恥ずかしいblog
http://d.hatena.ne.jp/rioysd/

新刊「エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること」(翔泳社)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4798111082

安田理央 気がつけば、今年で40代を迎えるエロ系ライター。今年はボーッとしてると大変ヤバイことになってしまいそうなので、色々と新しい行動を起こすぞと考えたり考えなかったりしております。「エロの敵」に続くアダルトメディアルポも構想中。  

 | 
07.07.11更新 | WEBスナイパー  >  AV情報