本家三行広告 1 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEBスナイパーAVレビュー

美人記者失踪事件
『無限凌辱人形 不道徳な肉欲の餌食(アタッカーズ)

文=井上文


ゆうなは寿退社を控えた記者。「結婚式で着て欲しい」と母から届いた祖母の着物。袖を通すと袂に1本の8mmフィルムが隠されていた……。
 | 















「ゆうなは寿退社を控えた雑誌記者。『結婚式で着て欲しい』と母から届いた祖母の形見の着物。袖を通すと袂に1本の8mmフィルムが隠されていた。その8mmフィルムに収められていたのは、若かりし頃の祖母、八千代が無残に犯される姿だった……」

ミステリアスなオープニングから始まる凌辱作品。ヒロインのゆうなは雑誌記者の立場を活かしてフィルムの真相解明に乗り出しますが、特殊な裏ビデオを制作する謎の男の罠に落ち、祖母が犯されていたのと同じ部屋に監禁されてしまいます。そして「フィルムの隠し場所を言え」と陰湿な拷問を受けるのです。

全体に道具立てをシンプルに抑え(拘束も最初の磔台を除けば手錠一つ)、責めのバリエーションや直接的な激しさよりも設定やストーリーで過酷な状況を表現しようとしています。たとえば前半の責めは、映像的にはイラマチオの繰り返しのみ。ちゃちな玩具で緊張感をそぐようなことをしないところに好感が持てます。その代わりに何日も何日も放置され、夜に一度だけイラマチオを受けるというシチュエーションの描写によってヒロインの窮状を表わすのです。

やがて、飲まず食わずで監禁され続けるゆうなは男の精液で空腹を満たし、朦朧とした意識の中で「凌辱人形」へと堕ちていきます。しかし「フィムルの在りかを教えるか、俺の子供を宿すかだ」と脅されても完全屈従だけはしません。真相究明を誓う雑誌記者としてのプライドと、祖母の無念を晴らすという強い動機があるからです。この辺のキャラ設定も、今はストリップの舞台で活躍している水元ゆうなの引き締まったボディと上手くマッチしていていいですね。

どれだけの時が流れたのか……全ての様子は淡々とビデオに記録されていきます。そしてゆうなは祖母と同じように犯され、中出しされ続けながら、これも祖母と同じように強制絶頂のスパイラルに飲み込まれていくことになります。果たしてゆうなは復讐を果たすことができるのか、それとも……。

見どころはやはり、ゴテゴテした拘束具や「オラオラ」な男の声に邪魔されない凌辱シーンの撮り方でしょうか。水元ゆうなのナイスバディが上手く活かされた、ストレスの少ない作品になっていると思います。ただし監禁されて以降、背景がずっと同じでイラマチオとレイプの繰り返しになるので、ストーリー上の仕掛けを見逃さないように集中して観たほうがよさそうです。

文=井上文


美人記者失踪事件
『無限凌辱人形 不道徳な肉欲の餌食(アタッカーズ)


発売日:2009年01月07日
出演:水元ゆうな
監督:なぎら健造
品番:DVD/RBD-134
収録時間:DVD/100分
価格:DVD/3990円(税込)
メーカー:アタッカーズ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】『狂った肉体関係(アタッカーズ)』

inouebun.jpg

井上文 1971年生まれ。SM雑誌編集部に勤務後、フリー編集・ライターに。猥褻物を専門に、書籍・雑誌の裏方を務める。発明団体『BENRI編集室』顧問。

 | 
09.02.03更新 | WEBスナイパー  >  AV情報