女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2 ミストレスランド 1 Lovely-Candle 2
最新記事20件
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第6話/ウキウキ温泉旅行の巻 ~後編~
特選AVレビュー『ムチムチでブリンブリンな肉触感 三上絵理香』(NON)
2ページまんが 酒場の女【7】
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第55回
とりあたまちゃんシーズン4 日常 【1】「弟持ち長女は変わらない」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年5月号
特選AVレビュー 『調教される母 媚薬アクメ恍惚絶頂・還暦母 山本遥 』(Global Media Entertainment)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 水野朝陽』(ドリームチケット)
環境が色を作り、色が感覚を育てる/『フランスの色景 ―写真と色彩を巡る旅』編著=港千尋、三木学 (青幻舎) 文=大野左紀子
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【5】前編
骨の髄まで慈しむ女流縄の美学――羽月希が初めて本格緊縛に挑んだ永久保存版の記録映像!『~緊縛~ 8 蓬莱かすみ×羽月希』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『熟れたお尻 岐阜のどすけべ素人 羽島愛さん92センチ』(HMJM)
特選AVレビュー『女子校生の乳首健康診断2』(OFFICE K'S)
とりあたまちゃんシーズン3 わたしのすきなこと【11】「おじいちゃんとおじいちゃん」
特選AVレビュー『ドSのKAORIをドMのセックス・モンスター初芽里奈が犯す。 』 (レズれ!)
特選AVレビュー『デカ乳輪×マゾ乳首 G乳M妻密室乳嬲り/月本愛 』(光夜蝶)
ここは種々様々な性癖に対応したマニアックな風俗店――変態快楽の殿堂『牢屋に棲む淫女 川上ゆう』(大洋図書)好評発売中!!
絵を描く人々 第13回 「欲しい絵」と「なりたい絵」
特選AVレビュー『時間を止めて、いじめっ子の母親にいたずら中出し 篠宮千明』(STAR PARADISE)
ペロッ、この味は......、フジロックフェスティバル! 映画『夜は短し歩けよ乙女』公開中!!
アクセスアップ
新刊情報
BITTER 2017年7月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2017年7月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年7月号(ワイレア出版)
G-COLLECTION 2017年7月号(大洋図書)
MAZI! 2017年7月号(ミリオン出版)
スナイパーEVE Vol.64(ワイレア出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.5(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2017年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.8(大洋図書)
人妻寝取られ(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
じぃっと顔を見詰めつつ、濃厚な淫語で責め立てながら、激しい手コキで射精寸前の快楽を持続させ続ける! ショートヘアの似合う極上美女・椎名ひかるが、男の心の内側にまで侵入。天国と地獄の狭間でもがき苦しんだ果て、貴方が味わう感覚とは……。
 | 
背景が黒のみのバックは女性の体が映える。その女優さんが好きな人は白い裸などが浮き上がって大変に観やすいと思う。
しかしその分、誤魔化しが効かないので大変でもある。女優の体にニキビや傷などができていると、それが思いっきり目立ってしまう。音声もこれだと集中しやすいので、あまりテキトーなことを言っていると、言葉と動きの連動がおかしかったときに「あれは、なんだったんだろう」とエロとは関係ないところで気になってしまったりもする。
そこが諸刃の刃だと思う。

最初はオープニングで椎名ひかるの超クローズアップ。画面いっぱいに顔だけ映して、「ねぇ、チンポ、ぶっこかれたい? ひかるにチンポぶっこかれたい? ローションつけて、ヌルヌルチンポにしてぶっこかれたい? 知ってる。こたえなくていいよ。あなたの顔見てたらわかるよ。チンポぶっこかれたくてたまらなくなってる顔になってる。ひかる、その顔大好きだよ」なんてことを言わせる。
言い方が、ゆっくりと言葉を噛んで含めるように話すので聞きやすい。

各コーナー始まりでは、大きくテロップ画面での説明。
まずは「最初は、優しい雰囲気で、徐々に僕を少し見下しながら、寸止めして、チンポと頭の中をグチャグチャに犯してください」

椎名ひかるが男優の太ももに乗って手コキローションをつけての淫語手コキ。
「ほらぁ、出せ、出っせ。ほらぁ、ぶちまけろよ。ふふ、くっさいチンポ汁、ぶちまけろ、ほらぁ。ひかるの前でぶちまけろよ。顔まで飛ばしてみろよ、ほらぁ。ほら早く、見せろ、うっふふ。だっせ。だっせ」
しかしひかるは急に止める。その焦らしに男は思わず「あと少しで……」と残念そう。
そうやって何度も寸止めで焦らしてから、口では「ヘンタイ!」と相手に向かって連呼。最終的には潮吹きのような射精を2回ほどして終了。

次の男は目隠し、後ろ手拘束で登場。
「キミはひかるに何してもらいたいの?」と聞くとテロップ画面。
「乳首を集中的に犯して欲しいです。」

男の乳首にローションをかけ、後ろ抱きの格好で男の両乳首をいじる。さらに前に回って乳首をつねるようにしていじると男のチンコはピンコ勃ち。このM男優は本当に興奮しているよう。キスしてから男を寝かせ、高まったところで騎乗位挿入。上になりながらも乳首舐めをしていく。しかしだんだん感じ始めてしまったのか「おまんこに集中したい」「自分の乳首を触ってご覧なさい」と男に自らの乳首をいじらせて、腰をガンガン振る。途中で抜いて「出せ、出せ、いっぱい出せ!」と手コキ射。
ザーメンを男の乳首になすりつけて満面の笑みを浮かべる。

その次は、「接写 口まんこ」。主観カメラ目線での語りかけ。
「ひかるの口はね、ク・チ・マ・ン・コ……なんだよ」
と言いながら、真っ赤な口紅をつけチンコを舐め上げる。
「生チンポ。おいしい、一日中くわえていたい」とジュボジュボ、
「口マンコで中出ししてぇ」と口内射。

最後のコーナーは、「オナニーを見せっこして、しごき合いたいです」ということで、椎名ひかるにペニバンをつけてフタナリ状態にしてローションセンズリ。その後、マンズリ潮吹き。途中から男が映り込んできて相互オナニー。長いキスのあと、脚を絡めてマンコを見せながらの手コキ。
この手コキのとき、ひかるが手を速く上下にコスリ上げると、男優の山田伸夫がものすごい焦った声で、「ああっ、ごめんなさい」と激しく体をよじる。再び絶望的な声で「ああ、ごめんなさい」という声を絞り出すと「ああ、どうしよう!」と顔を手で覆ってしまう。
その言い方や素振りがやたらリアルで、本当に暴発してしまったかのように見える。

このあとチングリで手コキ。ひかるが「勝手にいってごめんなさい」と山田に迫り、山田がしおらしく応えると、「勝手にいかなかったら、ひかるのおまんこに中出しさせてあげようと思ってたのに、残念だったね」と言う。
「優しいでしょ、ひかる、厳しいだけじゃないでしょう?」

ことの真相ははっきりしないが、この山田伸夫の意気消沈ぶりは演技にしては迫真過ぎるだろうと思った。

最後は「自分の顔にかけなさーい、チンポ汁!」「口、開けろ。ああっー飛んだー」と顔にかかるかのように射精させられる。
お掃除フェラで、「ふん、だらしない格好」と吐き捨てるように言うと、「今度はマンコ使ってもらえるように、我慢強い男になるのよ、約束よ」

「ハイっ!」と返事するベテランM男優の声が、本当に申し訳なかったというような気持ちがこもっていて、どこか哀れみを誘う幕切れであった。

文=淫語魔

澄んだ瞳が貴方の恥ずかしい部分を直視して、
機関銃のような淫語と共に羞恥心をくすぐりまくる……


FLV形式 1.52MB 0分40秒

『淫語痴女 - 椎名ひかる(ドグマ)


監督:ビーバップ・みのる
発売日:2011年12月19日
品番:ddb-177
収録時間:140分
定価:3,990円
メーカー:ドグマ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『淫語痴女 - みづなれい(ドグマ)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ 等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。そのかいあってか、最近は二村ヒトシ監督が作ったAVメーカー「MotheRs」で企画協力、淫語指導を担当。さらに淫語普及の野望は続く。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
12.01.24更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |