本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
拉致された妹を助けるため、姉のカエデはラバーミストレス・辰神麗子の生きたオモチャとなる。不気味なガスマスクやバルーンマスクでの玩弄、ペニバンでの凌辱......。ラバー製品独特の「質感」と「音」をじっくりと堪能できる、ファン垂涎のマニアック作品。
 | 
ラバーというのは、もちろんゴムのことを指すわけだが、マニアではない普通の人からすれば、レザー服とラバー服の違いが一見では判断つきにくいのではないだろうか。
自分も何の前情報もなくこの作品を見始めた頃は、正直どちらでも一緒だろうぐらいに思っていた。
だがやはり全然違う。何より質感とその音がラバーの魅力なのではないか。

この作品はストーリー仕立てになっていて、失踪した妹を探していた姉のカエデ(大城かえで)が、謎の組織に拉致され、ラバー人形にさせられ、快楽拷問調教を受けるというのが話の流れである。快楽調教を施すのは、現役のミストレス・辰神麗子。風格のある女王様だ。

バーで飲んでいるところを後ろから薬品のようなものを嗅がされて気を失ってしまうカエデ。目を覚ました場所は地下牢のような暗い部屋の中。鉄格子をはさんだ向こう側の壁には、軍服を着た日本人女性の肖像画がある。

「この画は私のおばあさん。旧ドイツの功績ある研究者。神経ガスと呼吸成分の権威。あなたが気絶させられてから、ちょうど12時間。正確な目覚め。さすがおばあさまが開発した薬品ね」

黒のラバーのつなぎを着た女が現われ、射るような目つきでカエデを見つめる。
右手にはムチを持ち、ときおり自分の左手のひらを叩いてリズムを刻む。

「あなた、妹を探しているんでしょ」
「アヤ、アヤはここにいるの?」
「会わせてあげよう」

すると明らかに拘束調教されてボロボロになった妹が、男に抱えられてやってくる。そしてその場所で男の首締めによる、さらなる折檻。
思わず、顔を背け涙ぐむ姉。

「やめてやめて。ひどいことしないで。やめてぇ!」
「ふん、ではオマエが代わりになってもらおうか」

こうしてラバー人形の調教が始まる。
まずはゴム製の黒いソックス。乳房だけを丸く出したレオタード。肘まである長手袋を次々と穿かせていく。もちろんラバーなので簡単には穿けない。ゴムを伸ばし伸ばししながら着けていくのだが、その時、ゴム特有のカサカサ、キュッキュッという音がする。
このラバー特有の擦過音は作品全体を通して鳴り続ける。見ているうちにこの音が質感を如実に伝えてきて、なんだか手に感触があるかのようである。

黒いハイヒールをラバー製の靴下の上から履かせ、「これで完璧になったわね。ちょっと立ってみてぇ」と言って、カエデに辺りを歩かせる。
しかしなんだか歩きにくそう。カエデはへっぴり腰でノタノタと歩く。
イスに座らせ、今度は顔に黒いガスマスクを装着。息苦しいのか呼吸が荒くなる。

ここまで着せ替え人形のようにカエデを扱う辰神麗子。
イスに手足を拘束するとようやくバイブを取り出し、露出している乳首とラバー越しのマンコに当てる。
マスクをつけたままよがるカエデ。もちろん表情など見えない。息苦しそうな声でのあえぎと体の痙攣でその反応を推し量るしかない。

場面が変わり、脚だけラバーのニーソックスのカエデ。そこに赤いラバー服の辰神がやってきて白いラバー製のおむつを着ける。
そして黒いラバー製のシーツに腰掛けさせ、ポンプアップ式のバルーンマスクをつける。
「見えないし、聞こえないわね」と麗子が言って、ポンプで空気を入れていく。
ときおり、空気穴を塞いで息を止める。
ニターと笑う麗子。苦しがるカエデ。頭にかぶったラバーを擦らせて、ゴムの音を際立たせる。

最後にペニバンをつけた麗子とのセックス。
まずは裸のカエデに黒いラバーつなぎをつけ、ペニバンを強制イラマチオ。よだれをたらしているカエデに容赦のない腰振り。
その後、股下のジッパーを上げると剥き出しにされたマンコに騎乗位挿入。それから開脚気味の正常位にして、挿入したままクリトリスにバイブを当てる。さらに松葉崩しをへて、背面騎乗位でのバイブ責めにカエデは絶頂を迎える。

ときどき辰神麗子がスタッフの指示出しに目を向けて確認している表情が覗くのが残念だが、パフォーマンスのいい大城かえでとのマッチメイクは相性がよさそう。
作り手のいかにも好きそうなジャンルであることがわかる仕上がりになっている。

文=淫語魔

『拉致られラバー人形(エピキュリアン)


発売日:2012年5月3日
品番:ADV-VSR0459
収録時間:120分
定価:6300円
メーカー:エピキュリアン

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『尿道バイブル ~男の尿道に初めて異物を挿入する5人の娘たち~(エピキュリアン)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ 等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。そのかいあってか、最近は二村ヒトシ監督が作ったAVメーカー「MotheRs」で企画協力、淫語指導を担当。さらに淫語普及の野望は続く。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
12.07.06更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |