Lovely-Candle 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『惨烈毒牙伝 乳獣に成りさがる清麗女子(シネマジック)』
2ページまんが 酒場の女【5】
淫らなオトナに育てて下さい、お母様にしたように......。爆乳調教DVD作品『縄奴隷を望んだ親友の娘 吉川あいみ』(大洋図書)発売中!!
その競争、参加しようと思った時点で脱落してるから! 映画『ストロングマン』公開!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年3月号
特選AVレビュー『ショタに乗り輪姦されて.../笹倉杏 (光夜蝶)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第53回
特選AVレビュー『可愛い顔してとんでもないオッパイ!! 超乳ホルスタインギャルを好き放題ねぶり尽くす! 北嶋あん Lカップ(110)cm ヒップ95cm (マザー)』
特選AVレビュー『艶熟レズフェロモン 二階堂ゆり 加藤あやの(レズれ!)』
特選AVレビュー『マッサージで男性施術師を挑発して感じちゃった私 「こんなスケベで積極的なお客さんじゃ理性が持ちません」(アロマ企画)』
特選AVレビュー『LOVE トラップ/吉澤友貴 (ワープエンタテインメント)』
ヴァニラ画廊【展示室B】「縄のあわれ」開催!!
特選AVレビュー『天然成分由来 加藤ほのか汁120% 加藤ほのかの体液(PRESTIGE)』
特選AVレビュー『アナタのヨガリ顔も撮ってアゲル 二階堂ゆり(NON)』
ヴァニラ画廊【展示室A】椋陽児展「春琴抄」開催!!
特選AVレビュー『最強属性05 小西まりえ(最強属性)』
絵を描く人々 第11回 絵を描くおばあさん
特選AVレビュー『婦人会のBBQ大会で全裸羞恥芸をさせられていた僕の妻(ROCKET)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第52回
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第3話/鬼束寅子の憂鬱
アクセスアップ
新刊情報
美熟女密会 Vol.10(ワイレア出版)
まちがいさがしファミリー 2017年5月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2017年5月号(大洋図書)
BITTER 2017年5月号(大洋図書)
細身なのに巨乳美女 Vol.4(大洋図書)
G-COLLECTION 2017年5月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年5月号(ワイレア出版)
続 IN THE APARTMENT(大洋図書)
青春を呪うな(大洋図書)
MAZI! 2017年5月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー

『縄・M女優コレクションvol.9
屋根裏ナルシードール崩壊(ドグマ)


文=井上文


大沢佑香の端整でエキゾチックな美しい顔が鼻フックに歪む! フックをかけられた途端に溢れる涙と嗚咽。そして、白目を剥いたままの失神……その時、佑香の肉体が理性から解放された。
 | 


















人気絶頂中の大沢佑香がTOHJIRO監督のリードの元、少女時代から秘めてきた欲望をカメラの前で曝け出す!というドキュメント。デビューしてから早三年、130本以上の作品に出演してきた大沢が、「TOHJIRO流の本格SM」を体験することでどこまで新しい表情を見せるのか。ハードルの高そうなテーマですが、序盤から緊張感ありまくりで一気に尋常ならざる光景を展開してくれます。

まずは連続往復ビンタで感涙する大沢に鼻フックをつけ、辱めながらの乳首嬲り。

「ずっと顔を褒められてきた。その自信を奪われると素の自分が出てしまう」

そう話す大沢のテンションを言葉責めで盛り上げながら絶頂失禁させた上、オシッコまみれのパンティを丸ごと口の中に詰め込み、クリトリスを弄り倒して大失禁を誘発。

「嬉しいんだろ。こういう変態なことをやりたかったんだろ?」

と問いかける監督の言葉に、大沢は陶然とした顔で頷き、洗面器にたまった自分の小便を顔に浴びながらオナニーを始めて果ててしまいます。

プレイの節目ごとにインタビューシーンが入るのですが、そこで語られる大沢の変態少女時代が、彼女の激しい反応の裏付けとなって見る側にグイグイ迫ってきます。

フックを外され、麻縄で縛られると、大沢の陶酔はさらに深まって涎を垂らしながらの縄酔いタイムに突入します。股縄を気に入り、「もっと強く引っ張って下さい」と懇願し続けた挙句に宙吊りとなり、空中で身をよじって何度も何度も絶頂する大沢。さらにバラ鞭を当てられると、白目を剥いて七転八倒(空中で)、壊れたような反応を見せて前半のクライマックスを形成します。

ここまでテンションが高いと観ていて疲れそうなものですが、編集に欲張り感がなくてテンポよく楽しめます。後半はM字吊りでの大量潮吹き責めに始まり、襦袢姿での黒蝋燭責めに移行。乳首、尻、秘裂、舌にまで蝋を垂らされてここでも潮を吹きまくり、「凄い! 気持いい!」を連呼。最後は加藤鷹とのセックスで締め括りとなりますが、もしかしてまだ余力を残しているのかも……と思わせる瞳の輝き具合には、圧倒されつつ呆れそうになるほどの力強さがありました。

大沢自身、「限りない」と語る女の欲深さ。結局どうすれば仕留められるのか……それは明らかになりませんが、TOHJIRO監督は男の限界(つまりは女の凄さでもあるのですが)を見せるのがうまい人だなと、改めて考えさせられる全力投球な作品でした。

文=井上文


『縄・M女優コレクションvol.9
屋根裏ナルシードール崩壊(ドグマ)



発売日:2008年8月19日
出演:大沢佑香
監督:TOHJIRO
収録時間:109分
品番:COT-014
販売価格:6,800円(税込)
メーカー:ドグマ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】『放課後浣腸体罰倶楽部(ドグマ)』

inouebun.jpg

井上文 1971年生まれ。SM雑誌編集部に勤務後、フリー編集・ライターに。猥褻物を専門に、書籍・雑誌の裏方を務める。発明団体『BENRI編集室』顧問。

 | 
08.08.22更新 | WEBスナイパー  >  AV情報