本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 イエローキャット ミストレスランド 2
最新記事20件
コントロールできない快感の嵐に翻弄される緊迫の絶頂ドキュメント『チャレンジ!タイマー電マ ゆい みいな』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  濡木痴夢男の猥褻快楽遺書 【31】私に『シェイム』は難解だ
美しすぎる美淑女が敏感すぎて初回起動から絶頂連発! 「イキすぎてお星さまが見えました...」『チャレンジ!タイマー電マ あん』発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【26】
オリジナル同人誌即売会という魂と魂が握手する場の歴史/『コミティア魂 漫画と同人誌の40年』(フィルムアート社) 著=ばるぼら+あらゐけいいち 編=コミティア実行委員会 文=三木学
タイマープログラムに翻弄されっぱなしの連続絶頂連発アクメ!『チャレンジ!タイマー電マ しゅほ まり』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【27】『オトナペット』 著者=中山哲学(茜新社)
ふたり揃ってずーっとずーっとイキっぱなしの限界アクメ!『チャレンジ!タイマー電マ さらら まち』(大洋図書)発売!!
【サーバーメンテナンス完了のお知らせ】
【サーバーメンテナンスのお知らせ】
「ああはあん...もうイケないよぉ」めくるめく快感に何度も腰を震わせて絶頂に浸り尽くす!『チャレンジ!タイマー電マ みすず ゆずな』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー女弁護士、堕ちるまで...(アタッカーズ)』
全身を突っ張らせて叫ぶ激イキ乙女たちのノンストップ・アクション!!『チャレンジ!タイマー電マ りお ひなた』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  大肛門大学|第12講 エメロン浣腸の威力【2】
初めてのワイルドな刺激にガチイキ痴態を赤面披露!『チャレンジ!タイマー電マ ちはる まいな』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  「セックス・ムーヴィー・ブルース 」【4】エロの原点・理想のキャスティング
固定カメラで女の子たちのアクメ姿を定点観測『チャレンジ!タイマー電マ つむぎ すみれ』(大洋図書)発売!!
ショーとゲームの化学反応が生んだ参加型イベントで非日常のひと時を楽しむ 新感覚のSMハロウィンイベントが開催!!
読者代表SM体験レポートスペシャル 東京・新宿「ロボットデリヘル」ライムさん&新宿・歌舞伎町「PARAPHILIA~パラフィリア~」アンリ女王様【2】
読者代表SM体験レポートスペシャル 東京・新宿「ロボットデリヘル」ライムさん&新宿・歌舞伎町「PARAPHILIA~パラフィリア~」アンリ女王様【1】
アクセスアップ
新刊情報
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
world wide fetish journal on WEB sniper.
毎週木曜更新!
欧米フェティッシュ・ジャーナル
Fetish journal
【10】フェティッシュ・アセンブリー



取材・文=
アニエス・ジアール
フランシス・ドゥドブラー


翻訳=牡丹


「S&Mスナイパー」本誌でおなじみの在仏カウンターカルチャー専門ジャーナリスト、アニエス・ジアール&フランシス・ドゥドブラー。親日家でもあるお2人が、世界のフェティッシュ事情をお届けします! フランスのフェティッシュ・シーンにおいてフランシスは最重要人物の1人なのですが、ベルギー人であるフランシスは母国への複雑な思いを抱えているようです。

 | 

<< 前回の記事を読む

ベルギーでは、よくこういうことを言われる
「目立つな」「身の程をわきまえろ」「気をつけろ、隣人が見ているぞ」……

フランシス・ドゥドブラーはベルギーを離れたとき、故郷の人達に自分の成功を見せつけてやることを心に誓った(ただし、別の場所での成功を)。

ベルギーでは、よくこういうことを言われる。「目立つな」「身の程をわきまえろ」「気をつけろ、隣人が見ているぞ」……。とても因習的な考え方。

そんな訳で、多くのベルギー人が表現したり才能を表す為に自らパリへ行くことになる。ジャック・ブレル、アンリ・ミショー、マルグリット・ユルスナール、アメリー・ノートン、レーモン・ドゥヴォス、ジョルジュ・シムノン、エルジェ、フランカン、ジョニー・アリディ、等々(訳者註を参照)。 最も良く知られているベルギー人は皆、フランスで有名になっている。フランス人に感謝を……。

フランスでとても有名になるという、全く同じ現象がある特定の日本人にも起こる。水野純子、市場大介、丸尾末広、佐伯俊男、等々。日本では、「斬新」過ぎる漫画家は簡単には認められない。フランスでは反対に、とても評価が高い。フランスという国は、因習に逆らう芸術家を愛する。

クレアとオリヴィエ:彼女は子どもではありません。彼女はLilliputienne(完全な身体を持った小人)です。5年前のフェッティシュ・パーティ「la Nuit Elastique(柔軟な夜)」の間に2人は恋に落ちたのです。

左/ラテックスボーイ:彼の衣服はSophie Libertine、彼のミストレスによって作られました。Sophie Libertineは、フランスに店を持っています。Sophie Libertine vente de corset bas et sexe toys

右/メラニー:彼女はインダストリアルロックのバンド「AGAPESIS 」のボーカルです。このバンドはまったく有名で、「フェティッシュ・アセンブリー」でギグを行ないました。AGAPESIS: THE NEW ALBUM OUT IN NOVEMBER 14 th,2008 - MySpace


フランシス・ドゥドブラーがフェティッシュ・パーティ「la Nuit Elastique(柔軟な夜)」、「デモニア」、を立ち上げると、フランスで有名人になった。今やフランシスがベルギーに行くのは、墓場に行くような感じだという。

毎回、フランシスは私にこう言う。「ここでは何にも起こらないんだ。みんなテレビをみてるよ。この40年間、ロック音楽で踊ること以上のことは知らないんだ。古くさい考えだよ」その事実が、フランシスを苦しめている。

左/ラバーとブライズ:彼らは自分たちの風変わりな愛のウェブサイトを持っています。Rubber Lover & Blythe Doll

右/カーラデビル:彼女はラバーの衣装を修理します。また自分のラバー衣装も自分で作ります。


2回に1回、フランシスは「フェティッシュ・アセンブリー(フェティッシュな集い)」をブリュッセルで開催する。首都では、他のフェティッシュパーティは特に見あたらないのだ。ドミナ(女王)のサレムが船上パーティを定期的に開催しているけれど、それにしたって、たったの100人しか集まらない。「フェティッシュ・アセンブリー」だって300人しか集まらない。
フランスで開催する時とは比較にもならない。

フランシスは、ベルギーでの開催をきっと止めるでしょう。私もこんな気分になるのはもう充分。2008年9月27日、フランシスは私に言った。「(ベルギーでフェティッシュパーティーが開催されるのは)この次が最後かもしれない、僕が止めた後は。どうして、楽しみの邪魔をする奴らと闘わなきゃなんないんだ?」

左/TOO LADIES:彼らはフェティッシュ・スタイリストです。コルセットやドッグ・マスクを作っています。

右/アニエス・ジアール


パーティの間、これが最後かもしれないと思いながら写真を撮っていた。
私が写真におさめたのはほとんどがフランス人ばかりだった。フランス人は皆楽しんでいた。他の人たちは……踊ってもいなかった。なぜって、ロック音楽しか知らない人たちだから。

フェティッシュ・アセンブリー : http://www.fetish-assembly.com


フェティッシュ・アセンブリーのフライヤーには、(早川)舞が載っている。フランシスは、この3年間『ラ・シオラ』の舞の写真を撮り続けている。とっても美しい写真。このパーティに300人も集まったのは、この写真のおかげかもしれない!



文=アニエス・ジアール

<訳者註>
ジャック・ブレル:ベルギー出身のフランスのシャンソン歌手 ウィキペディア参照
アンリ・ミショー:ベルギー生まれのフランスの詩人・画家 ウィキペディア参照
マルグリット・ユルスナール:ベルギー出身のフランスの小説家 ウィキペディア参照
アメリー・ノートン:ベルギー出身の小説家 ウィキペディア参照
レーモン・ドゥヴォス:ベルギー出身のフランスのコメディアン ウィキペディア参照
ジョルジュ・シムノン:ベルギー出身のフランスの小説家 ウィキペディア参照
エルジェ:ベルギー出身のBD(フランスの漫画)作家
フランカン:ベルギー出身のBD(フランスの漫画)作家
ジョニー・アリディ:ベルギー出身のフランスの歌手 『フランス映画通信 【French Mania】』参照


関連リンク

フェティッシュ・アセンブリー : http://www.fetish-assembly.com

Mai's SM counseling -マイのSMカウンセリング-



agnes-francis.jpg アニエス・ジアール - AGNES GIARD -
1969年生まれ。カウンターカルチャー専門のジャーナリスト。S&Mスナイパーにて “Fetish News Express” 連載。

フランシス・ドゥドブラー - Francis Dedobbeleer -
1961年生まれ。写真家。フランス最大のフェティッシュ・パーティ “la Nuit Elastique” オーガナイザー。

アニエス・ジアール=LE SEXE BIZARRE - Le site du livre
フランシス・ドゥドブラー=Demonia Magazine

 | 
09.02.05更新 | WEBスナイパー  >  Fetish journal