ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑愛する電マのマルちゃんと連載100回を記念してパチリ。うーん、二人ともイイ顔してる! この連載のおかげでめぐり会ったマルちゃん。残念ながら初代は過労死してしまったけれど、2代目はとってもタフ☆ おかげさまで3年以上にわたり毎日フルに活躍してくれております。頭がずいぶん黄ばんできたけど、アタシそんなの気にしない。これからも仲良くしてね、マルちゃん!

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
「おめでとう」
「おめでとう」
「ありがとう!」
――電マに、ありがとう。
――ローターに、さようなら。
――そして、全てのオナニスト達に……

――(オナニー平和主義連載100回)おめでとう!

やあやあやあ、皆さん気づいてました?
なんとこの『オナニー平和主義』、今回で連載100回目ですってよ。わー、パチパチ!
六畳間の中心でアイを叫んで20年、まさかここにきてオナニーを祝福されるとは思いませんでした……。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
軽いノリで始めたのによく続いたなーというのも驚きですが、正直、一番びっくりしたのは編集部Iさんの「100回記念特集をしましょう!」という言葉です。
あんた正気か(そしてよくわからないまま乗っかっている私も正気なのか)。

しかし考えてみれば、前の『ぶらりエログッズの旅』から数えると177回、3年半という長きにわたって続いたこの連載が、私にもたらしてくれたものは計り知れません。
原稿料。実家の押入れに入りきらないくらいのエログッズ。オナニーマエストロという輝かしい肩書き。そして数々の出会い……。
いろいろあるけど、その中でも最も大きなものは……そう、電マの“マルちゃん”です(それかよ!)。

思えば出会いは連載第一回目、初めて試したエログッズがこの子でありました。


↑マルちゃんと、弟分のクロちゃん。今ではフェアリーミニミニちゃん、ポケットミニちゃんなど、ファミリーを形成するまでの大所帯になりました。


マブダチ、ソウルメイト、心の恋人、兄弟仁義。今ではなんと呼んだらいいのかわからないほどかけがえのない存在になったマルちゃん。
この連載がなければ人生のパートナーとも出会えてなかったんだと思うと、しみじみすることしきりです。ああ、ありがとう、WEBスナイパー。
マエストロ、これからも地道にコツコツとオナニー平和主義を唱えていく所存です。

世界が愛と自立に包まれるときまで。
そして、『anan』がセックス特集じゃなくオナニー特集を組んでくれる日まで――(注・ここ、泣くところです)。


さて、ただいま絶賛潮吹き訓練中のマエストロ。
なかなか思うようにはいかないけど、できれば連載100回のめでたい節目をピューッという景気のいい潮吹きで祝いたい。ということで、セルフ潮吹きをするのに不利な肉体的欠陥(指と手の短さ+体力のなさ)を補うべく、こちらのグッズを購入しました。


↑潮吹き用バイブ“潮吹きかきひめ”。私がこんなこと言うのもなんですが、誰が使うんでしょうコレ。みんなお好きですねえ。


この秘密兵器に新しい弾(アルカリ単三電池)を込め、いざ出陣です。
あ、そうそう。今回は、前にチャレンジしたときの経験を踏まえて2、3改善を加えたんですよ。
潮吹を吹くには膀胱がパンパンになるくらいの水分を摂ることが大切。前回はお茶を飲んだんですが、今回はチューハイを買ってきました。ほら、多少酔っているときのほうが心のストッパーが外れやすいじゃないですか。
お金のかからないオナニーを推奨している私ですが、100回記念ですもの、多少は贅沢してもいいでしょう。


↑チューハイ3本で約1リットル。一気にいかせていただきました。


そして、オナネタにも一工夫。
前回はリラックスして臨めるよう、いつもオカズにしている丸見え洋ピンを使ったけど、今回は“もらい潮効果”を期待してこちらのAVを用意。


『浣腸美熟女 堀口奈津美 』

監督:☆HOKUSAI☆
品番:dasd112
発売:2010年5月25日
メーカー:ダスッ!

↑潮吹き美熟女・堀口奈津美嬢のAV。潮にとどまらず、アナルからは浣腸汁までピューピュー吹いております。ああ、出る人はこんなに何でも出るのに……(泣)。


現場取材によく行くAVライターさんに聞いた話だと、ゲロAVの現場に行くとなんともないのに自分までゲロを吐きたくなり(もらいゲロ)、スカトロAVの現場に行くとなぜだか便意をもよおすんだそうです(もらいグソ)。
だったら、潮吹きを観ながらオナニーすれば、自然と潮を吹きたくなるのでは? と考えたわけです。あったまいー。

さて、準備が整ったところでさっそくリベンジ開始。
普段はローション使わないんですが、今回は思いっきり掻き出せるようにベリーの香りのローションをドカンと使用。100回記念ですもの、多少は贅沢しても……(以下略)。

画面の中では奈津美姉さんが、ドテのあたりに触っただけでスプリンクラーのようにピューピュー潮をまき散らしています。しかし、マエストロはというと、5分経っても10分経ってもまったくその気配なし。
軟らかい材質でできているうえに先細りなので、かなり頑張って掻き出しても痛いとかってのはないんですよ。もう、ギネスに挑戦!ってくらいにグイグイ出し入れしても平気。
クリトリスに当たる部分にもローターが入っているので、気持ちよさもある。
でも、肝心の潮吹き感がなかなかやってこない。
それでも、今日は100回記念です。どうにかして「ピュッ」くらいでもひねり出し、有終の美を飾りたいところ。
よーし、今日は出るまで止めないぞ!と自分を奮い立たせて再度出し入れ。

AV観ながら掻き出しピストンを繰り返し、およそ40分が経過。

うー、さすがに腕が疲れてきた。
さっき飲んだチューハイが効いてきて、今にもトイレに駆け込みたいくらいの感じ。なのに潮は出てくれません。

むう、これはもしかしたら角度が間違ってるのではないかしら??
そう思ったので、画面の中の堀口さんのポーズを真似てみます。脚を極限まで開いたり、一人でまんぐりがえしになってみたり(ああ、今老母が部屋に入ってきたら絶対に勘当される……)。

でも、やっぱりダメ。
それどころか、ずっと出し入れしていたせいで気持ちよさにも慣れてきちゃって、なんか倦怠期のカップルみたいな気分。しかもいい気になってズコズコ出し入れしてたら、なんだかお腹が痛くなってきたような……。こりゃいかん!

ああ、トイレ行きたい。膀胱が破裂しそう……。でもここでオシッコ出しちゃったら潮が吹けなくなっちゃうんだよなあ。

そう思いながらふとAVを観ると、画面には「イクー!」と言いながらエンドレスでピューピュー吹いてらっしゃる堀口さんが。
はっ、そうか。なかなか心のストッパーが外れないのは、イッてないからかも。ちゃんと昇天すれば理性のタガが外れて吹けるかも!

迫りくる尿意をこらえながら、コンセントに差しっぱなしになっている電マのクロちゃん(商品名・デビルブラック。フェアリーよりも小型で回転数高し)を手にするマエストロ。
“潮吹きかきひめ”で掻き出しながら、振動MAXのクロちゃんを恥骨のあたりに当てますと……。


↑クロちゃんとかきひめのツーショット。わたくしぐらいになると、やっぱりバイブも2本使いが基本ですね。ほほほ。


くうッ、効く効く効くゥーーー!!!!

ああ、これはヤバイ。地を震わすようなクロちゃんの振動がアソコにはまっている“潮吹きかきひめ”にも伝わって、なんというか大変ヤバイかんじです。
油断してると20秒くらいでイッてしまうパターン。
このままイッたら絶対オシッコ漏れる……。でもH津Hナヨ先生が教えてくれた【潮吹き・明日のために その(3)】によると、ポイントはオシッコ感。ここで手を止めずに続ければ潮が吹けるとのこと。

このまま続けて出てくるのは、オシッコか。それとも潮か。これはある意味、賭けといえましょう。でもここで賭けなきゃやっぱダメよね。だって100回記念だし!(泣)
丁か半か。
尿か潮か。
腰が引けそうになるのをグッとこらえて、クロちゃんをグイグイと押しつけるマエストロ。

ああっ、いいいいいいいイクーーーッ!!(絶頂)


……はぁ〜。気持ちよかったぁ。
あ、そうそう。潮っ、潮はッ!?(とタオルの上をチェック)


で、出てない……。


私の心のストッパーはそんな甘いもんじゃありませんでした。

チクショウ、なんでだよ!(AV女優は)みんな軽々吹いてるのに!
膀胱炎になりそうなくらい頑張ったのに!
っていうか、これで膀胱炎になったら労災おりるのか!!

諦めきれないので、その後も電マ+潮吹きかきひめ2本使いのスペシャルオナニーを何度か繰り返してみましたが、やっぱりダメ。
結局、次こそは次こそはと頑張ってイッた回数、計6回。総オナニー時間(=オシッコを我慢し続けた時間)、2時間という結果に相成りました。
ああ……師も走るっていう12月に、仕事もせず何やってんだ俺……。

でも、最後トイレに駆け込んで思い切りした放尿は、たぶん潮吹きの20倍くらい気持ちよかったと思います。
負け惜しみじゃないんだからね! ふん! 

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
10.12.11更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |