女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑早朝の渋谷マクドナルドは始発待ちの客が見事に全員爆睡してました。あまりに気持ちよさそうに寝てるので、大声で喋るのがはばかられるくらい。「睡眠はご遠慮くださーい」と起こしにくる店員と、起こされてもまたすぐ寝る若者たちとのいたちごっこが面白かったです。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
うう、痛い……痛いよぅ……。
毎回景気の悪い話ばっかりで恐縮なんですが、先週から原因不明の足腰の痛みに悩まされているわたくし。ハリックス55を肌が見える隙間がないほどベタベタと貼りまくり、バファリン飲んでなんとかやり過ごしております。
なんなの、これ。年のせい!?
友達に愚痴ったら「ああ、それたぶんリューマチだよ」と真顔で言われました。
確かに足を引きずってひょこひょこ歩く姿は、還暦過ぎの老母そっくり……。
熟女をすっとばして早くも老女に突入か。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
うーん、しかしどうしてこんなに突然痛くなっちゃったのかしら。特別なことなんてしてないはずなんだけどなあ。
と記憶をたどっているうちにハッと思い当たることが。
そういえば、マエストロったら先週クラブに行ったんです。そう、ヤングが朝までテクノで踊りまくるというあのクラブですよ。
引きこもってばかりじゃいかんよなあと思っていたら友達がタイミングよくタダ券をくれたので、嬉しくなって朝までヘコヘコ踊り狂ってきたのです。うう、もしかしたらアレがまずかったのかも。確かに帰り道では足腰がズキズキしてたような……。
ああ、完全に年甲斐もなくハッスルしたせいじゃん。
自分の体力を過信しちゃいかんてことですね、どんより。

あと、そのとき行ったクラブでは人生初のナンパ(!)をされたんですが、エグザイルを小さくしたような相手の男の子に年を聞いてみたら「もう30歳だよ〜、ジジイでしょ。ここ暗いからわかんないかもしれないけどシワだらけよ〜」とか言うので、いたたまれなくなって走って逃げました。ごめん四十路で。

とまあ、最近はそんな感じで“年寄りの冷や水”を地で行く毎日を送っているマエストロ。
「しばらく無理はしないでおとなしくしていよう」と思ってはみたものの、こういうときに限って注文しといたエログッズが届くわけですよ。「さあ、試してちょうだい!」と言わんばかりに!


↑ハイハイ来ましたよ、“飛っ子ファイナル2”! 今回も、中身が見えないように黒ビニールでしっかりパッケージングしてくれてます。この心配りが嬉しいじゃあないの。「このたびは当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます」のカードも泣かせるわ〜。


ちょっとばかり足腰が痛くても、新しいバイブを試したい欲にはかないません。
届いちゃったからにはしょうがない。そそくさとパッケージを開けて吟味をば。


↑中身はこのようになっております。右がバイブで左がリモコン。両方に単4電池を2本ずつ使用。


バイブは2股になってるペニス状のほうをマンコに入れ、もう一方をクリトリスに当たるように装着する仕組み。
見ての通り、リモコンはちょっと携帯電話っぽいカタチになっております。街なかで手に持ってても怪しまれないようにっていう気遣いなんでしょうが、たぶんばれるよな……。今どきアンテナついてるし(笑)。
でも、こういう一工夫精神がエログッズの愛すべきところだったりするのよねえ。

んで、操作方法はといいますと、こんな感じ。


↑パッケージの裏面を見れば一目でわかる! いたって簡単。


携帯型リモコンの真ん中にあるボタンを押すと、強くなったり弱くなったりリズムを刻んだり、全部で10パターンに振動するんですね。ボタンは一つだけで、押すたびに振動パターンが切り替わるという寸法。
いやあ、わかりやすくて大変よろしい! 前に使った“恋のマラクーダ”みたいにボタンがいくつもついてると、おばちゃん難しくてうまく使いこなせないんですよ。エログッズはやっぱりシンプル・イズ・ベスト!
……と言ってみたものの。実はこの「1つだけボタン」、使ってみるとけっこうクセモノだったりするんですよね。まあそのへんは後々。
そして、マエストロが通販サイトで見て気になっていた「シンクロ率100%」ってコピーも、パッケージをしっかり読んだらなんのことだかわかりました。
飛っ子の中でも、このタイプはリモコン側も振動するんです。どういうことかというとですね、女の人にバイブを装着させてご主人様がリモコンを操るわけじゃないですか。そのとき、ご主人様が持ってるリモコンもバイブに共鳴してうぃんうぃん動く。つまり、自分が今どの振動パターンをくりだしているのか一目でわかるんですよ。
うーん、確かにいくらリモコンを操作しても、相手に伝わってる手ごたえがないといまいち面白くないもんなあ。さすがリモコンバイブの元祖、ちょっとずつ進化してます。ダテに何十種類も出てないぞってことですね。

ちなみに、実際に動かしてみた様子はこちら。



FLV形式 1.96MB 0分50秒
↑音ばっかり大きくて動きはあんまりわからないかも。でもちゃんと動いてますよ。


うーん、バイブはともかくリモコンの振動がけっこううるさいような(笑)。
繁華街ならいいけど、公園や路地裏みたいな静かなところでこれ使ったら、近所のばあさんとかにバレちゃいそう。
あ、そういうときこそ「携帯のバイブが鳴っちゃって〜」ってフリをすればいいのか。なるほどなるほど。

さて、飛っ子さんの機能も一通りチェックし終わったし「善は急げ」って感じで早速街へ繰り出しちゃいますか! そうしますか!
えー、まず自宅のトイレで股間に飛っ子を装着。


↑まさかとは思うけど、もしかしたら電車の中や駅に向かう道すがらにだって飛っ子電波が飛んでいないとも限りませんからね。


飛っ子のオチンポ部分が小さいせいか、それともマエストロの熟女マンコが若干ユルいせいか、気を抜くとベストポジションからズレたり抜けたりしてしまうので、タンスからでっかい生理用パンツを引っ張り出してきて穿き、ガッチリ固定します。……よーし、はまったッ。準備はOK!

どこへ行けば飛っ子電波が飛び交っているだろうかと考えた末、最初に向かったのはこちら。


↑はい、ナウなヤングが集う繁華街、渋谷です。


やっぱり飛っ子を使うようなスケベカップルが行くところっていえばラブホでしょう。ってなことで円山町のホテル街へ。


↑この界隈で一体何人の人がセックスしてるか考えたら、へんな気分になってきました。皆さんお盛んですな!


痛む足をひきずりながら、くまなくウロウロしてみます(←ちょっとした不審者)。
でも、股間のバイブはピクリともしません。うーむ、ダメか。
いや、人通りがないわけじゃないんですよ。むしろ「平日の昼からセックスしてるやつらがこんなにいるのか。けしからん!」と鼻息が荒くなってしまうくらい、ちょこちょこカップルが出たり入ったりしてるのに。
あ、もしかしたら距離が遠すぎるのかしら。
パッケージの説明文によると、“飛っ子ファイナル2”の電波受信範囲は約10メートルとのこと。あんまり遠くまでは届かないんです。
「こりゃスカして道の真ん中歩いててもダメだな」ってことで、今度はラブホテルの壁に沿うようにしてもう一周(←いよいよ不審者)。

ああ、来ないか。やっぱりダメか……。
30分ほどうろついてみたものの、足が限界になってきたので泣く泣く断念することに。くうっ、ご老体の悲しさよ。

しかしラブホがダメとなると、他にどこがあるんだろう。
ふと頭に思い浮かんだのは、大きなエログッズ屋。見本品が置いてあって客が試しにスイッチ押したりできるようになってる店ですね。ああいうところだったら、飛っ子ゾーンの近くでうろうろしてれば電波が飛んできそう。
でもなあ。見本品が置いてあるかどうかってのは行ってみないとわからないわけで、結構な賭けなんですよね。
真っ昼間からこんだけしつこくホテル街うろついといて言うのもなんですが、足腰痛いからできればあんまり無駄足は踏みたくない。とはいっても、まさか大人のオモチャ屋に電話かけて「おたくの売り場には飛っ子の見本置いてあります?」とも聞けない。いやあ、どうしたもんか。

うーん、うーんと悩んでいると、ピロリロリ〜ン!
おお、編集部の\x87Tさんからメールが。
そういえば「ホテル街かエログッズ屋の中以外に、飛っ子の電波が飛んできそうなとこってありますかねえ〜」と相談しといたんですよね。まさか、何かいいアイデアが!?

-------------------------------------------------------------
遠藤様。

飛っ子ゾーンですか……。
僕が思うに、SMホテル“アルファイン”の中なんてのはどうでしょう。
事情を話せば、取材も兼ねて入らせてくれるかもしれませんよ。
ご検討下さいませ。

編集部・I
--------------------------------------------------------------

ア、アルファイン、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
まじすか、まじすか、まじすか!!!
アルファインていったら、あの有名なSMホテルですよね。ラブホにはあんまり縁がないマエストロでも知ってます。M女が駐車場から全裸で部屋に入るとか、芸能人が来るとかいう伝説のあるとこですよね。

行きます。いや、行かせてください!

アルファインでダメだったら、もう飛っ子オナニーは失敗ってことでしょう。だってこれ以上の羞恥プレイのメッカはないですもんね。
うわー、しかしなあ。アルファインかあ……ぽわ〜ん。
一介のオナニストであるマエストロに、あのSMの聖地へ足を踏み入れるチャンスが訪れるとは……。Iさん、ひとつ押せ押せでよろしくお願いしますよ! 

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
11.05.07更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |