本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
『大日本人アート&シナリオブック』

著者:日経エンタテインメント!
発売:2007年8月1日
出版社:日経BP出版センター

↑かなりわけのわからない映画でしたが、巨大化マニアには熱烈におすすめしたい1本『大日本人』。ちなみに私が今一番巨大化してほしい芸能人は、泰葉です(なんか暴れてくれそうだから)。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
先日、松本人志監督の『さや侍』を観てまいりました。
ええ、まんまとプロモーション攻勢にひっかかりましたとも。観るワイドショー観るワイドショーであれだけ「ロカルノ国際映画祭出品!」とか「主演は『働くおっさん人形』の素人オヤジ野見さん」とか言われたら、ほうっておけません(←乗せられやすいタイプ)。
映画評ブログやTwitterではあんまり評価が高くなかったのでなるべく期待しないようにして行ったんですけど、面白かったです。ここだけの話、子役の熊田聖亜ちゃんの演技と、ラストシーンではまんまと号泣。
年取ると、動物と子供見るだけで泣けるって本当ですよ。オナニーマエストロ遠藤です(ちなみに最近好きなテレビ番組は『天才!志村どうぶつ園』)。
 | 
そういえば、これもワイドショーで観たんですけど、『大日本人』ってハリウッドでリメイクされるんですってね。うーむ、アレをどうやってハリウッドで……。
特に、誰が主役をやるのかは非常に気になるところ。まっちゃんは「ジョニーデップで」とか言ってるようですけど、『大日本人』というくらいだし、やっぱり日本人俳優がやらなきゃ話になりません。
ハリウッドで日本人俳優となると、やっぱり本命は渡辺謙か。CGで巨大化した渡辺謙、ああ、観たい……! 


いや、そんな呑気なことを言ってる場合じゃないのでした。
前回“Dr.VIBE”を試したはいいものの、結局自分の中イキ力のなさを痛感することになったマエストロ。
ようやく地道なマエストロ活動が実を結んできたというのに、これじゃあオナニーマエストロというよりも、ただの電マバカとしか言いようがありません。うう……。な、なんとかして頭を冷やし自信回復をはからねば。

というわけで今回のオナニー平和主義は、半年ぶりにオナニーインタビューを決行することにいたしました。
ターゲットは、ズバリ素人娘。半年前にインタビューしたシブメグちゃんも素人さんでしたが、さらに素人度の高いエロ業界とつながりゼロの娘さんを狙ってねちねちオナニー話を聞き、優越感に浸ろうという魂胆です(ああ、性格悪い……)。

Twitterで「オナニー話聞かせてくれる人いませんか」とつぶやいてみたところ、メッセージをくれた奇特な女性がいたので、これ幸いと連絡。
おっとりした話し方とぱっちりした目が愛らしい美人を捕獲することに成功しました。
親バレ・会社バレNG、現在は某職場でアルバイト中のバリバリ一般女性・オードリーさん(25歳)。
エロ業界とまったく関係のない方は久々なので腕が鳴ります。うひひひひ。

■いい女子会・悪い女子会

――オードリーさんは25歳なんですよね。いやあ、若いな〜。ピチピチじゃないっすか。ひとまわり以上年が違うとなるとオナニー感にも差がありそう。ところでなんでオードリーさんなんですか?

オードリー「私の友人がマンガ家なんですけど、一度私のことをマンガに書いてくれたときの名前がオードリーだったんで、そのままなんとなく」

――ほう。そのマンガってちなみにどっち系のマンガですか?

オードリー「女子のホンネ系ですね。たとえば男の人とセックスした後『ねえ、何回イッた?』って聞かれて、心の中で『イッてねえよ!』ってつぶやくみたいな」

――ははは、わかりやすい。オードリーさんてそういうマンガのキャラになるようなタイプなんですね! もしかして同人?「オナニー話聞かせてください」って言うと、わりと同人系というかオタ系・腐女子系の人が乗ってきてくれる場合が多いんですよ。

オードリー「いえ、一応商業誌です。私もオタや腐女子じゃないので、普通すぎて記事にならなかったらすみません……」

――いえいえ。普通の人の本当のところを聞きたいので、むしろ嬉しいです。私はいつも「女子だってオナニーすべき」っていうのを声高に言ってるんですけど、あんまり一方的に「ヤルべきヤルべき」ばっかり言ってても説得力ないんで、今日は一般女子の声を聞きたいなと。

オードリー「女性はみんなオナニーしてますよ! でも基本的に話さないんですよね。たまに女子会……いい女子会なんかだとそういう話も出るんですけど」

――おお、女子会。今話題の! 女子会にもいい悪いがあるんですか。私、女子会って言ったら、こないだ仕事でSMの女王様や官能小説家と3DAVを観るっていう女子会したことしかないんですけど、そもそも女子会ってどうやってやるの……?


『女子会が開かれているとは知らずに入った居酒屋で軽く飲もうと思ったら女だらけでチ○ポを狙われた』

監督:キャプテン☆ソータマーケット
品番:SW-014
発売:2011年2月5日
メーカー:ヒビノ
販売元:ソフト・オン・デマンド

↑女子会、ああなんて甘美な響き……。もちろんAVにも女子会モノは進出しております。こういうのはたぶんイイ女子会。


オードリー「私の場合だと、だいたい職場のリーダー格の女性が『女の子だけでご飯食べにいこー!』って言って誘ってきて、まずパスタのお店に行き、その後スイーツ(笑)のお店に行き、って感じですかね。実はメンバーの半分くらいはBL好きだったりするんですけど、そういう話題ってまず出ない(笑)。ちなみにこういうのはダメな女子会です。私お酒をけっこう飲むんですが、ダメな女子会っていうのはお酒ナシで、『○○ちゃんのネイル超がわいい〜』とか『○○ちゃん顔ちっちゃい〜』とか言い合う感じ。お互い腹を探り合いつつ褒め合いつつみたいな」

――へえ。私は飲まないと喋れないほうなんで、その女子会はキツいですねえ。でも会を重ねて仲良くなると「実はあたし……」みたいになりそうですけど。

オードリー「うーん。みんなきっかけさえあれば話したいんじゃないかなって思うんですけどね。私パッと見は普通ですけど、実はけっこうエロの才能はあるんですよ」

――出ました、エロの才能宣言!(笑) じゃあ遠慮なく聞きますけど、自分はスケベだと思いますか。なんか夕刊紙みたいな質問だな……。

オードリー「全然スケベですよ。オナニーの話に抵抗がなくなったのは18歳のときだったかな。友達が私の部屋に遊びに来ててご飯作って食べようってことになったんですよ。で、私が食器かなんか洗ってたらその子がいきなりうしろから『ねえねえ、オナニーってしたことある?』って聞いてきたんです。ドキッとしたんですけど即答できなくて、そしたら余計に言い訳できない間ができちゃって」

――あー、もうその空白で「ヤッてるよ」って言ってるみたいなもんだ。で、なんて答えたの?

オードリー「『ヒ・ミ・ツ』って(笑)」

――ははは。相手の子はそう言われてなんと?

オードリー「大爆笑でした」


↑顔出しNGなのが残念な美人タイプのオードリーさん。胸元がちょいエロでニクイ!


――ほのぼのとカミングアウトできてよかったじゃないすか。いい話だなあ。あの、友達とHな話はなかなかしないって言いましたけど、女の子同志ってセックスの話はけっこうしますよね。あれ、なんででしょうね。やっぱりオナニー話は恥ずかしいですか。私は「セックスしてどうのこうの」って言うほうが恥ずかしいんじゃないかと思うんですけど。

オードリー「セックスの話だと、相手がいるから相手のせいにできるじゃないですか」

――ああ、「私は別にしたくないんだけど」みたいなね。なるほどなあ。そういえば、この間エロ関係の友人と話してて「Hしちゃった」って言い方は恥ずかしいって話になったんですよ。

オードリー「え、じゃあどう言えば恥ずかしくないんですか?」

――うーん、「セックス」は恥ずかしくない。あと私なんかは「Hしちゃった」って言い方を憎むあまり、逆に「ファック」とか言っちゃったりしますね。「おまんこした」とか。やっぱり恥ずかしポイントって違うんですねえ。男の人にダメだしするっていうことは、わりとあけっぴろげなタイプ?

オードリー「とりあえず男の人と初めてセックスしたら、友達に『あんまりチンコでかくなかったよ』って報告します」

――うわー。私は絶対できないわ。

オードリー「どうしてですか?」

――なんでだろ……なんか、そんなチンコのデカさ云々言えるほどのこと私してないし、みたいな。

オードリー「優しい〜」

――そ、そうですか。

Iさん「ちなみに、どれくらいから大きいって思うんですか?」(サイズトークに食いつくIさん)

オードリー「やっぱり挿入感ですかね。あと、友人なんかは『挿入しても気持ちいいところまで届かないとダメ』って言いますよ。でも、やっぱり最終結論としては『サイズじゃない』(笑)」

――あー、それはみんな言いますね。よかったですね、Iさん! じゃあ、何が重要なんだろう……あ、なんか女子会っぽくなってきた。

オードリー「『感じるところに当たっているか』ですかね。長さ……角度かなあ。相性がいい悪いとかもよく言いますけど」

――使い方じゃないですか。ヘンな話ですけど、チンコ小さくても奥まで入る体位とかがあるじゃないですか。まんぐりスタイルで上からのしかかりながらズコズコとか。自分のイチモツの性能を自覚しつつ、そういうのをちゃんと考えてヤッてる人はうまいのかなとか思う……って、ああ、まさに女子会だ!


『奥まで当たるぅ』

発売:2007年10月18日
メーカー:サムソンビデオ

↑“奥まで当たる”で画像検索したらこんなものが出てきたんですが、こういうことじゃないですね……。ちなみに私の経験では、ゲイの方のほうがサイズにはうるさいです。


オードリー「器用に入る感じの態勢を取れる男子はいいですね。ブツの良し悪しじゃなく。あと、だんだん年を重ねると彼氏じゃない人ともヤッちゃう機会ができてくるんだけど、そういうときは総じて辛口。自分の彼氏だと下手でもなんとなくかばっちゃう」

――そのへんは愛があるんですね、ははは。やっぱりセックスの話するとどんなタイプなのかわかるもんだなあ。

■オナニーを見たがる男たち

――じゃあそろそろ本題のオナニー話を聞かせてもらいましょうか。オードリーさんはオナニーします?

オードリー「しますね。今朝もしてきました! 最近オナニーばっかしてるなってときと、あんまりしないときとありますね。波がある」

――結構、梅雨どきとかヤッちゃいませんか? 外に出るのも億劫だし、一発オマンコでもいじっとくかみたいな。薄暗くてどんよりした感じは、オナニーを誘発しますよねえ。あと、秋口とかもオナニーしがち。

オードリー「ああ、わかる。オナニーはアンニュイですよね。私、オナニーは夜する派なんですけど、今朝しちゃったのは梅雨のせいかも。そういえば、オナニーってどこまでがオナニーなんでしょうね。私、高校生のときに彼氏とテレフォンセックスばっかりしてたんですけど、テレフォンセックスはオナニーに入ります?」

――テレフォンセックスはオナニーじゃないですよ。私の感覚だと、相手のことを気にするようになるともうセックス。たとえ電話越しでも、相手に向かって「いいわー、いいわー」とか言うようになると、それはセックスです。AVでカメラ片手の殿方が「いやらしい子だねえ。さあ指でアソコを触ってごらん」とか言ってるのもセックス。

オードリー「相手がいたらセックスってことですか」

――うーん、なんだろう。たとえば本当に虫けらとしか思ってないような相手にクンニさせてたら、それはオナニーです。やってる途中でも「疲れたからもうやめる」って言えるのがオナニー。ムダ毛の処理もしなくていいし、毛玉のついたパンツでもいいし、とにかく相手を気遣わなくていいのがオナニーって認識ですかね。

オードリー「よく『オナニー見せて』っていう男の子がいるけど、それはどっちなのかなあ」

――え、よくいるの? おばちゃんはそういう経験ないですけど……。

オードリー「少なくともそういうこと言ってくる人って一人じゃなかったですよ。セックスがマンネリ化してだんだん刺激を求めるようになってくると『オナニー見せて』って言う人いません? あ、でも男のほうは見せてくれないんですよね」


『義雄』

アーティスト:オナニーマシーン
発売:2007年6月27日
レーベル:LOFT RECORDS

↑多くの問題作を世に突きつけてきたオナニーマシーンの8枚目のアルバム。画像のっけといて言うのもなんだけど、パンクバンドってわけわかんないですよね……。ジャケのおじさんもオナニストなのかしら。


――それは片手落ちだなあ。お前も見せろよって話ですよねえ。私、オナニーはどんどん見せ合うべきっていう意見を推奨してるんですよ。ほら、お互いに常日頃やってることを見せ合えば、性感帯とか好きなやり方とかいっぺんにわかって合理的じゃないですか。

オードリー「なるほど。こっそり見たっていうのはあるんですけどね。見せてくれないから、寝たふりして見てやった」

――どうでした。びっくりするようなオナニーしてた?(笑)

オードリー「うーん。過去数人見たんですけど、いろんなタイプがありますよね。皮を全部剥いちゃって刺激する派と、こう、カリ首をやたらこねくりまわす派と、あと皮で包んでしごく派」

――皮で包む人って聞いたことある! で、そのまま皮の中に射精するんだって。ティッシュいらずの旗包みオナニーっていうらしいですよ……。あと、包茎の人って皮がないと敏感すぎて痛いとかも言うよね。

オードリー「それわかります〜。私もオナニーするときクリトリスの皮がないと痛いですもん」

――そうなの!? 私は断然“皮は剥く派”なんですけど。道具とかは使う?

オードリー「道具もあんまり使わない。私そんなことしたら痛くてギャーッですね。」

――じゃあ指で皮の上からやってるの? 私それでやったらたぶんイクのに2時間くらいかかるよ!

オードリー「私、皮アリでも最速で何十秒とかでイケますよ。昔、彼氏の手マンでなかなかイケなかったときに、気を遣って『もういいよ、今から私が自分でやったらどれくらいでイケるかお前見てろよ!』って、自分でやったら30秒くらいでイケたことがある」

――いや、それ全然気を遣ってないですから……むしろ相手傷ついてるから!(笑)勃ちが悪くなったりしなかったの?

オードリー「その子はわりといつも勃ってる子だったんで大丈夫でした。でも、見たあとは仕返しされましたよ。寝てるときに顔射された」

オナニー見た仕返しを顔射で……。江戸の敵を長崎で討つってやつですな。(違う)

いやあ、しかし世の娘さんたちは女子会と称してこんな話ばっかりしてるんでしょうか。スイーツ食べながらクリトリスの皮の話……素晴らしすぎる。
一般女子侮りがたし! と鼻息も荒く次回に続きます。 

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
11.07.02更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |