女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑マエストロが今愛してやまない“えびせんの里”のえびせんべい。特にカロリーがバカ高い揚げえびせんにフォーリンラブ。一袋1200キロカロリーを食後にぺロリ。ハマりすぎて、ほぼ中毒状態であります。胸やけしても舌が欲しがってやめられない……誰か助けて!。・゚・(ノД`)・゚・。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
春めいてきましたねえ。スタバのコーヒーを飲みながら太陽の下を闊歩する真人間のみなさん、お元気ですか。
私は朝食のパンを買いに行くのがめんどくさいあまり、ついに激安ホームベーカリーを買ってしまいました。ええ、もちろん楽天でですよ。ヨドバシカメラに行くなんて、アメリカ行くようなもんですからね!
今日も「いかにして家から出ずに過ごすか」を考えるのに余念がないオナニーマエストロ遠藤です。
 | 
思い起こせば長野の実家から上京してきて早1年。都会の真ん中でひきこもり暮らしをするコツもだいたいわかってきました。
あれですね、まず欲しいものは楽天をフル活用! 家から出ないってことは逆に考えると100%宅急便を受け取れるってことですから、ものすごく便利です。しかもだいたいのものは店で買うより安いときてる。
あとは、ツイッターやFacebookよりもテレビと友達になることでしょうか。ネットから入ってくる情報をノーガードで受けてると、焦ったり自分を省みたりしちゃうから御用心♪

とはいえ、通販頼みで家にひきこもっていると、もちろん困る面もあるんですよ。一番のネックは体重増加。まとめ買いして常になんか食ってるわりに運動はほぼしないから、んまー、不健康に太る太る!
さっきも二度寝をキメ込んでいる私のところへ世界一の働き者・佐川急便のお兄さんがやってきて段ボール箱いっぱいのえびせんを置いていってくれたんですが、うう……これが旨すぎて止まらない。 
1カ月分のおやつと思って買ったのに、もう1袋完食ですよ。午前中だけで2000キロカロリーくらいとってるじゃん。やべー、私ったらシンクロ選手!?
しかも、ふと見たワイドショーで南海キャンディーズのちゃんがダイエットで17キロ痩せたというニュースを聞いちゃったもんだから、焦って叫びだしそうになっております。ギギギギ……裏切り者め。山ちゃんだけは信じてたのに! 世間の色に染まりやがって!!

とまあ、そんな感じで中島知子激太りについてもどちらかというと肯定的なわたくし(太ってる奴はだいたい友達!)。
食っちゃったものはしょうがないので、ブヒブヒ言いながらローション実験にいそしみたいと思います。

前回、編集部\x87Tさんから貰ったパウチタイプの“ローションの素”でありますが、実際に作ってみたところ、私の雑な性格が災いしてかダマになったり妙に固くなったりでなかなかうまくいかない。


↑左側が“ローションの素”。この小さなパウチの粉を200ccの水かお湯に溶かせばアッという間にローションになるという、持ち運び便利&コストパフォーマンス抜群のシロモノなんですが……。

↑作ったものをぺぺローションと比べてみると、固くて透明でダマができちゃってますね(わかるかな?)。たぶん私が「少量ずつ混ぜる」という注意書きを侮っていたせいです、すみません。


さらに水分を加えていけばなめらかローションになるかも、と考えたマエストロ。せっかくなので、ただの水じゃなく冷蔵庫にあったいろんなものでローションを作ってみることにしたわけです。
我が家の引きこもり冷蔵庫に入っていた水分の中から選抜された水分はこちら。


↑左から、特売の白ワイン、特売のオレンジジュース、そして特売の牛乳。


実は他にビールと赤ワインと味ぽんもあったんですが、愛するビールと特売じゃない赤ワインををローションに使うことはどうしてもできませんでした。ヘタレですみません……(味ぽんは、使った時にマンコが痛くなりそうだから却下)。
とはいえ、これは我ながらなかなか良いチョイスじゃないでしょうか。
だって、牛乳のあの色やムレッとしたニオイはザーメンローションっぽくなりそうだし、オレンジジュースの香りは「オンナのコもドキドキできちゃうかわいいローション」て感じだし、ワインローションはほら、粘膜から酔っぱらっていい具合にトロ〜ンとできそう。とても残り物とは思えません!(失礼!)
というわけで、クッキング気分で変わりローション作り開始であります。

【その1 オレンジジュースローション】
まず、前回作った200ccの固いプレーンローションを4等分にし、ボウルの中へ。そして2〜3倍程度に伸ばす感じでオレンジジュースをちょっとずつ加えます。
おお、鼻をつくさわやかなオレンジの香り! これはイイですよ。香りつきのローションていろいろあるけど、ここまでストレートにオレンジなのはあんまりないから逆にすがすがしい感じ。
でも一度固まっちゃってるから、なかなか思うようななめらかローションになってくれないんだよなー。イライラして泡立て器で力任せにかきまぜていたら、なんだかローションというよりはゼリーのような触感に。


↑こんな感じになりました。オシャレなケーキ屋に売ってるクラッシュしたゼリーのような見た目。しかも香りもオレンジ。


なんというか……おいしそう……(出た、デブ発言!)。
いい匂いだし、味もオレンジジュース味。これ、食べれるんじゃないのかしら。


↑ちょっとだけよ……とローションを食うマエストロ(出た、デブ行動!)。


ぐへー、美味しくない! つか、味がない!!
もっとジュース度を高くすれば食べられそうだけど、それじゃローションとして使えないしなあ。やっぱり食べるもんじゃないですね。良い子はマネしないこと!
そういえばオナニー時に使ってみたところ、酸味に染みるとかってことはありませんでした。消臭にもなって、けっこうおすすめ。


【その2 牛乳ローション】
200ccの4の1、つまり50ccのローションに目分量でカップ1杯弱の牛乳を投入し、これまた泡立て器でまぜまぜ
(この時点で、もしかしたら泡立て器で力任せに混ぜたせいでダマになったのかもという疑念が湧くも、めんどくさいのでこのまま続行)。
あー、ミルクの匂いがいいわあ〜。こうやっていろんなものを入れてみると、市販のローションてほんとに無味無臭なんだと実感しますね。


↑なんとなくダマはなくなった感じ。牛乳の脂肪分の作用でしょうか……。


ぶっちゃけ見た目的にはザーメンなんですけど、それを凌駕するなんともいえないミルク臭。そう、実を言うと私はおやつにスキムミルクを舐めるほどの乳脂肪分大好きっ子。
なんか……うまそう……(またか!)。
とはいえ、おばちゃんだってダテに40年も生きてるわけじゃありません。こんなの食べても美味しいはずないんですよ。食べるんだったら、もっとちゃんと味を付けなけりゃ。


↑というわけで、お砂糖投入。もはや何の実験をしているんだかわかりません。


えへへ、どんなお味かしら。ペロペロ。
……うー。まずくはないけどうまくもない。これだったら冷蔵庫の練乳チューブでも舐めたほうがよっぽどいいです。がっかり。
あ、オナニーに使った感想はというと、ザーメンぽい色がなかなかでした。匂いもミルク好きの人にはいいかも。でも、これからの季節、長期保存には要注意。なんてったって牛乳ですしね……。


【その3 ワインローション】 
そして最後は、ワインローション。先の2つと同じように、50ccのダマローションに特売白ワインを投入し泡立て器で混ぜまくります。えいっ、これでもかっ。これでもかっ!


↑ファミレスのグラスワインくらいの量を加えて混ぜます。これまたすごいワイン臭。やーん、ステキ!


うう、さすがにこれは美味しそうとは思いませんね。水で薄めたワインなんて絶対美味しくなさそうだし、見た目もうすら黄色くてイマイチ。うーん、赤ワインだったらもうちょっと食指も動いたかもしれないんですが。
というわけで、味見はナシのまま後でオナニーに使ってみました。
マンコからアルコールを吸収して酔っぱらうかも……と期待してたけど、そんなこともなく、染みて痛いなんてこともありませんでした。ワインの香りも時間がたつにつれてとんでしまうので、ちょっと酒臭い普通のローションといったくらいの感じ。
最初からがっつりワインで“ローションの素”を溶かしていれば、もっと濃い感じになったんだろうけどなあ。ちょっと残念。

というわけで、実際に使ってみて順位をつけるとすると、1.オレンジローション、2.ミルクローション、3.ワインローションという具合でしょうか(ちなみに、どれも作って30分ほどしたらダマはなくなりトロトロになくなりました。ちょっとなじませるのがポイントだった模様)。
いやあ、しかしオモチャもいいけどこういう実験も楽しいですねえ。年中引きこもってるマエストロとしては、いい具合にテンションが上がります。

しかし、実はこの実験には後日談が。
オナニーに使ったローションは、たっぷり余ったので器に入れて冷蔵庫に保存しておくことにしたんですが、帰宅した同居人に発見されてしまいまして(まあ、そんなもの無防備に入れとくなって話ですけど)。

「ねえ、このゼリー作ったの? 食べてもいい?」

――え、ゼリーなんてあったっけ。……あ!!


↑これか……確かに食い物以外の何物でもないな……。


「なにこれ……」

――すみません、ローションです……。

「何やってんの?」

――えーと……仕事?

いやあ、人が心底呆れた顔というのを久しぶりに見ました。ほんとすみません、いい年こいて。
みなさんも、残ったローションをケチってとっておくのはやめましょうね。ああ……。

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
12.03.24更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |