女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『妹に筆おろしされた挙句、拘束され飼い慣らされてしまった僕。 - 神宮寺ナオ』(ドグマ)
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑「おらあトキだ……!」演技ということを忘れて本物の泥まんじゅうを貪り食う北島マヤこと劇団ひとり。『ガラスの仮面』読者が選んだ名シーンの第2位だそうでございます。泥を食ってもお腹壊さないなんて、マヤ……怖い子……! ちなみに1位は、速水真澄が初めてマヤを抱きしめたシーンだそうです。えー、どう考えたって泥まんじゅうのほうが上だろ。わかってねえなー(ひとりブーイング)。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
先日パン粉を買うため久々に外出したら、ふと見た書店の店先に『ガラスの仮面 48巻』のポスターが……。
えっ、もう新刊出たの!?
『ガラスの仮面』といえばなかなか話が進まない、話がなかなか進まないといえば『ガラスの仮面』、という刷り込みのある我々四十路世代。連載が再開したのは知っていたけど、こんなにきちんと(半年に一度)出るなんて正直びっくりです。
このまま順調に行けば、私の目が黒いうちに完結してくれるかも……ゴクリ……。
新刊を購入した日ばかりはオナニーさえも後回し。どんなに忙しくとも必ず“1巻から最新刊まで一気読み祭り”を欠かさないオナニーマエストロ遠藤です。
 | 
そして、なんといっても素晴らしいのがこの実写ポスター。誰かと思ったら劇団ひとりですってよ。フザけてますねー。おばちゃんこういうの大好き。


↑買い物袋片手に、急いで写メするマエストロ。詩織さんもひとりなら花屋もひとり。ちなみに名シーンの3位はオオカミ少女を演じる北島マヤ(劇団ひとり)と真澄さま(これまた劇団ひとり)。


確か46巻が出るときはマツコ・デラックスの月影先生、47巻が出るときはデーブ・スペクターの真澄様がポスターだったんですよね。


↑意外にアリな気がするデーブスペクターの速水真澄様コス。ゴージャス松野じゃありません。


こうなると次は誰が来るかが気になるところ。私の予想では“デヴィ夫人の亜弓さん”が有力なんですが、どんなもんでしょうか。“叶恭子様の亜弓さん”というのもイイと思ったんですけど、ギャラの折り合いがつかない可能性がありますもんねえ……うーん。あ、待てよ。川崎カイヤの亜弓さんもアリかも……。

……はっ、いかんいかん。なにが悲しくて18禁SMサイトで『ガラスの仮面』について熱く語ってるんだ私は。
最近、WEBスナイパーが18禁のSMサイトだってことを忘れそうになって困ります、年のせいですかね。『花とゆめ』最新号のふろくが“速水真澄の白タキシード・メモパッド”でも、そんなこと気にしちゃダメ! さあ、気持ちを切り替えてローションローション!!


えー、前回・前々回と編集部Iさんに貰った“ローションの素”なるグッズでいろんなローションを作ったマエストロ。これが思いのほか面白く、現在実験テンション上がり気味であります。
実験といっても要は一人遊びみたいなもんですから、私みたいな引きこもりにはうってつけなんですよね。
で、次はもう一つの“スライムバス”なるグッズでローション風呂を試してみよう!ってことになったんですが、前回、冷蔵庫に入れておいたローションを同居人に見つかって呆れられたという経緯があるので、できればこの実験は秘密裏に行ないたいところ。


↑こちらが\x87Tさん提供の“スライムバス”。けっこう大きめのボトルで中身は粘液です。トロトロ〜。


実は私、入浴剤系のお風呂グッズを試すのはこれで2回目。前回は“エステゼリー”なるゼリー状の入浴剤だったんですが、この手のものって使ってみると「追い炊きはするな」だの「風呂から出たら入浴剤が固まっちゃう前にサクサク流せ」だの、けっこう注意事項が多いんですよ。ただ「風呂に入れて入ればいいんでしょ?」と思ってやっちゃうと、後で焦ってテンパる可能性大。
なので、同居人がいない平日の日中を狙い、心と時間に余裕を持って実験しようというわけです。うーん、大人だ。
というわけで、まずは“バススライム”の説明書きを読んで、使用方法と“使用上の注意”(これ大事!)をしっかりチェック。


↑ほらほらほらぁ〜、やっぱりいろいろ書いてある。


使用方法はこのままお湯に入れればいいだけのようですが、問題は使用上の注意です。
お湯が冷める前の排水はもちろんのこと、追い炊き・ジェットバス・24時間風呂での使用も風呂釜の故障につながるのでやっぱり不可。うちは古アパートのくせに追い炊きがついているのであらかじめ切っておかねばなりません。あぶないあぶない。
そして、地味だけどなんといっても一番気をつけねばならないのはこれ。

「浴室や浴槽が滑りやすくなるのでご注意ください」

この一文を読んだ途端、マエストロの脳裏をダチョウ倶楽部がローション相撲する姿がよぎりました。四十路ともなると運動神経もそれなりに衰えてきますから、充分注意しなくては……。
そうでなくても私は、太腿にヘアアイロンを落として10年モノの火傷跡を作ったり、酔ってベッドから落ちて全治二カ月のケガしたりなんてことを日々繰り返しているドジっ子ちゃん。万が一タイルの上ですっ転んで全裸で即死なんてことになったら、68歳の老母に合わせる顔がありません。
あ、やばい。適当なこと言ってたらなんか本気で怖くなってきた……。


↑昔ながらのタイル張りがまぶしい我が家の風呂。いかにも滑りそうなたたずまいであります。


一応、脱衣所で準備体操(プールに入る前にするアレ)をし、「滑らない……滑らないぞ……」と受験生のようにつぶやきながら浴槽へ。
使用法に書いてあったように“バススライム”を少しずつお湯の中に投入します。すると……おお! なんかトロトロしてきましたよ!
以前試した“エステゼリー”は大量のツブツブの中に入ってるって感じが気持ち良かったんですが、これはほんとにトロトロ。葛湯のようになめらかな感触です。でも“スライム”と呼ぶにはまだまだかも。
うー、けっこう(ボトル半分くらい)入れたんだけど、もっと入れなくちゃスライム感は出ないか。もったいないけどしょうがない。景気よくドバッと一気に1本いっちゃいましょう。えいっ!

ああっ、しまった!

残った“バススライム”を全部ブチ込んだはいいけれど、今度はボトルに残ってた濃い液が一度に入ったせいか、お湯がところどころ固形に固まっちゃった。


↑こんなふうになってしまいました。“ローションの素”に引き続きまたしてもダマに。性格の雑さが顕著に現われていますね!


そういえば、使用方法に「よく振ってから少しずつ入れろ」って書いてあったような……。あんなにちゃんと読んだのに、「滑らない」ってことばかり考えて大事なところを忘れておりました。バカだ! バカだ! 大事なことなので2回言ってみました。もひとつおまけにバカだ!
あー、どうして私っていつもこうなんだろ。いい年こいてローション風呂ひとつ作れないなんて……。しょんぼり。
しかし、落ち込んでいてもダマが消えるわけじゃありません。仕方なく、少しずつローションの固まりをほぐすことにしました。せっかくのローション風呂だし、こんな固まりがあったら排水溝に流すこともできませんからね。
でも、これが思った以上に手間がかかるわけですよ。一つほぐしては母のため……二つほぐしては父のため……。
ひきつる手、どんどん冷えてくるお湯。くそぅ、なんでこんなことしてんだろ私(涙目)。

とはいえ、明けない夜はありません。10分も手作業に没頭すると、なんとかダマもなくなっていい具合のドロドロ感になってきました。
さっきまでの葛湯みたいな風呂とは比べ物にならない濃厚さ。ネットで見た謳い文句は嘘じゃなかった、確かにスライムのように肌にまとわりついてきます。
なんともいえない気色いい感触。ああ、これが本当のローション風呂なのね。マエストロ感激。

さて、ローション風呂の真髄も味わえことだしそろそろ出ますか。
そりゃ、本音を言えばもっと遊びたいです。こんなに苦労して作ったローション風呂なのに、味わうのが2〜3分じゃあ寂しいですもの。
でも、今はまだ肌寒い3月。1秒ごとに冷えてくお湯に浸かっていたら間違いなく風邪をひきます。遊びたい。でも寒い。でも遊びたい。うー。

迷った末に、決断しました。いいや、やっちまえ!

(追い炊きスイッチオン!)

風呂釜が壊れるんじゃないかって?
ははははは。いいのいいの、どうせ賃貸でうちの風呂じゃないし、大家さん地主で金持ちだし。いざとなったらシラを切るまでよ! いやっほう!(←鬼畜)
ローション風呂に頭から潜るなんて恐ろしいこともしちゃいますよ。へへへん。
悪の道に足を踏み入れたことで、なんだかおかしなテンションになってきたマエストロ。転がる石のようになりながら次回に続きます。ライク・ア・ローリングストーン!

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
12.03.31更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |