本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑エロ雑誌の編集さんから送られてきた謎の液体。チーズ臭いので「あー、これ絶対マンコの匂いだろ」と思ったんですが、正解は"女子校生の脇の下の匂い"でした。そう言われればそんな気も......(女子校生だったのが四半世紀も前なので、どんなだったかきれいに忘れた)。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by "maestro"Endo Yusa.
WEBスナイパー読者のみなさんこんにちわ。お元気ですか。日に日に秋めいていく今日のこのごろ、いかがお過ごしでしょうか。
わたくしはと言いますと、まあいつもの通りあまりお元気ではなく、地上30センチくらいの低空飛行でやっております。あー、ねむい。
だるいのは全面的に夏のせいで、猛暑が終わったら自動的にテンションも上がるもんだと思ってたんですけど大きな間違いでしたね。ははははは。
今日は朝8時に起きて、9時半から昼寝して、起きたら12時半でした。これからエロ雑誌の編集部から送られてきた"女子高生の脇の下"の匂いをクンクン嗅いで、ゆるゆるとレビューを書く予定。
あれ、よく考えたらこれって小学生の頃に夢見ていた生活そのものじゃないですか(まあ、脇の下の匂いを嗅ぎたいかどうかは置いといて......)。
ダメ人間は一日にしてならず。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
ちなみに、マエストロが嗅いだ"女子校生の脇の下の匂い"はこちら。


『女子校生のワキの匂い』

メーカー:Tamatoys

↑正式名称は『女子校生のワキの匂い』だそうです。パッケージの萌え系イラストを見て「どうせイチゴの匂いとかでお茶濁すんだろ。前に試した"熟女のマン汁ローション"もフツーの匂いだったし!」と思って思いっきり吸いこんでみたら、お酢とチーズを混ぜたみたいなリアルな匂いでした。嬉しいような、切ないような......。


まあ、匂いのベクトル的には本気度が感じられてたいへん良かったんですが、この匂いにムラムラくるかっていうと一応女子であるマエストロには微妙。
いや、だってカワイイ女子校生本体に酢チーズの匂いがついてくるならともかく、単品じゃちょっとなあ。だったら殿方のワキガの匂いのほうが数倍グッときます。そういうの作ってくれないかしら。黒人のワキの匂いとかさー。

......とブツブツ一人言を言いながらパッケージを見たら、あれ?「衣装や下着に匂いのアクセントを」なんて書いてあるじゃないですか。

こういうものって、匂いフェチの人がクンクン嗅いで妄想をふくらませながらオナニーするものだと思ってたんだけど、そればっかりじゃないんですね。
マエストロのような四十路女やセーラー服着て女子校生ぶりたい女装マニアが、自分につけて楽しんだっていいわけですよ。なるほど!
これをつけて満員電車に乗ったら女子校生になれるかしら......と一瞬チャレンジ精神に火がついたものの、引きこもりで外に出るのが億劫なので、かわりに家の中で自分の脇にたっぷり塗ってみたら一日中チーズ臭くて難儀しました。


とまあ、そんな感じで相変わらずエロ重箱の隅をつつくような生活を送っているマエストロ(幸せだからいいの、ほっといて!)。
また、今週は特にその傾向が強かったんですよ。なぜなら、前回決めた「エロアニメでオナニーして、アニメへの免疫をつける」というテーマをさっそく実践していたから。いやあ、ナチュラル・ボーン・引きこもりの私が言うのもなんですが、エロアニメがこんなに引きこもりを誘発してしまうものとは思いませんでした。
一般的には"エロアニメユーザー=キモオタ"みたいなイメージがあると思うんですけど、こりゃ一日中パソコンに張り付いちゃうのも無理ないですって。

そもそも「エロアニメを見よう!」と勝手に決意したはいいものの、これまでその手のものにまったく興味がなかった私には、世のエロアニメファンがどうやってそれを観ているのかわからなかったんですよ。
まあ、一般AVと同じように考えればDVDを買うかレンタルするかだろうなと思ってアマゾンで調べてみたんですが......んまー、お高い! え、エロアニメってこんなにすんの!? 平均的なもので収録時間30分、価格は3000円~4000円。高いのだと7000円くらいする商品もある。安田さんが5000円の『謎の彼女X』(収録時間50分)を買うのでさえ「ブルジョワめ!」と毒づいてたのに、それをはるかに超えるお値段......。
ちなみにDMMで調べてみたらレンタルでも一本500円~700円で、一般AVと同じかそれ以上。高えよ!。・゚・(ノД')・゚・。 
同じ値段でも一般AVなら120分からものによっては480分くらいあることを考えると、異様なコストパフォーマンスの悪さ。むぐぐぐぐぐぐ! いやあ、アニメコンプレックスを克服したいのはやまやまだけど、マエストロのような貧民にこの値段は荷が重すぎる。

そこで、困ったときのアニオタ頼みです。WEBスナイパー編集部のIさん(アニオタ)に聞いてみたところ、即座にこのようなメールが。

-----------------------------------------------------------------------------

遠藤様

うーん、確かにアニメのDVDはけっこうな値段しますからね。エロでもアニメを作るのには大変な手間がかかることを考えると仕方がないんですが......。
誰かエロアニメフリークのお友達とかいらっしゃるといいんですけどねえ。もしくは、google先生にいいアイデアがないか聞いてみるとか。
これもアニメコンプレックスを克服するための試練ですよ、遠藤さん!
頑張ってエロアニメ三昧してください。

-----------------------------------------------------------------------------

......ちっ、使えねえアニオタだな!(←暴言)エロアニメコレクターの知り合いなんていたら、こんな相談しないっつーの。
しょうがない、こうなったらgoogle先生の力を借りるしかありません。というわけで試しに「エロアニメ 無料」で検索してみると......。
うわっ、なんだこれ。ずらりと並ぶ「エロアニメ無料視聴」の文字。数ページにわたって同じようなサイトがてんこもりですよ。
その中から適当なURLを開くと、エロアニ画像と文字とリンクが延々続く怪しげなトップページが。
こういうサイトどこかで見たことあるな。あ、そうだ、これってネットサーフィン中によく見かける無料エロ動画サイトと同じじゃないの。え、エロアニメもパソコンで観られるものなの......??
てっきりAVと同じように、買うかレンタルするしかないんだと思ってました。いや、でもよく考えたら、今どきの若者はAVやエロ動画もパソコン上に落ちてるのをタダで観るのが普通だって言うもんな。わー、恥ずかし。いかにも中年な反応ですみません。

しかし、こんなにあっさり解決法が見つかるなんて。google先生やっぱり頼りになるわー。ありがとう! ここにつなげばエロアニメが観られるわけですね!
というわけで、無限にある無料エロアニメ視聴サイトの中からよさそうなURLをクリックしてみました。......うわー、見づらいなあ。そうなんですよ、貧乏な上にケチなマエストロが一般AVを観るとき、どうしてこの手のサイトを利用せずサンプルに頼ったり買ったりしているのかというと、この見づらさが苦手だからなんですよね。あと、架空請求されたらいやだなーとか(ダイヤルQ2やスカパーアダルトの課金で借金作った経験アリ)。でもこのサイトだったら「サイトの見方」なんて優しいページもあるから大丈夫そう。7000円払わずにエロアニ観られるんなら、おばちゃんがんばる。


↑こんな感じでクリックする場所も情報量もやたら多い。年寄りは見た途端に怯みそうなトップページです。


よし、請求が来たら来たときだ。腹を決めてまずトップページにある「サイトの見方」ってリンクをポチッとしてみると、丁寧な説明が出てきます。
それによると、この手のサイトを使ってエロを見るには

1.トップページを開く
2.記事ページの一覧まで下にスクロールする
3.気になる題名や画像をクリックして記事ページに飛ぶ
4.動画リンクをクリックする
5.動画配信サイトで動画を見る

とまあ、ざっとこれだけの手順が必要な模様。うー、これは今まで手が出せなかったのもしょうがない。
でも、逆に言えばこれだけきちんとやれば観れるわけです。それがわかっていれば大丈夫でしょう。
というわけで、さっそく好みのアニメを見つけてチャレンジ。5の「動画配信サイトで動画を見る」ってところで会員登録が必要なんですが、無料会員なのでノー問題。
10分ほどパソコンと格闘した結果、無事に久しぶりのエロアニメ観賞に成功いたしました。や、やったよ母さん!(涙目)

記念すべき第一作目は『股人タクシー 獲物1 令嬢 さつき』(たぶん「こじんタクシー」って読むんだと思われ)というレイプ物のシリーズで、令嬢がタクシーの運ちゃんにヤラれてしまうという内容。アニメなんだから当たり前なんだけど、実際に観てみたら思った以上にアニメっぽい絵柄です。


↑髪の毛がピンク! 美少女!


「でも、今回の目的を考えればアニメっぽい絵柄のほうがいいんだよ!」と自分に言い聞かせるマエストロ。
エロアニメに慣れるのが目的なので、濡れ場以外の部分も飛ばさずに30分しっかり観賞します。ふむふむ(注・ちゃんと電マを傍らに置いています)。
うーん。ストレートな感想を言っちゃうと、やっぱり絵が微妙だなあ......。エロマンガなら美少女系の絵柄でもしっかりヌケるんですけど、アニメだからか書き込みが雑なんですよねえ。
一番のキモであるチンコはこんな感じだし、


↑モザイクごしにもわかる適当さ。サイズは合格だけど玉袋から亀頭までぜんぶベタ塗りの同じ色です。せめて亀頭くらい色変えて......。 


マンコときたらこんな感じ。


↑淫毛がバーバモジャ! くりいむれもんの時代から進歩なし。


他のキャラも、毛の色は違っても全員こんなもっさり具合。いっそパイパンにしてくれればいいのに......。
まあ、ドラマやセリフにエロを感じるタイプならこれでもイケるんでしょうが、哀しいかな私はAVでも丸見え洋ピンが一番好きなタイプ。どうしてもこういうところにこだわってしまうんですよ。
あと、ドラマ部分観ててもなんとなく画面が古いんだよなあ。一昔前のアニメって感じ......はっ、待てよ。もしかして......(googleでカタカタ検索)
あー、やっぱり。この作品、2002年のやつじゃないですか。10年前! そりゃ古いわー。
なんとなくMXテレビでガンダムの再放送観てるときみたいな気持ちになりましたもの。




ガチなアニメファンから見たら「昔のアニメだから面白くない」なんて言語道断でしょうが、マエストロは超初心者。まずは受け入れられる物を見つけなくちゃお話になりません。
というわけで、今度は行き当たりばったりに観るんじゃなく、評価が高くてここ2~3年の間に出たものという縛りでアタリをつけてから観賞してみることにしました。
いやあ、まだオナニーには辿り着けていないものの、ガンガンにテンション上がってきたぜ。インターネットまじ宝の山。こんなに魂が浮き立つのは10年前エロチャンネル観るためにスカパーに入ったとき以来かも! 
こうなったら仕事なんて後回しですよ。お昼ごはんもインターネットしながら食べられるようにポテチと牛乳でいいや。
早くこの電マが使えるときが来るといいなあ。うふふふふ(←廃人フラグが立ちました......)。

ていうか、仕事できない......。

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
12.09.29更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |