本家三行広告 2 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ あいチャン(仮名)19歳』(ドリームチケット)
DX歌舞伎町 三代目葵マリープロデュース Special Live 大浣腸祭り&アナル祭り開催!!
ただ夢中に駆け抜けた青春時代を思い出す 映画『あの頃、君を追いかけた』公開!!
特選AVレビュー『究極性交 5人の監督による究極の5本番 ACT.02 鈴村あいり』(PRESTIGE)
心が浄化されるハートフル冒険ストーリー 映画『500ページの夢の束』公開!!
特選AVレビュー『ヒロイン乳辱 ワンダーレディー』(GIGA)
特選AVレビュー『AV解禁!みやび音羽 アナルと巨根に媚薬をタップリ塗り込まれ絶叫SEX』(僕たち男の娘)
特選AVレビュー『いっぱいビンタされたい貴方のためのラブラブビンタ』(OFFICE K'S)
特選AVレビュー『ギャルシャッ!! RISA』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『会長の接待専用肛虐ペット 奴隷秘書の系譜』(シネマジック)
2ページまんが 酒場の女【22】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年8月号
特選AVレビュー『ワーキング+』(SILK LABO)
特選AVレビュー『男の娘監禁凌辱 ちびとり姫、マゾの目覚め』(関西アンダーグラウンド)
女流緊縛師、シリーズ第三章 魔乳女優が感動の降臨姦!『緊縛10 かなで自由×蓬莱かすみ』(大洋図書)発売!!
むき出しの感情が「劇場」で交差する 川上讓治写真展『釜ヶ崎劇場』開催!!
アクセスアップ
新刊情報
よろめきSpecial 艶 2018年11月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.16(ミリオン出版)
臨増ナックルズDX Vol.13(ミリオン出版)
封印発禁TV DX 2018 秋の嵐 超拡大号(ミリオン出版)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.2(ミリオン出版)
点つなぎパーク&ファミリー 仲秋特別号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.4(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.21(ミリオン出版)
よろめき 2018年10月号(ミリオン出版)
美熟女密会 Vol.14(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by "maestro"Endo Yusa.
↑待合室でショーが始まるのを待ちながら、巨大美人ロボットに乗って記念写真。ほら、新宿を歩いてるとよく見るアレですよ。イエーイ! (※注・ロボットレストランではいつも宣伝カーにロボット乗せて新宿を流してるのです)パッと見はでっかいマネキンみたいだけど、実はこれ乗って動かせるんですよ。あと表情も微妙に動くのがおもしろい。

「ふんどしがイイネ!」と君が言ったから 12月20日はロボレス記念日――。

いやー、すみません!
インターネットラジオ『安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分』でロボットレストランについて熱く語る安田さんを「バッカじゃねえの!」と鼻で笑っていたわたくしですが、先日ついに体験してしまいました。
そして、まんまとハマッてしまいました。オナニーマエストロ遠藤です!
 | 
あのねえ、ヤバいよロボットレストラン! すっげえ面白いの!(←安田さんの声で)

ギラギラのザッツ歌舞伎町的な装飾!


↑トイレも豪華。光りすぎててちんこちぢまる!


巨乳でお腹ぺたんこなダンサーちゃんたち! 無駄に表情が動く巨大美女ロボット!


↑一説によるとロボットたちにかけた金額は100億円とか。まじか。


そして、なんといっても目の前数十センチのところにあるふんどし尻!!


↑祭りだ、祭りだ! お尻祭りだ!!


ああ、さ......い......こ......う......!!

大騒ぎでサイリュウムを振りまわし、ダンサーちゃんに笑いかけてもらってテンションあがりまくり。一晩で5歳くらい若返った気がする(それでも37歳だけど)。

なぜ今になってロボレスに行くことになったかというと、ロボレスフリークの女の子(これまでに7~8回行っているというツワモノ)が声をかけてくれたから。10人くらいの団体だったんですが、その中にも「これで2回目」だとか「4回観てる」とかいうリピーターがちらほらいるのには驚きました。
みんな好きねえ......いや、私も人のことは言えませんけども。

あ、「ロボットレストランて何?」という方に一応説明しておきますと、今年新宿歌舞伎町にできた何体もの巨大ロボットを擁するショーレストランであります(ホームページはこちら http://www.robot-restaurant.com/top.html)。
客は4000円払ってディナーという名のお弁当を食べ、その後約1時間のショーを観るわけなんですが、これがまあ素晴らしいんですよ。
さっきも書きましたけど、オッパイもお尻もプリプリのかわいこちゃん達がニコニコ笑いながらダンスしたり、神輿をかついだり、ロボットを操縦したり、電飾だらけのハーレーに乗ったり。最後なんてギラギラのセクシーコスチューム着た女の子たちがクレーンみたいなのに乗って回転寿司みたいに頭上をぐるぐる回るんですよ! すごいでしょう!
......え? 何言ってんだかわからない? そういう人は一度行ってみればわかります。
友達が「ここに来て、始めてAKBにハマる男子の気持ちがわかった」と言ってたけど、まさしく同感。
女の子がふんどし姿で太鼓を叩きながらこっちに笑いかけてくれたときの胸の高鳴り。もしかしたら学生時代、電気グルーヴのおっかけをしていたとき以来かも......。

いやほんと、最近心が疲れている人とか、まじで一度行くことをおすすめします。
ここだけの話、私なんて興奮しすぎて生理始まりましたからね(もしかしたら更年期のせいかもしれないけど、そういうことにしといてください)。

というわけで、2012年のラストを"巨大ロボット"と"ギャルのふんどし"で飾ってニヤニヤしまくりのマエストロ。
このテンションが下がらないうちに今年最後のオナニー実験をドカンとやっつけて、高揚した気分で寝正月に突入したいと思います。

今年一年をオナニーの観点から振り返ってみて思うのは、自分の快楽を突き詰めるよりも「一般女子にも充実したオナニーライフを送ってほしい」という気持ちが強くなってきたということ。
要するに、いろんな女の子にオナニーインタビューする中で、ようやく「世の中の女子がみんな裏ビデオが好きで、人目も気にせずドンキで電マを買えるわけではない」ってことがわかってきたと(遅いよ......!)。
まあ、そんなこんなで前回に引き続き、スマホの無料アプリ"騒音測定器"で実家暮らしの女子にも安心しておすすめできる"思い切り使っても親にバレないエログッズ"を探っていこうというわけです。

ちなみに、これまで測定してきた中で有望だと思ったのは、トイズハートさんの消音電マ【ヴァルキリー】と、ローター的な感覚で使いたい極小電マ【フェアリーポケットミニ】の2つ。
どちらもパワーが強いわりには音がそれほど大きくないので、初心者が50%くらいの振動で使うなら全然イケそう。さらにパッと見だとエログッズっぽくないところもポイント高い。
今回はそのへんを踏まえて、後半の4つを測定していきます。

第5のコース。トイズハート所属【インスピレーション】!
ローターですが、こちらも消音設計。トイズハートさんはこういうオナホとかガンガン作ってる国内メーカーなのにもかかわらず、女子向けってことを意識してくれてるのが嬉しいですな。
以前一度取材させてもらったときは、男性開発者しかいなかったんだけど......彼女にリサーチしてるんでしょうか。


『フェラゾーマ』

本体全長:155mm 全幅:75mm 内部長:120mm
本体重量 : 約370g
BOXサイズ : H100×W200×D100mm
標準価格 : 4200円(税込)
販売元:トイズハート

↑微妙な気持ちになりそうな造形のオナホ"フェラゾーマ"。個人的にはこういうの大好き! スタッフさんのピンサロ通い20年記念モデルだそうですよ。


えーと、4段階ある振動を最大にして測ってみると......おおっ、こいつはすごい! なんと38dB!!! 
ネットで調べたところによると、一般的な騒音基準でいうとエアコンがついた部屋の騒音が40dBちょいくらいですから、エアコンよりも静かだってことですよ。すげえ!
部屋でエアコンつけてても「うるさい!」って言われることは絶対ありませんからね。もちろん、耳で聞いてるだけでも今までのより格段に静かなのがわかります。
で、そうなると問題はローターとしてのパワーなんですが......これも全然オッケー。電マばっかり使ってるマエストロだと「もっと強く!」って感じもしますが、普通のピンクローターよりはむしろ強いくらい。
うーん、これはもう「勝負あった!」って感じも......。

いや、でも巻き返しもないとは限らない。第6のコース【ロリポップ】!
チュッパチャップスみたいな形の可愛い女子向けローターです。エログッズというよりはジョーク商品ぽいですが、恥ずかしがり屋の女子にとってはこの見た目のエロくなさは魅力。


↑見た目は超チュッパチャップス。親や彼氏に見つかったときは、すかさず口に入れれば大丈夫!


柄の部分をカチッと押して振動させ、測定。結果は......51dB。
あちゃー、やっぱりダメかあ。数値的にはフェアリーポケットミニと同じくらいだけど、振動の強さが全然違う。強さの調節もできないし、電池は単三電池ほどポピュラーじゃないボタン電池だし、これはナシですね。

続いて第7のコース。スウェーデン製からの招待選手、LELO社所属【ネア】。


↑あふれる高級感!


元をとりたいので何度でも言いますが、このローターはマエストロが所有しているローターの中でもダントツの高級品で、お値段なんと1万円! ネット通販ならピンクローターが30個買えるお値段ですよ。
正直高いとは思うけど、この高級感、このフォルムは女心をくすぐることも確か。そして音が静かだというのもまた【ネア】のウリの一つなんですよね。
期待して騒音測定してみると......44dB。おお、確かに音は小さい、看板に偽りなしです。
しかし振動のほうはというと、普通のローターよりは強いかなというくらい。
うーん、どうかなあ。マエストロは形のオシャレさよりも値段の安さをとるタイプ(すなわち貧乏人)なのでオススメだとは思わないんだけど、モチベーションを上げるためなら高くてもいい(いや、むしろ高いほうがいい)のが女子ってもんだからなあ。

そしてラストはこちら。第8のコース、激安バイブ【イケるんです】!
これはまあ、ローターや電マよりもハードルが高いであろうバイブがどれくらいの音を放っているかという参考のためにエントリーさせていただきました。
で、測定結果はというと......52dB。なるほど。大きくもなく小さくもなく......って感じです。
ちょっと解説をすると、このバイブは膣の中をギュインギュインほじくり返すような激しいタイプじゃなく、チンポの形をしたハリガタの中にローターが入っているような構造なんですね。だから音も平均的なローターレベル。
「あ、でもバイブは中に挿れてるときの騒音も重要だよな」と思って、一応マンコに挿れた状態でも測ってみたんですが、あまり変わらず50dBほどでした。それよりも久々に中オナニーしたので、大変興奮してしまいました。オナニーマエストロたるもの、めんどくさがってばかりいないでやっぱりたまには挿入しないといけないですね!(聞いてないですか、そうですか)。

というわけで、長々と行ってきた"エログッズの騒音調査"。
様々な角度から検討した結果、マエストロが実家暮らし女子におすすめするのは、


ローター部門【インスピレーション】


電マ部門【ヴァルキリー】



と相成りました。(はからずも両方トイズハート商品になりましたが、何か貰ってるわけじゃないですからね!)
やっぱり【インスピレーション】の静かさは驚愕の一言。そして、やっぱり電マの快感も味わって欲しい......ってことで、パワーと消音を兼ね備えた【ヴァルキリー】に落ちついた次第です。
この2つは数値が優れているだけでなく音が低くて耳にツンとこないので、そういう意味でもナイスだと言えましょう。

でも、こうやって改めてエログッズの騒音を意識してみると、思ったほど大きくないんですよね。というか、家族がいるのと同じ部屋でオナニーするとか障子一枚で仕切った部屋だとかいうんじゃなければ、まずバレないと言っていい。普段布団の中でオナニーする人ならなおさら安全でしょう。
むしろ気をつけねばならないのは、オナニー中につい出てしまうアヘ声や、突然親が部屋に入ってきちゃったときの対処のほうなんじゃないかと。
音の小さいエログッズを選ぶよりも、つい「あはあぁん!」と大声をあげたりしないよう気をつけるほうが重要。親が部屋に入ってきたときに焦って電マのスイッチを逆に大きくしてしまわないように、身体にみっちり操作を覚えこませるほうが重要!

実家オナニーの極意、それは「興奮」と「平常心」をバランスよく保つこと――。

いやー、今年も最後になって名言吐いちゃったなあ。うふふふふ。
大晦日、煩悩と同じ数の除夜の鐘を聞きながらオナニーに勤しむ予定の方は、是非この言葉を心に刻み励んでいただきたいと思います。新年一発目から親にオナニー見られたりしたら洒落になりませんからね!

(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
12.12.29更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |