本家三行広告 2 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑なんとかテンションを上げようと正月オナニー用のAVを探していて気になった一本。『お正月特番で田舎に泊まっちゃおうの撮影したついでに家族の女子全員をヤッちゃいました』「一家全員中出ししまーす」「お年玉代わりにマシンバイブ挿入!」うーん、なんともいえずふざけててイイですねえ。先の見えない世の中ですが、こういうのを観ると今年も何とかなりそうな気がします。しかし"家族の女子全員"におばあちゃんは入ってるんでしょうか。新年から大変気になります。

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by "maestro"Endo Yusa.
ウヒョー! あけましておめでとうございます。あけおめ! あけおめこ!!

いやあ、本コラムでこのご挨拶をするのも、もう6回目。月日の経つのは早いもんですねえ。
2013年のお正月、WEBスナイパー読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
私はといいますと、なんと人生42年目にして初の独り正月を迎えております......。
それというのも、姑が死んで一人暮らしになったうちの老母がヘンな弾けかたをして「今年の正月は温泉場で過ごす!」などと言い出したため。

――え、私、正月は帰省するって言ったよね?

老母「うん。だからあんた一人で留守番しててちょうだいよ。お正月だからって家を開けとくのも不用心だから~」

ひ、ひどい......。
一応実家に戻ってはきたものの、おせちも年越し蕎麦もお年玉もナシ。
隙間風が吹き込む築60年の木造家屋で、一人こたつにあたってぼんやり見つめる爆笑ヒットパレードの味気なさときたら......。
ああ、こんなことならニンテンドー3DS持ってくればよかった。
昼飯は西友までカップ麺を買いに行くか、冷凍室にあったいつのだかわからない冷凍ご飯をチンするかで激しく迷い中。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
まあね、私もイイ年ですし一人暮らしの経験だってありますから、独りでいるのがめちゃくちゃイヤだってワケじゃないんですよ。でも、悔しいのは老母の温泉正月がかわいい姪っ子ちゃん&甥っ子ちゃんと一緒だってこと。
上げ膳下げ膳で露天風呂浸かって、そのうえ幼児とイチャイチャですよ! キー!! 
なんなんでしょうか、この家庭内格差。一応「私も温泉行っちゃダメ~?」と聞いてみたんですが「いいわよ。でも自分の宿代は自分で払ってね」と言われて泣く泣く断念。
正月のクソ高い温泉代なんて私に払えるわけがなかろうが! 零細AVライターなめんな!。・゚・(ノД`)・゚・。


↑なんで正月って旅館やホテルがバカ高いんでしょうねえ。余談ですけど以前クリスマスイブにホテル街を通ったら、さびれたラブホが一泊23000円とか取っててびっくりしたことがあります。そんなん入るくらいだったらデパートのセレブトイレでオナニーするわ! フン!


しかも、何を隠そう今日1月4日はマエストロの42回目の誕生日なんですよ。
このままだと、誰にも会わず、こたつで冷凍ご飯食べただけで誕生日が終わってしまうかも......うあぁぁぁぁぁ!!!
一瞬「どうせ誰とも会わないんだったら、実家の各部屋で全裸オナニーしてやろうか」と思ったんですが、確実に風邪をひくのでやめました(こういう妙な常識が、私がなかなか大成しない理由です......)。

で、その代わりといっちゃあなんですが、マエストロと同じように独りで退屈なお正月を迎えている全国のさびしんぼうさんたちに向けて『オナニー平和主義』のおすすめ過去記事ベスト10をセレクトしてみようと思います。
寒いから外に出たくない。テレビも飽きた。親戚の子供にお年玉むしりとられて金がない......自分で言うのもなんですが、そんなあなたにネットのバカコラムはうってつけ。
コタツに入りながら見られるし、正月ボケで腐った頭でも流し読みできるし、なんてったってタダですからね。それに昨年末で200回を迎えたばかりですから、ここで自分のオナニーライフを振り返るのはマエストロにとってもいい機会でしょう(ちなみに過去記事は、トップ画面の上にある"連載記事一覧"の中から「オナニー平和主義!」をクリックするとずらっと出てきますので、そちらからどうぞ)。
あ、もちろん、正月オナニーの参考にしていただいてもオッケーですよ。


と言ってはみたものの、うーん、こうして改めて読み返してみると、あんまり実際のオナニーに役立つようなことはやってないんですよね(ダメじゃん!)。
とりあえず、最近WEBスナイパーを見るようになったという方に、まず最初に読んでいただきたいのはこちら、【オナニストの履歴書】でしょうか(第40回~45回)。


↑幼いころの遠藤と遠藤家の面々。白黒写真に時代が、右下にいる幼い私の表情に生真面目さがにじみ出ています。こんな子が40年後には......ああ、恐ろしくてこれ以上は言えない!


今はごらんのとおり立派なオナニーマエストロとなった遠藤ですが、もちろん生まれたときからそうだったわけじゃない。性の目覚めから、バカみたいにAVを見るようになった理由、どういった流れでこんな連載をするようになったのか......ということが書いてある自己紹介的な回がこちらです。
それまでコラムにもブログにもこういう感じのことは書かなかったけど、女の子にオナニーインタビューをする中で「一応自分のヰタセクスアリスについても書いとこう」と思い立ったんですよね。
「娘をあんなオナニストにしたくない......」という方にも、反面教師になるんじゃないかと。

2つめにおすすめしたいのは【AV男優ディルド】(第48回~第53回)。
いやあ、これは自分の中でも非常に思い出深い回なんですよねえ。


↑ドイツ製の"クローン・ア・ウィリー"(日本語で言うとクローンちんちん)。リアルなちんぽ型がとれるだけでなく、中にローターを埋め込んで動かすこともできるというスグレモノ。果たしてその威力は......!?


友人のタレコミでドイツ製の"クローンちんちんキット"なるものが売られていることを知ったマエストロ。これは男性のイチモツを型にとってリアルなディルドを作成できるグッズなんですが「本物のチン型をとらせてもらうなら是非いつもお世話になっているAV男優様に!」と思い立ち、ダメ元でお願いしたところ、めでたく実現したのです。
ホテルの一室で、勃起した生チンを前に型どりさせていただくという稀有な経験をさせていただきました。ああ、今思い出してもジュンとくる......!
本物を目の前にしながらもメインはあくまでも出来あがったディルド......というところに、オナニストの魂を感じていただきたい次第です。
メディアというか、コネの威力を実感した回でもあったなあ。男優ディルド、今でも大切に保管してありますよ。ええ。

そして3つめは......迷いながらも【催眠オナニー】(第69回~第74回)をチョイス。
これまでローターやバイブといった即物的なエログッズを試すことが多かったマエストロ。それは性格が頑固で媚薬や催眠がなかなか効かないという理由があったからなんですが、この回では微妙ながらもなんとなく催眠オナニーの良さを感じることができたような気が......するような......しないような......(いや、だからどっちだよ!)。


『さあ、やってみよう〜催眠オナニー入門〜』

著者:サイニー研究会
発売:2010年3月26日
出版社:メディアックス

↑『さあ、やってみよう~催眠オナニー入門』。著者のサイニー研究会というのは、たぶん催眠オナニーのことですね......。ムードたっぷりの催眠音源に笑いそうになりながらもがんばりました。

この催眠オナニーというのは当時2ちゃんねるで話題になっていたもので、リラックスした状態で催眠音声を聞くと感度がアップし、今までになかったような快感が得られるというふれこみでした。
正直まったく信用してなかったんですけど、催眠音源CDがついた本を買って試したところ、最後には淫夢を見たときのような状態をチラッと体験できてしまったと。なんというか、絶対無理だと思ってただけに「私でもできる!」って自信がついちゃったんですよね。
「いろんなことをやってみよう」と思ったきっかけになった回でした。はい。

さて、催眠オナニーが"やや成功"したことに気を良くしたマエストロ。そんな感じでこのあたりからいろんな方向に手を伸ばし始めます。
というわけで、おすすめベストテンの4つめは【自縛講座】(第86回~第90回)。


↑部屋の中で麻縄使って自爆。冷静に見てみると、なんでこんなことをしていたのかまったくわかりません。オナニーにはそういう魔力があるのです。


お、ようやくSMっぽいネタが出てきましたよ。
普段のオナニーは電マが一番ということに落ちついた感もあり、今度は特別感のあるオナニーがしたいと思って思いついたのが"自爆オナニー"。
SMサイトで連載をしていながら、そっちのほうにはまったくもって疎い私。だったら自分で自分の身体を縛ることでSMの快感に目覚めてやろうというわけです。
とはいえ、これはなかなか大変でしたね。この頃はまだ実家に住んでいたので、いつ老母が部屋に入ってくるかもしれないという状況で自分を縛らなくちゃならないし、なんといっても真夏なので暑かった......!
でも、大変だったぶん印象に残っております。確か、このときに窓の外にリモコンバイブを投げ捨てて壊しちゃったんだよなあ。今思えばもったいないことをした......。

そして、これから半年後、四十路にしてようやく実家を離れることになるわけです。
もう実家の六畳間で緊縛オナニーしたり、巨大ディルドにまたがったりすることもないんだろうなあと思うと、ちょっと寂しい気持ちになってみたり。
よし、誰もいないし、ベストテンの残りは次回にまわして久々に自縛オナニーでもしてみるか!
というわけで独りひっそり42歳になったマエストロを、今年もどうぞよろしくおねがいします。

(※来週はお休みとなります。次回の更新は1月19日の予定です。)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
13.01.05更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |