本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 1
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
『大阪ハムレット デラックス版』

発売:2009年7月24日
定価:4935円(税込)
販売元:ジェネオン・ユニバーサル

↑言われてみれば確かにここ数年、順調に膨らんできてますね……松坂慶子。丸みを帯びたというよりは、全体的にズゴックっぽいフォルムになってきております。『愛の水中花』をリアルタイムで知っている者としてはちょっと複雑な気分ではありますが、御年57歳になられるというのにこの若さを保っているというのはやっぱりスゲエ。まあ、太ろうが年をとろうが美人は美人てことですな!(白目)
そんな慶子姉さんに萌えたいという熟女デブ専の方は、こちらの映画『大阪ハムレット』や『プリマ・イルミナ(女性用のヅラ)』のCMなどを要チェック。ヅラCMのほうは個人的にもグッときます。慶子かわいいよ慶子。

先日、とある飲み会で20代のデブ専のライターさんと話していたときのこと。

「◯◯さんが最近グッとくるデブって誰ですか〜?」

と聞いたら、すかさず

「松坂慶子!」

という答えが返ってきました。
うーむ、なるほど。
デブ専を自称してはいてもそこは20代の男子。どうせ柳原可奈子とかアジアンの馬場園ちゃんあたりでお茶を濁すんだろうと思ってたら、そこくるか。
さすが本物は目の付けどころが違うなあ……と感心することしきり。オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
なんといっても、熟女専とデブ専の両方をフォローしてるってところがさすがですね(ちなみに私がこの世で一番エロいと思うデブ女性は、春川ますみ。30年間ずっとこれ一本です。あの巨尻に押しつぶされたいという殿方は多いと思うのですが、どうでしょうか)。

とまあ、それはさておき。
ちょっとまずいことに気づいてしまいました。そう、年が開けてからもう3週間が経つというのに、膣拡張をするかどうかでひとしきり悩んだり、エログッズの処分の仕方に悩んだり。うじうじ悩むばかりで、私ったらまったくオナニー啓蒙活動をしてないじゃないですか。

――ここらで心機一転、何か内容のあるコラムを書かなければ! ボーッとマンコをいじってるだけではただの色ボケ猿になってしまう……。

そんな危機感を感じたマエストロ。急遽思い立って、お馴染みの“女子オナ対談”を決行してまいりました。
今回のお相手は、体験漫画家のドルショック竹下嬢。
ご存じの方も多いと思いますが、ドルショックさんは去年『セックス・ダイエット』という単行本を出し、ネイキッドロフトで行なわれた“なぜヤリマンは嫌われるのか?”というイベントに出演したバリバリのセックスエリート。連載中の体験マンガでは、なんとあのテレクラ大王・成田アキラ氏とも一戦交えちゃったりまでしてる。いわばオナニーマエストロとはまったく逆の場所にいる人と言っていい人なんですよね。


『セックス・ダイエット 』

著者:ドルショック竹下
ISBN-10:4813021077
発売:2009年9月4日
出版社:ミリオン出版

↑セックスしながら痩せるという脅威のダイエット本『セックス・ダイエット』。
「ムキー、ケンカ売ってんのか!」と思うなかれ。セックスできない人は、セックスに模した“セックス・トレーニング”(騎乗位っぽいスクワットとか)をすれば同じ効果が得られるそうです。
ここだけの話、私も買いました……(´・ω・‘)


そんな彼女に、肉食系女子のオナニーについて、ねちねちぐちぐち聞いてみようという所存。
そもそも生活の中にオナニーがしっかり根づいてしまったマエストロからすると、「セックス大好き!」って人でもオナニーをするのか、そのへんがもうわからないわけですよ。
興味半分、「これまでのオナニー人生を全否定されたらどうしよう」というヘタレ感半分で、若干ドキドキしながらスタートです。

――ドルさんとは以前にも某仕事で一緒になって、少しオナ話をしたことがあるんだよね。あの、例の“うつぶせオナニー”の話。

ドルショック「AVライターの雨宮まみさんと同じやり方だっていうのがある時発覚したんですよ。友達何人かで話してるときに『私のオナニー変わってるんだよ!』って自慢したら、雨宮さんが『あ、そのやり方私も同じ……』って。お互い初めて同じ方法でオナニーしてる人に会ったっていう」

――その珍しいやり方を、是非ここで発表してくださいよ(笑)。

ドルショック「えー、まずですね、服を一切脱がずにうつぶせになるんですよ。そして股間に両手を当てる」

――こう、こうですね!(実際にうつ伏せになってやってみるマエストロ)

ドルショック「はいはい。で、恥骨の辺りに親指の付け根の固いところを当てて圧迫するんです。こう、押し付けるようにじわじわと……」

――手じゃなくて腰のほうをヘコヘコ動かすんだ。

ドルショック「そう。で、それをしばらく続けてると中イキするんですよ」

――ええっ?!(←ドルさんのオナニー偏差値の高さに軽くショック)

ドルショック「子宮口のあたりがイクんですよ……ほんと、よくわかんないんですけど(笑)。そもそも初めてオナニーをしたのが3歳くらいのときで……」

――んもー、またですか。みんなオナニー始めるの早すぎだよ!

ドルショック「いや、あのね、私の場合はその頃に、近所の痴漢というか変態お兄さんに会ったのがきっかけだったんですよ。犬の散歩中に空き地のほうから自転車押してやってきて、後ろから『おまんじゅう見せて』とか言って触ってきたの。『おまんじゅうって何だよ!』って思った」

――ははははは。


↑初オナニーは3歳という早熟ガール・ドルショック竹下先生。うちの愛する姪っ 子ちゃん、今2歳と4カ月なんですけどどうすればいいんでしょうか。あと6カ 月でオナニー始める可能性も……。おばちゃん心配でいてもたってもいられません。


ドルショック「で、それ以上は特に何もなかったんだけど、『このおまんじゅうには何かあるんだ』ってことだけはわかったんです。それからオナニーって呼び方は知らないながらも“おまんじゅう研究”が始まった(笑)」

――すぐに気持ちよくなったの?

ドルショック「お兄さんは“おまんじゅう”を揉んでたなーと思って、ときどき真似してやってたんですよ。そのうちにうつぶせでやるとラクだっていうことに気づいてその姿勢に落ち着いて……快感っていうんじゃないけど、これは何かあるなっていう感じはありましたね。
そして小学校3年くらいの時に、ある日突然『このまま頑張ったら何か起こるんじゃないか』みたいな感覚を覚えて、そのまま続けてったらお腹のあたりがビクビクっと……。ほんとに脳髄にまで達するような衝撃を感じて、これはスゴイってことになった。それから本格的に始めたのかな。絶頂という最終的な目的に達するための手段としてオナニーするようになりましたね。オナニーっていう言葉はまだ知らなくて、これがオナニーだってわかったのは中学生以降なんですけど」

――ガーン、オナニーを覚える前に中イキ!(白目)

ドルショック「でも、一応恥ずかしいことだっていうイメージはあったんで、布団の中に隠れて母親が2階の寝室に上がってくる前に済ましちゃおうみたいに思ってました。声も出ないし、服も脱がなくてすむから都合よかったんですよね。でもそのうちに、どういうわけだかチャレンジ精神がわいてきて……」

――チャレンジ精神?

ドルショック「教育に悪いことに、父親と母親が横でセックスしてる時があったんですよ。それでこのまま隣でできるんじゃないかってことになって」

――え、それは両親のセックスをオカズにするってこと?!

ドルショック「いやいやいや(笑)。隣にいるのにオナニーするってスリリングだなあと思って。でもやっぱり、荒々しい空気が伝染したりはしますよね。こうやってサラッと言ってるけど、けっこうグロい場面もあったりして、ほんとに教育に悪い」

――お母さんっていくつぐらいだったの?

ドルショック「えーと、40代半ばとか」

――あー、それはね。しょうがないよね……自分の年考えるとお母さんに突っ込めないわ……(笑)。

ドルショック「まあ、それがオナニーの原体験ですね。始めるのは早かったけど、けっこう時間はかかってるんですよ。最初からパッとすべてを悟ったってわけではないです」

――ああ、よかった。それなら許す!(←エラそう)
「登り棒とか自転車のサドルで突然イッちゃった〜♪」ってパターンだったらどうしようかと思った。

ドルショック「そういうのはわかんないですね。あの、私クリ派じゃないんですよ」

――中(で感じる)派?

ドルショック「うん、最初からそうだった」

遠藤・編集部Iさん「エリート!!」

――んもー、ムカつくったら!(笑)


↑『セックス・ダイエット』でキュキュッとスリムになったドル先生。「でも最近 セックスしてないんで、痩せなくなりました〜」だそうです。いやしかし、そん な顔しなくても……。


ドルショック「だから最初セックスする時は戸惑いましたね。前戯とかされてもくすぐったくてしょうがないわけですよ。クリで快感ないですもん。『何それ。止めてくんない?』みたいな」

――まじっすか……。

ドルショック「ですからイキたい時にはここでこう、PC筋を……」

――PC筋?

ドルショック「8の字筋って言うんでしたっけ。膣と肛門をこう8の字に囲むようにある……」

――は、はちのじきん?……ちょっと待って。それはみんな知ってるべきもの?

ドルショック「ええ、まあ、エロ業界の方はわりと」

――そうなんだ……(←エロ業界なのに初耳な人)


中イキの構造を詳しく説明してくれる優しいドルショック先生。
その一方で、基本スペックのあまりの違いにしばし呆然となるマエストロ。
PC筋てなに? パソコン使うときに必要な筋肉?(違います!)

やはりセックスエリートはオナニーエリートでもあるんでしょうか……。
しょっぱなからうっすらと格差を感じつつ、次回に続きます。

(続く)

ドルショック竹下 早大文学部在学中、ミリオン出版「漫画実話ナックルズ」誌においてセックス体験漫画「挿れるもの拒まず」でデビュー。以降、エロを軸に実話誌、レディースコミック、男性誌などで広く執筆。昨年は初書籍「セックス・ダイエット」(ミリオン出版)を刊行。最近は「くすぐリングスNEO」、「ヤリマンは、なぜ嫌われるのか」などのイベントにも精力的に参加。牡牛座B型、お調子者のヤリチン気質。 。
公式サイト=「Shock Heart!」
ドルショック竹下ブログ=「今日のどるちゃん情報」

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
10.01.23更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |