ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『妹に筆おろしされた挙句、拘束され飼い慣らされてしまった僕。 - 神宮寺ナオ』(ドグマ)
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
←温泉場に来たはずなのに、なぜか一泊4000円のビジネスホテルに泊まるような旅ばかりしている私。もちろんアメニティはどんなものでも貰って帰る派です。
赤裸々自慰行為宣言
遠藤遊佐のオナニー平和主義!

第11回 アラフォー! 湯けむり旅

文=
遠藤遊佐


久々に中学時代の同級生3人で箱根の温泉に行ってきました。
全員がアラフォー、独身、そして彼氏なし。おまけに3人とも“定額給付金で何を買うか”ということに今から真剣に頭を悩ませているような貧乏人なのですが、今回はどういうわけか珍しくいい宿で、豚バラ肉がたいへん美味な網焼き料理とか夜中のラーメン(無料)とか風呂上がりのコーヒー牛乳(無料)とかを堪能してしまいました。しかもトイレは全室ウォシュレット完備ですよ。うあぁぁぁ、超テンションあがるぅッ!

……うーん、こんなにいい宿なのに、私が言うと貧乏臭く聞こえるのは何故なんだろう。遠藤です。

前回に戻る 目次に戻る
 | 

でも、本当に高級感満載だったんですよ……。部屋には露天風呂がついてるし!(よく見たら温泉じゃなく水道のお湯で、一緒に温泉の素が置いてあったけど。)

まあ、考えてみたら普段から一泊三食交通費込み・9800円とかいう激安温泉にばかり泊まってますからね。そう感じるのもしょうがないです。ははは。
あ、皆さんご存じですか。よく新聞の広告に激安温泉バス旅行とか出てるじゃないですか。あれってよく見ると一泊二食じゃなくて一泊三食だったりするんですよ。
でも「おお、普通のプランよりも一食多いじゃないの。これはお得!」なんて思ったら大間違い。バスの運行にムダを出さないためにやむを得ず三食にしてるんで、とりあえず腹がふくれればなんでもいいって寸法です。
私が行ったツアーでは“素うどん”が出てきたのでカルチャーショックを受けました。素うどんて。が、学食か!



↑帰りに寄った小田原の喫茶室で飲んだコーヒー。さすが小田原! お茶うけがかまぼこです(あ、合わねえ……)。

思えば、私の貧乏旅行人生の始まりは大学の卒業旅行だったなあ。
皆さんは卒業旅行ってどこに行かれましたか? 海外? それとも北海道とか沖縄とか? えー、私の場合は伊勢でした。そう、お伊勢参りの伊勢。
確か、友人と3人で駅前の一泊4000円とかのビジネスホテルに泊まり(鏡は割れ、カーテンは破れた「家庭内暴力?」というくらいに荒れた部屋だった)、ドライブインみたいなところにある“元祖国際秘宝館”に行って馬の交尾ショーを見たんですよね……。
馬の交尾ショーは我々の他に客がいなかったんですけど、親切な交尾係のおじさんが、
「客が一人でもいればやりますよ〜。これね、すぐにチンチン勃つようにしてあっから! ははは。」
と無理矢理交尾させてくれたのを今でもはっきり覚えています。あの時の馬のチンコ、エノキダケみたいだったなあ(遠い目)。


「伊勢エロスの館 元祖国際秘宝館」

販売元: ローランズ・フィルム
出演:松野憲次・中村佐知子
ASIN: B0013K3436
時間: 120 分
3,999円(税込)
発売日:2008/04/25

↑郷愁に駆られて検索してみたところ、こんなDVDも出ている模様。が、元祖国際秘宝館自体は2007年3月末に閉館してしまったそうです。残念。
このCMも夜中にやたらやってたなあ。

しかし、わからないのはどうして22歳の乙女が三人も雁首揃えてそんなところに行ったのかということです。他に行くところはなかったのか、俺よ。彼氏とサイパンとかいう選択肢はなかったのか!(たぶんない!)
ていうか、そんなことやってたから15年後にオナニービデオのレビュー書いて生計立てるような人間になっちゃったような気がしないでもありません。ああ、あの頃の自分を小一時間問い詰めたい気分。予定では30歳前には結婚して、毎日せんべい食べながら「3時のあなた」とか観てるはずだったんだけど。うーむ、おかしい。

なんか温泉旅行からだいぶ話が逸れましたが、とりあえず三つ子の魂は百までってことですかね。というわけで、前回に引き続き“究極のオルガスター・龍頭亀(ロンタオクイ)”であります。

WEBスナイパー編集部・Iさんのオススメだけあって、事前チェックの感触は上々。
オナニスト女子が口を揃えてダメ出しした“オルガスターは柔らかすぎる”というネックをクリアし、Gスポットに当たる亀頭部分とクリトリス部分にはツインモーターを配備。さらにはサオ部分が自在に曲がるという嬉しい工夫まであって期待はビンビンに高まっております。
使用する電池は単三が3本。おお、パワーありそう!(※ちなみに普通のオルガスターは2本です)



↑むろん付属の三文電池ではなく、パナソニックのアルカリ電池を使用。


ニヤニヤしつつ亀頭部分とクリ部分に分かれているスイッチをオンにしてみます。むろんどちらも最初から振動MAXでいくのがマエストロ流。うーん、ハードボイルド!……って、う、うわぁぁぁ! これ、振動もすごいけど音もなかなかすごいですよ(笑)。接触悪いやつに当たったのかしら。
我が家のような田舎の一軒家なら心配ないですけど、壁の薄いアパートかなんかにお住まいの女子は要注意かも。でもまあ、普段から電マMAXでがっつんがっつん使ってるくらいの人なら大丈夫です。
つか、個人的にはこれくらい音がすごいほうが効きそうな気が。

ちょうどAVレビュー用のサンプルが山積みになってる時期なので、これ幸いと公私混同しながら乳首をくりくり。(毎度のことながらダイレクトな表現ですみません。)
狂ったように延々くりくりしていたらイイ具合に濡れそぼってきたので(本当にすみません)、待ってましたとばかりにいざ挿入!


ブゥイィィィィ〜ン……。


……。


ブブブブブゥイィィィィ〜ン……。


……うーん。


えー、悪くはないんですよ。サオの曲がり具合をちょいと調整しといたせいもあってか、普通のオルガスターに比べたらやっぱりGスポットへの振動の伝わり方は段違いによろしいと思います。でも、なんというか、思ってたほどじゃない。
アタシの期待が大きすぎたの? いや、それより一度でも電マをマンコに突っ込んでしまった体はもうオルガスターじゃ満足できないってことなのか。

正直なところ、わたくし今までだったらこういう場合は「これダメ、却下!」で終わらせておりました。でも今回はちょっと違います。
この“ロンタオクイ”はアタシ一人の夢じゃないんです。いわば“オルガスター最高説”に異を唱えるオナニスト女子(主にFさんとWEBスナイパーの元アルバイトNさん)の期待を一身に背負っているわけですから、ダメならダメでどこがダメなのかをはっきりさせて、次の世代のオナニストに託さねばなりません。

よし、精神を蜜壺に集中させて、再度挿入ッ。

うーん、この力強い振動。イイ……イイんだが……何か一味足りない……何か……。
……そ、そうか! わかったッ!

問題は亀頭じゃなく、クリ部分ですよ!

クリ部分にもしっかりモーターが仕込まれているはずなのに、思ったほどビリビリこないんです。うう、電マの刺激に慣れてしまうと通常のローターじゃイキにくくなるっていうのは本当だったんですね。
しかし、ロンタオクイさんもロンタオクイさんですよ。ここまで亀頭を頑張らせておきながらクリトリスをないがしろにするってどういうことですか。詰めが甘いにもほどがある! だいたい何なの、このクリトリス部分のカップみたいな妙な形。ヘンな突起だって必要ないっすよ。こんなのあったら震動が分散しちゃうでしょうよ。おたく、オナニストをナメてんじゃないのか!

なんつってぶつぶつ言いながらロンタオクイをいじくりまわしていたところ……。
いや、ちょっと待て。なんだこれ。



↑パッケージについてる説明書みたいなやつ。


え、「カップ部分はあなたの快感ポイントに合わせて調整カットすることが可能です!」て。

……そか。うまい具合に当たるようにカットすること前提でこんな形になってんのか。
ちっ、だ、だったら早く言えよ……紛らわしい。(←また説明書を読んでなかった模様。)
どうりで刺激が弱すぎると思ったぜ。よし、そうとわかったら早速カットしようっと。
おかーさーーん、ハサミどこーー?!


【追記】
そういえば、明日はバレンタインデーらしいですね(編註※遠藤さんの原稿の締め切りは一週間前です)。
まさか、バレンタインの前日に背中を丸めてオルガスターをカスタムするような人生を歩むとは思いませんでしたよ。ひゃひゃひゃ。

「フォレスト・ガンプ」

販売元: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
出演: トム・ハンクス
監督: ロバート・ゼメキス
時間: 142 分
価格:1500円(税込)
発売日:2006/07/07

↑「人生はチョコレートの箱。開けてみるまで中身はわからない」(「フォレスト・ガンプ」より)。

(続く)

前回に戻る 最初から読む 目次に戻る

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(c) 花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
09.02.21更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義