女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2 本家三行広告 1
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by "maestro"Endo Yusa.

↑こちらが世界初の電動マスカラ・ランコムの"オシィラシオン"(ある意味電マ)。 なんと、スイッチを押すと電動で勝手にマスカラを塗ってくれます。すげえ! っていうか、わけわかんねえ!!

赤裸々自慰行為宣言
遠藤遊佐のオナニー平和主義!

第32回 ワンコイン・オナニーのすすめ

文=
遠藤遊佐

なんと、スイッチを押すと電動で勝手にマスカラを塗ってくれます。すげえ! っていうか、わけわかんねえ!!

何を隠そう、こう見えて化粧や化粧品が大好きな私。特に、一般女子よりも著しく睫毛が短いため、マスカラの類には目がございません。
オナニーに励む傍ら日々新製品情報に目を光らせているわけなんですが、先日、海外旅行に行った友人が、ずっと気になっていた"アレ"を免税で買ってきてくれました。

そう、ランコムのオシィラシオン゚・*:.。..。.:*・゜

これ、一見普通のマスカラに見えますけど実はそうじゃないんです。
なんと、世界初の電動マスカラなんですって。キャー!!
ああ、グッとくる......。何はなくとも電動大好き! オナニーマエストロ遠藤です。

前回に戻る 目次に戻る
 | 

いやあ、しかしマスカラ業界も遂にここまできましたか......感慨深いのう。
この商品、どういう仕掛けになっているのかは知りませんけど、とにかくマスカラについてるスイッチを押すとブラシの部分がブルブル震えるんですよ。で、それを睫毛に当てると、あ〜ら不思議。自動的にお化粧が出来ちゃうってわけ。
「それくらい自分でしろよ!」とも思いますが、おばちゃん、こういうバカバカしいの大好きなんですよね〜。さすがランコム様。

そんなわけで、最近はもっぱらオシィラシオンを愛用してるんですが、実は私、毎朝ブラシの小刻みな振動を見るたびに変な気分になるので困っております。

これってうまくすればオナニーに使えるよね......。

だって、言ってみれば電動歯ブラシみたいなもんでしょ、気になるじゃないですか。ちょっとクリトリスが黒くなるかもしれないけど、案外気持ちいいような気がしないでもない......。
まあ、私もいい年なんでそこまではしませんけど、こういう無駄な電動モノを見ると、簡単に電マやローターを手に入れられなかった少女時代を思い出して、どうしてもオナニスト魂が疼いてしまうんですよね。まあ「三つ子の魂百まで」ってやつです。

で、そんな電動マスカラの振動をぼんやり見つめているうちにマエストロ、ふとあることを思い出しました。
それは、今年の初めに読者のFさんとオナニー対談をした時のこの言葉。

「初めてオナニーに使った道具は、100均で見つけた電動ツボ押し器だったんですよ〜」

うんうん、わかるわかる! 実は私もFさんとまったく同じ経験をしていたため、その時は初対面なのにもかかわらずすっかり意気投合。ガッチリ握手を交わしたのでした。
思えば、マエストロがオナニーに耽溺しはじめた頃(十数年前)はまだネット環境も整っておらず、通販で簡単に恥ずかしがることなくローターを買うなんて夢のまた夢。そんな時、街にできた100円ショップでふと目にした電動ツボ押し器は、大袈裟じゃなく、本当に救世主に見えたものでした。

ね、考えてもみてください。共通点といえばオナニー好きだということだけで、ざっと16歳の年齢差がある遠藤とFさんが、世代を超えてまったく同じ経験をしているわけですよ。これってすごくないですか。もしかしたら今の女子中高生にも、同じような子がいるかもしれない。
言ってみれば、100均はオナニー女子の聖地。おんなのこが初めの一歩を踏み出す記念すべき場所なんじゃないかしら? うわ、なんか甘酸っぱい〜!!

というわけで、唐突ですが緊急企画。
題して、「100均にオナニーグッズを探しに行こう!」

オナニーには興味深々だけど、ネットやアダルトショップでエログッズを買うのはまだちょっと敷居が高いというカワイイ女子中高生(もちろん小学生でも可)、そして私やFさんのようにかつて100均グッズでオナニーをしたことのある現役オナニスト。そんな人たちに向けて、今100均で買えるオナニーグッズを紹介しようと思う次第です。
いや、それだけじゃありません。不景気で格差の広がりつつある昨今、マエストロのような貧民にとっては100均でオナニーグッズが揃えば、こんなありがたいことはないじゃないですか! 手軽で安い、まさにワンコイン・オナニーですよ!
いやあ、我ながら冴えてるなあ。ひゃひゃひゃ。

そうと決まれば話は早い。エロに関しては"思い立ったら吉日"がモットーのマエストロ、とある週末に日本が誇るキング・オブ・100円ショップ、ダイソーさんに潜入してまいりました。
なんと嬉しいことに、今回はなんと半年ぶりに会ったFさんも同行してくれることになりましたよ。くうっ、泣かせるぜ。やっぱりオナ友っていいなあ゚・*:.。..。.:*・゜
事前にHPで下調べをし、どうせ行くなら大きな店舗のほうが品揃えがいいだろうと選んだのは"ダイソー錦糸町店"。
この店、日本全国に散らばるダイソーさんの中でも1位・2位を争うデカさで、敷地面積なんと1000坪! 1000坪って言われてもどれだけデカいんだかわかんないよ!
とにかく東京全体で見ても、1000坪超えるのはここと"ギガ町田店"さんのみ。これは期待が高まりますな。地元のショボい100均では見たこともないようなスゴいグッズが見つかりそうです。

Fさんとの待ち合わせは錦糸町駅前。
当たり前のことながら、普段は某県の片隅でひっそり暮らしているマエストロにとって錦糸町は未開の地。駅前にたたずむオブジェをうっとりと見つめながらFさんの到着を待ちます。




↑かの有名なアサヒビールの"うんこオブジェ"を思わせる錦糸町駅前のオブジェ。もちろんこれはうんこではなく、ヘ音記号を2つ組み合わせたものなんだそうですよ。豆知識。
そういえば、ヘ音記号ってどんなんだっけ......??


Fさん「遠藤さん! おまたせしました〜」

おお、Fさん。相変わらずの安達由実顔、今日も可愛らしいですね!
前回のオナニー対談の時には女子大生だった彼女ですが、この半年の間にバッチリ就職して今では社会人一年生だとか(しかもしっかりエロ関係の会社!)。うう、まぶしいですなあ。
せっかくのお休みなのに、わざわざ来てくれてありがとうございます。

Fさん「いえいえ、私も楽しみにしてたんですよ。いいブツがあるといいですねえ☆」

ああ、オナ友っていいなあ。久しぶりに会っても、この"あうん"の呼吸。なんか心が洗われます。

Fさん「あ、そういえば、私この前の対談の後でさっそくフェアリーミニ買ったんですよ」

え、そうなの? 使い心地どうだった?

Fさん「スゴイですよ〜! 世界変わりましたね。それまでメインで使ってた100均の電動ツボ押し器、捨てましたもん!」




↑Fさんも虜のフェアリーミニ。フェアリー原理主義者の私ですが、我が家にはこのミニだけがまだないんですよね。そんなにイイなら買おうかな......。


コラ、これからその100均に行くというのに捨てちゃダメじゃないか!(笑)
いやあ、しかし本当になごむわ〜、このテンション。
そしてFさんもついに電マの世界に足を踏み入れたと思うと、なぜか我が事のように嬉しいマエストロ。うーん、なんなんでしょうねえ、この聖母のような気持ち......。やっぱりオナニーは世界平和の源ってことなのかしら。

Fさんが最近狙ってるエログッズの話(ヘッドがシリコン製で、いろんな形にカスタムできるローターだそうです......)などを聞きながら、意気揚々と駅ビルの中にあるダイソー店内へ。

ひ、広い〜!




↑なんと、新しい駅ビルのワンフロア全体がダイソー。しかもギャルから家族連れ、インド人まで客層もカオス。


いやあ、これならなんでも揃うでしょう。もしかしたらオナニーグッズコーナーなんてのもあるかもしれない(ありません!) 。

Fさん「これは期待できますね! 早速いきましょう」

そ、そうね。全商品100円なんだし、たくさん買い込んでもいいようにちゃんと買い物カゴを持って......。よし、突撃ですわよ!
武者震いしつつ次回に続きます〜。




↑ダイソー店内でオナ友・Fさんと記念にパチリ。画面に線が入ってるのは私のボロ携帯で撮ったせいです。申し訳ナス......


(続く)

前回に戻る 最初から読む 目次に戻る

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(c) 花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
09.07.25更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |