女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
2008.8.29.Fri
at 渋谷ハプニングバー 眠れる森の美女


月花×一鬼のこ PRESENTS
『桃色☆鬼まつり』レポート!!



文=井上文

取材協力=「眠れる森の美女」

エロ・SM・フェティッシュ・お笑い……何でもありの、東京でもっともぶっ飛んだイベント! その名も『桃色☆鬼まつり』♪ ハプニングバーならではのショーの数々を井上文さんがレポート!
 | 

毎月末、金曜日の夜に開催されている「桃色☆鬼祭り」。SM系のイベントとしては異色も異色で、一見そっち方面とは無縁なコメディアンやパフォーマーが多数出演する点に独特の味アリ。その総体はコンテンツに狂気を孕んだアングラ雑誌さながらで主催者のアンテナの張り方にユニーク且つ鋭いものを感じさせます。

当日の夜は記録的な豪雨。しかし会場である渋谷のハプニングバー『眠れる森の美女』の地下は150人超の客で混沌度MAXでした。飲酒ができる割に薄く緊張感が漂っているのは、すでに流血の予感が充満しているからでしょうか。


↑サスペンションキング、なみき氏&ちこZ嬢。

↑右:大道芸のTAO氏。 左:空中パフォーマーのazulさん。

↑初登場! ダンスチーム「ナガえもんGG」。

初っ端、「サスペンション・キング」ことなみき氏が、パートナーのちこZ嬢と共に非日常をいきなり場内にぶちまけました。それは生命のない人形であるちこZ嬢がなみき氏の魔法で初めて命を得、世界に触れていくという演劇仕立ての15分間――。

覚醒した人形は、まず興味津々で世界を眺め、目の前に吊り下げられたチェーンで喜びの空中パフォーマンスを披露します。さらに生命をくれたなみき氏の願いを叶えて、氏の背中に4本のフックを貫通させます。そして始まる、なみき氏の炎のようなサスペンション・パフォーマンス。血を流しながら空中で高速回転し、跳ね、ヘッドバンギングする姿は無邪気な人形との対比で凄烈な昂ぶりをマシンガンのように放射します。

最後は再び人形に戻ったちこZ嬢を大事そうに抱いて静かにステージを降りたなみき氏。サスペンションを「魅せるショー」として披露する日本のトップランナー、その最先端のステージを観る贅沢さが人いきれの場内を一気に熱くさせるのでした。

これがイベントのド頭ですから、アルコールを摂取していると結構酔います。続いて登場した空中パフォーマー・azulさんは、天井から吊るした布を使って天空でバレエを舞うが如き幻想的で艶やかなショーを披露。鍛え上げられた肉体による確実な芸で場内のヒートアップ化に尚も加速をつけ、さらに、大道芸のTAO氏による暗闇での電光コンタクト・ジャグリングで渋谷の地下は早くも宴もたけなわ状態に……。

客の多くは20代ですが、時として難解でもある肉体表現を貪欲に消化する軟らかな胃袋の持ち主たちです。その感受性を見据えた主催者の目利き(というか一緒に楽しめるスタンス)がこういうシーンを生むんでしょうね。雑誌が見習うべき強力な牽引力がコンテンツに横溢していて、圧倒されつつ血が滾りました。


↑AIR緊縛3連勝中! L・Sファミリー!

ところで、「桃色☆鬼祭り」と言えば「AIR緊縛選手権」が名物です。知ってますか? 縛られていないのに、さもそこに縄があるかのように縛られた体(てい)で身悶える競技を。ウケを狙うのもよし、真面目にやって完成度を高めるのもよし、飛び入り参加もよし。今回に関しては半分は芸人のネタ見せ大会になっていましたが、そのバカバカしさも味わいどころ。作り込まれた真剣バージョンでは、たとえば吊られた(つもりの)片脚を上げっ放しにしておく体力や、バランス感覚、構成を含めた全体の芸術性も審査のポイントになります。今後、競技としての知名度が上がっていけばレベルも一気に上昇することが予想されます。ピンと来た方はチェックの上、今日から特訓を始めましょう。

さて、折々にコメディ系の演者を挟みつつ、時刻は午前2時。再び血の匂いが場内の空気をダークに染め上げていきます。主催者の一人でもある、残酷天使・月花女王の登場です。パートナーは鮮血と死のイメージに酔える暗黒少女・ヤミヲ嬢――。



↑イベントオーガナイザーの月花女王&ロリータ美少女、ヤミヲ嬢。

↑急遽、ピンチヒッターとして登場したミラ狂美氏&琴音嬢。

耽美な気配がゆるゆると漂う舞台上、月花女王の手に長さ15センチほどのニードルが白々と舞い、ヤミヲ嬢の腕、脚の肉をプツリ、プツリと縫っていきます。さらに、上下の唇を串刺しにして箝口した上、瞼にまで手を伸ばし、瞳に鉄格子をあしらう地獄光景をプレゼント。加えて手の水かきにもニードルを突き刺し、合掌させて悲鳴を誘います。

ステージには高さがほとんどないため、客はほぼ同じ地平で貫通の瞬間を観ることができます。ニードルの先端が皮膚にめり込み、スルスルと肉に埋没、1秒後に反対側の皮膚が三角形に盛り上がり、その頂点から血に濡れたニードルが顔を出す……。

飲みすぎた人もこの瞬間だけはシラフになるでしょうね。けれど真夜中の祭りはまだ終わりません。

ここへきてヒラリと登場したのが、ご存じ、ミラ狂美氏。実は大雨のためにドタキャンした演者のピンチヒッターだったのですが、代打と呼ぶにはあまりに豪華なキャスティング。非常事態ゆえ小道具もパートナーも急ごしらえながら、鼻責めを中心に女の子の赤面と照れ笑いが絶えない即席羞恥プレイを披露してくれました。氏の通常のステージとは別物の、まさにハプニング的なショー。珍しいものが観られてむしろお得感を覚えた人も多かったんじゃないでしょうか。

プログラム上ではここで「AIR緊縛選手権」が入り、イベント全体の緩急のバランスが取られています。バーカウンターもいよいよ活況を呈し、アルコール&ステージの余韻で高揚感いっぱいの中、最後の演目に向けて期待が高まっていきます。




↑トリを飾った「眠れる森の美女」の首領、一鬼のこ氏&若林美保さん。

トリを飾るのは、月花女王と共にこのイベントを主催する、「眠れる森の美女」オーナーで緊縛師の一鬼のこ氏。スーツ姿で登場した氏は、OLに扮したストリッパーの若林美保さんを第二ステージで緊縛していきます(場内にステージが2つあるんです)。キレよく後手縛りにしてブラウス越しに肉体を弄んだ後、ふいに一本の縄を引っ張る鬼のこ氏。と、身体にかかった全ての縄がスルスルと解けたばかりか、ブラウスはおろかスカートまでが縄と一緒に自動剥奪。見せてくれます!

さらに、パンティ1枚になった美保さんを片脚吊りからM字開脚吊りに展開し、壁に貼ってあった垂れ幕をオープン。見れば幕には「アメコーナー」の文字が。「ん?」と思った次の瞬間、いつの間に用意されていたのか、第二ステージから第一ステージまでの間の天井付近にロープが渡されていて、そこを、ロープウェイ状態でM字開脚吊りの美保さんが滑空移動! これもまったく予想できませんでした。

第一ステージまで走った鬼のこ氏がもう1枚の垂れ幕をオープンすると、そこにはもちろん「ムチコーナー」の文字が。そして取り出されるスタンガン、エアガン! 妖艶な裸体が空中で妖艶にもがき苦しみ、舞い、絶叫が迸ります。そこで一言、鬼のこ氏が美保さんの耳元でこう言うのです。

「アメコーナーに行きたい?」

当然、激しく同意する美保さん。すると、周到な仕掛けが施されているんですねぇ、さっきとは逆に第二ステージに向けて再び客の頭上を滑空していく緊縛美女! どよめきが起こります。そしてダメ押しのサプライズとして、今イベントの男性演者たちが手に手にローターを持って登場、吊られたままの美保さんを快楽の彼方へと連れ去ってゆくのでした。


そして時刻は午前4時。イベントは終わっても、会場はハプニングバーとしてはまだまだ機能し続けます。ここまで観てもまだお腹いっぱいにならない若き性豪たちは、さらに各フロアに散って、今度は自分たちのオリジナリティを発揮するのでしょう。私はヘロヘロ。できることと言えばすっかり痺れてしまった脳をいったん休ませることだけです。

主催者のアンテナの張り方、見せ方、全体のバランス、演者に対する客のレスポンス、こういうものが、数年前のSM系イベントとは比べられないほどアクティブに機能していて、もはや別次元のものに変化していることをしみじみ感じました。単に新しいというのではなく、受け皿となる感受性が分厚くあって、一つの大きな層をなしていることを、今さらですがこの夜にはっきり見せつけられたのでした。

文=井上文


取材協力=東京・渋谷ハプニングバー「眠れる森の美女」

9月26日(金)月花&一鬼のこ PRESENTS 『桃色★鬼祭り』開催!

PRICE:
★単独男性…入会金 5,000yen / 入場 16,000yen
★単独女性…入会金 1,000yen / 入場 無料
★カップル…入会金 6,000yen / 入場 7,000yen

◆カップル様はお2人合わせた料金です。
◆いずれも3,000yen分のドリンクチケット付き。
◆SM・ゴシックなどフェティッシュな衣装で御来店の方はさらに1,000yenOFF!
※新規で御来店の方は身分証明書が必要です。

SHOW:
RGUULAR:
 ★月花@残酷天使
 ★一鬼のこ@緊縛神童
 ★なみき@サスペンションキング
GUEST:
 ★ルーカス・スピラ@世界の人体改造アーティスト
 ★元気いいぞう@壊れた弾き語り
 大須賀 Malphas@受付のオッサン

AIR緊縛:
 芸人・パフォーマーが多数参戦!
 挑戦者募集中!飛び入り歓迎!
 ★賞金★
  1位…¥30,000
  2位…¥10,000
  3位…¥5,000
 アナタもAIR1緊縛に出場してお小遣いを稼ぎませんか?
 お問い合わせは→03-3770-4455
 ※AIR緊縛エントリー係まで。

BOOTH:
 ★乙羽屋カレー(美味しいカレー)
 ★PSYCHO SAUCE(ポストカード販売)
 ★銀龍堂(各種鞭販売)
 ★S&Mスナイパー(DVD・書籍販売)
 ★Fang Shop(パーソナル牙製作所)
 ★さそり(実家の桃販売)
 ★縄屋.com(緊縛麻縄販売)

DJ:
★aira@炎のイケメンDJ
★田実@ロフトよりの使者(PA)

MC:
★リカヤ・スプーナー@異端の鬼畜俳優
★ラブセクシーローズ@ラブセクシーファミリー


ルーカス・スピラ(Lukas Zpira)
ライブパフォーマンスモデル募集!!


人体改造のスペシャリスト、ルーカス・スピラ氏に、カッティング、ブランディング、インプラント等、施術してもらうチャンスです!
料金・詳細等のお問い合わせはこちらまで!!→hajimekinoko@hotmail.co.jp
先着順となってますのでお早めにお問い合わせください!


★今月もフードファイト開催!
鋼鉄の胃袋を持つ猛者どもが、アレをあんなに美味しそうに喰らう!!!


関連リンク

SM緊縛師『一鬼のこ』縄ブログ〜不思議なキノコの世界〜

渋谷ハプニングバー『眠れる森の美女』

関連記事

月花&一鬼のこPresents 『桃色★鬼祭り』レポート!!

禁断の裏職人シリーズ「縄師」「彫師」 イベント上映会レポート!!



inouebun.jpg

井上文 1971年生まれ。SM雑誌編集部に勤務後、フリー編集・ライターに。猥褻物を専門に、書籍・雑誌の裏方を務める。発明団体『BENRI編集室』顧問。

 | 
08.09.21更新 | WEBスナイパー  >  イベント情報