女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
2010.07.08 Thr -07.16 Fri  at vanilla gallery
7月8日(木)〜7月16日(金)
東京・銀座「ヴァニラ画廊」にて開催
フックを使用したパフォーマーとしても知られる実験的拘束具作家、ルイス・フライシャー。そして有機体と人体構造の形態学的研究を行なう現代写真アーティスト、カレン・サファイア。二つの異端の才能が、2007年の展覧会から3年、ヴァニラ画廊で再びコラボレート!!
 | 
「サディスティックサーカス2010・開催記念」特別展示。 2007年の展覧会から3年、ルイス・フライシャーとカレン・サイアの新作展

ルイス・フライシャーは「Keys of Transformation」と題し、自身の作品を身に纏うことによってトランスフォームを行なうのと同様に、彼のアートに接する人々にも、内的変化を起こさせることを目的としています。彼の作品の多くは瞑想や暴力、セックスを感じさせますが、単にそれらを視覚的に表現するだけでなく、実際に身につけることによって生じる物理的な拘束感で、多くの感覚をさらに刺激的に昇華する作品となるのです。

カレン・サイアの「PLATES」「Origin of Flesh」シリーズは、有機体と人体構造の形態学的研究を行なっている、彼女の最新作です。ルイスの作品を身に纏い身体的な影響と改造を施され、その美の特性を満たした人体を、珍しい標本として作品に閉じ込め新しい価値を表出させます。

二つのテーマを掲げる今回の展覧会は、この二人のフェティッシュでゴシック的な世界が複雑に交わり、幻想的なコラボレーションを生み出すのです。

今回の展覧会は、サディスティックサーカスの開催に合わせ企画され、同時にアメリカののBaby Tattoo Booksより写真集が発行されます。会場内では普及版とともに「限定特
装本」の販売もします。

■ルイス・フライシャー/プロフィール

東ドイツ生まれ。自己表現の形を取り締まる当局に対処しなければならなかったが、ベルリンの壁崩壊後、ベルリンに移り、革工房でボディーアートと音楽による実験的な表現を行ない始める。

1993年にアメリカへ移り住む。プロジェクトAMFを1996年にスタートし、様々なギャラリーや芸術祭、クラブなどでパフォーマンスを行なう。その中で1998年にフックを使用したパフォーマンスを行なうようになる。2007年、ヴァニラ画廊にて日本初個展。

現在はベルリン在住。

■カレン・サイア/プロフィール

アメリカ・ロサンゼルス生まれ。
パサデナのArt Center college of Designsを卒業後、フォトグラファーとなる。 カリフォルニア在住。フェティッシュ/呪術的ともいえる素材を用いた写真にアンティークな要素を吹き込んだ作風が持ち味の現代写真アーティスト。

Louis Fleischauerの作品とのコラボレーション写真作品"Bloodletting"と"Invocation
of Desires"シリーズがある。2010年7月には最初の写真集「Rubber Duck」を発売予定。展覧会時にはヴァニラ画廊にて「Rubber Duck」のスペシャルボックス及び通常版を限定販売します。

ヴァニラ画廊

ヴァニラ画廊 カレン・サイア展「PLATES」/ルイス・フライシャー展「Keys of Transformation」

開催日時=7月8日(木)〜7月16日(金)
平日12時〜19時
土曜12時〜17時(日曜休廊)

オープニングレセプション=
7月8日(木)17時〜20時、ルイスが自らの作品をモデル達に装着させ展示を行なうオープニングを開催致します。

会場・問い合わせ先=
東京・銀座『ヴァニラ画廊』
〒104-0061
中央区銀座6-10-10 第二蒲田ビル4階
電話 03-5568-1233

関連記事

異端の祭典「サディスティックサーカス2010」開催迫る!!

ヴァニラ画廊 美濃村晃(喜多玲子)生誕90周年記念展示「昭和異端風俗絵模様」開催!!
 | 
10.07.04更新 | WEBスナイパー  >  イベント情報