ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
2007.8.5 Sun
at Shinjuku Golden Street Theater
Y's PLAY BONDAGE stage11
真夏の雪村春樹ライブレポート!

文=編集部
写真=
amidacamera

取材協力=ゴールデン街劇場


いよいよ来週の開催となる次回雪村春樹緊縛ライブ。そこで去る8月5日(日)に行なわれた前回、「Y's PLAY BONDAGE stage11」の模様を「S&Mスナイパー」が誇るフェティッシュ・フォトグラファーamidacamera氏の写真と共にお届けいたします!
 | 



記録的な猛暑となった2007年の夏。そんな酷暑まっただ中の8月5日(日)。恒例となった雪村春樹のボンデージライブが、新宿はゴールデン街劇場で行なわれた。当日は異例の午後2時からの開演ということもあり、客席は満員とは行かず、比較的余裕を持って観覧することができた。

今回で11回を迎える雪村春樹緊縛ライブ「Y´S PLAY BONDAGE」。毎回、多彩なモデルが登場し、雪村氏も、テーマを絞って公開緊縛を見せていく。入り口で配布されたパンフレットで、今回のテーマが書いてある。今回のテーマは「おへそ」????となるが、まずは固唾を飲んで開演を待つ。

先ず、甚平姿の雪村氏が舞台にあがり、このような気候の中、熱心に訪れたファンへ労いと感謝の言葉の挨拶。そして今回出演する二人の女性を紹介、背の高い、肉感的な城本久美(しろもと くみ)と、幼な顔で長い髪が印象的な白井絢香(しらい あやか)である。

先ずは小柄な白井絢香を片隅に座らせながら、城本久美を着衣のまま縛りあげていく。この城本久美の縄に対する反応がものすごい。縄が巻かれる度になんとも言えない快楽的な呻き声を漏らす。縛師がパンティ越しに股縄を食い込ませ、そのまま縛らずに縦横に扱いていくと、もはやエクスタシー寸前かと思える絶叫が会場に響きわたる。

「なんや〜こんな股縄好きだとは思わんかったな〜」シリアスに緊縛を施していながらも、毎度お馴染みの雪村のおっとりした科白で会場が湧く。どないや、とくりかえしながら股縄を玩具のようにもてあそび、その都度、城本久美の色気タップリな声が漏れる。

傍らでその様子をじっと見つめる白井絢香。どうやら彼女の方は、今回、初めて雪村の縄を体験するようだ。初めに昵懇のモデルを縛って、それを見せつけて慣れさせようという狙いなのだろうか。髪を振り乱し、もっと、もっと、とでも言うように縄とともに戯れ、肢体をくねらす城本久美を、やや茫然とした感じで見下ろす雪村。そしてやおら振り返り、舞台の片隅の方に向かって、「白井さんはこんな風に真似せんでもええからね」雪村のとぼけた科白に、場内は大爆笑。




休憩を挟んで、今度は白井絢香を静かに、そしてねちっこく愛撫しながら縛っていく。城本久美とは対照的におどおどした、羞恥心溢れる雰囲気に、観衆もふたたび固唾を飲んで見つめる。真っ直ぐ伸ばしたままの細い腕を後手に拘束し、華奢な身体は、されるがままに変型し、そして容赦なく猿轡を噛ませられて放置される。

そこで再び城本久美が舞台の中央に引きずり出され、今度は菱形に装飾されて縛られ、目隠しをされたまま顔面をグルグル巻きにされる。舌を引きずりだされて、涎を垂らしながら喘ぐ。ほんまに困った娘や、と言いつつふたつの女体を交互に責め、そして女心を混沌へと落としていく雪村春樹。緊縛術に加えて、羞恥に喘ぐ女と、淫蕩に耽る女の魅力を最大限に引き出す演出は、熟練したエロチシズムを熱心な観客に味わわせてくれた。
終演後、汗だくの雪村氏に感想を伺った。今回のテーマである臍だが、確かに菱縄で露になった城本久美の臍を愛おしそうに撫で回し、弄りまくるというシーンがあった。

「もともとはなぁ、城本さんのお臍がやたら綺麗やなあ、というところからはじまったんや」

毎回テーマを決めて挑むこのライブだが、テーマが決まるのはいつも直前のことだと語る。

「お臍にグッとくる、いうマニアさんも何人かはいるねん。俺も気持ちはなんとなくわかる。まあ、遠くからだとはっきりはわからんやろけど、彼女の臍はハッキリした形してて、なにかちょっかい出したくなるような色気があるんや」

やはり、観衆を飲み込むかのような淫猥なオーラを放った、城本久美が今回は重要な存在だったようだ。

「あと、最近はローウェストのパンツが流行ってまっしゃろ? ああいうお臍まるだし、みたいな色気を、縄でやってみようかな、というのもありましたな」

なんと、そのようなデザイン感覚からも発想しているとは。自由自在に縄で女体を表現する雪村縛師の面目躍如であった。

この「Y´S PLAY BONDAGE」、次回も非常に楽しみである。

※この記事は「S&Mスナイパー」2007年10月号に掲載された記事の再掲です。


次回開催 雪村春樹緊縛ライブ
「Y´S PLAY BONDAGE」stage12


日時:2007年10月18日(木)
   
18:30開場 19:00開演

場所:ゴールデン街劇場
住所:東京都新宿区歌舞伎町1−1−7マルハビル1階

アクセス:JR新宿駅東口より徒歩10分 西武新宿駅より徒歩8分、地下鉄都営新宿線・丸の内線 新宿三丁目駅より徒歩5分 ゴールデン街内花園三番街(花園神社裏手)

料金:男性10,000円 女性5,000円
   ※途中入場、及び再入場可
   ※写真撮影OK(携帯カメラはNG)ですが、個人的な趣味の範囲に限る

問い合わせ:大洋図書
電話03-5206-5848(担当・木村)


関連リンク

amidacamera Yasuji Watanabe

関連記事

縛師・雪村春樹の真骨頂! 緊縛ライブ報告 【前】 【後】
S&Mスナイパー 11月号

「S&Mスナイパー雪村春樹連載」
「緊縛狂時代」大好評連載中!




SM界の衝撃ベストセラー誌
「S&Mスナイパー」
毎月28日発売です!


購入はこちら>>(大洋グループサイトへ)
 | 
07.10.10更新 | WEBスナイパー  >  イベント情報